あーくは頑張る。

e0005411_1218527.jpg
今日の湘南地方は天気が悪く、冬のように寒い・・・
そんな日はちょっぴりおセンチになり・・・今日はあーくの『緑内障』のことに関して書きます。

あーくの左目が義眼になって1年が経過しました。
残された右眼も一進一退を繰り返し、危険な状態には変わりありませんが、なんとか視力は維持しています。
犬の緑内障のメカニズムは残念ながら、解明されておりません。
人間の緑内障のように長い年月にわたり徐々に進行するものではなく、発症すると急性的に視力を失うのが特徴です。
症状に気が付いて病院に連れて行っても手遅れの場合がほとんど。
残酷な不治の病です。
決定的な治療はありません。
進行をできるだけ食い止めるべく、数種類の点眼薬で眼圧をコントロールしていきます。
点眼薬でコントロールできなければ外科的な手術もありますが、その手術も絶対ではありません。
あくまでも視力の延命処置の1手段にしか過ぎず・・・いづれ・・・これは書きたくないのですが・・・
完全失明です。

一日でも長く見えてほしいと、一時は手術を受けさせようと思った時期もありました。
(実際手術の予約をしました。手術当日でキャンセルになりました。その時の記事は→コチラコチラ
あーくは治療を全く理解しない犬。
診察すら全力で拒みます。
指一本触れさせません。
発作的に眼圧が急上昇して緊急で駆け込んだ病院でも、処置を施せなかったなんてこともありました。
臆病で神経質で・・・そんなあーくには手術はできません。
点眼薬だけが光をつなぐ唯一の命綱です。

今年に入ってから、「キサラタン」という眼圧をコントロールする点眼薬が効かなくなりました。
「キサラタン」が効かなくなれば、それ以上強力な点眼薬はない最悪な状態。
そんな崖っぷちで「タプロス」という後発の新薬の存在を知ったのは、藁をも掴む思いで必死で駆け巡ったNET。
人間用として開発されたものでした。
躊躇している間はありません。すぐに行動を興しました。
調べてみると、緑内障の治療点眼薬で「タプロス」を扱う動物病院はほとんどありませんでした。
そこで、あーくが日常的にお世話になっている地元の病院で取り寄せてもらうことになりました。
「タプロス」は一縷の望み。一光でした。


「タプロス」の点眼を開始してから、2ヶ月が経過しました。

昨日、初回に購入したタプロスがわずかになったので新しく注文しました。
取り寄せていただいている病院では使用予定がないため、ばら売りはしてくれません。
製薬メーカーが販売する1梱包の5本をまとめて購入します。
その額21,000円。1本当たり4,200円です。
あーくは他に単価の高い2種類の目薬(チモプトール・トルソプト)も使っています。
目薬代だけで月に1万円を超えます。
これは決して安い金額ではありません。家計へ大きな負担になります。
でも、私はこの目薬を買いにいくことが、とても嬉しいのです。
「キサラタン」が効かなくなった時はもうダメだと思いました。試合終了のホイッスルが聞こえた気がしました。
でも、あーくは「タプロス」のおかげで延長戦を闘っています。

「一滴入魂!」毎日そんな思いです。

e0005411_12183141.jpg

□■あーくの4月14日(水)の眼圧■□
(正常値20mmHP以下。
25~30mmHP以上で視神経が圧迫され、痛みなどの症状が出るといわれてます)
最高眼圧・・・42mmHP
最低眼圧・・・22mmHP
眼圧測定回数10回。点眼回数4回。

※4/15 19:15 記事内リンクを追加しました
[PR]
by miwappeA | 2010-04-15 12:25 | +しばけん(闘病記) | Comments(10)
Commented by k-dondong at 2010-04-15 15:45
おセンチ中のmiwaちゃんへ。
もうすぐ暖かくなるからね♪ 多分元気と思うけど元気出そう!
毎日の測定回数と点眼回数、
これだけ見てもあーくへの深い愛を感じずにおれません。
目薬を買いにいける喜び、ほんとやね。
そうこうしてる間に特効薬が開発されるかもしれんもんね。

あーくは痛みもないようなお顔で、何を見つめてるんかな。
ボクたちみんなで頑張ってるよ、とでも言ってそう 勇敢オーラ出てるワ。
ちょっと太った?? じゃなかった、頑張れ! だった。
Commented by Michy at 2010-04-15 21:27 x
ひひひ。
私も最近かなりセンチメンタルになってま〜す♪
いつまでもヒンヤリ寒いからかなぁ?
あーく君もミッチーも何でもないような顔をして頑張って
くれているのにね…
ミッチーはかなり見えていない感じです。
でも、先日の診察で「光への反応はある」って言ってもらえ
たので、やっぱりキサラタンの影響かなぁ?
今はとにかく痛みが出ないことを祈るばかりです。
そしてできるだけ粘って、いい薬、いい治療法が確立
されるのを待ちたいな。
私もmiw@さんにならって「一滴入魂!」点眼した後、
「効け、効け〜っ!」って念じています(笑)。
私も負けずに頑張るわ!

海とあーく君、本当によく似合っています。
この角度がベストなのね♪
本当に凛々しいですよ。
Commented by xminminx at 2010-04-15 21:51
「目薬を買いに行くのが嬉しい」この意味すっごくわかります。
いづれ・・・なんて考えまい。私なんかこのまま続くと「突然死」なんて言われてその場でショック死しそうになった。
命は有限です。それは人間も動物も生物ならすべて平等です。「いづれ」がよぼよぼの老犬になってからかもしれない。
miwaさんからのたくさんの応援で私もだんだん強くなりつつあります。私もそうやってミックと頑張っているうちに
新薬、特効薬、新しい治療が開発されると願ってます。
miwaさん!たまにはおセンチになることもあるよね。
でもまたがんばんなきゃいけない。辛いこともあるけどお互いがんばろう!あーくも頑張れ!!
Commented by 呑み助 at 2010-04-16 12:48 x
そっか・・分かっているけど・・
治らない病気でしたね・・
1日でも長くあーくに光が・・

お祈りいたします。

しんみりしちゃってもいけない

がんばれあーく!

負けるなあーく!

それにしてもきれいな朝陽(夕日?)の冨士だ!
Commented by riki-mama at 2010-04-16 13:34 x
こんにちは。
きょうも寒いですね。明日の朝は雪交じりなんて
天気予報では言っていましたが本当かな・・・?
今年はおかしな天気で畑仕事もはかどらなくなって
しまいますね。
私もここのところ、お天気のせいもあるのか
ちょっとおセンチになるときがあって、じっと見つめられるとうるうるしちゃうことが・・・、年かな・・・?
リキは元気そうに見えても、やっぱり寝ている時間も
長くなっているし、神経質にもなっているのか
すぐに吠えたり泣いたりと、いつもと様子が違う
様な気がします。頑張るのも潮時かなって思います。
わんこはみんないい子で、健気で、一生懸命なのに
神様は意地悪ですね。
でも、泣きごとを言っても解決しませんね。
頑張ろう!!自分に渇を入れて・・・。
あーくくんとmiw@さんの写真に、いつも癒されてます。
Commented by miwappeA at 2010-04-16 14:40
☆きみどんさん☆から教えていただいた画像ソフトで遊んでいたら・・・面白くって気分が晴れましたよ!
治らないって頭ではわかっているけど、認めたくない緑内障。
いつもは病気を忘れよう忘れようとしていますが、立ち止まって病気と向き合う時間。それが昨日でした。
この時にはやっぱりクヨクヨしてしまうけど、この時間も自分には必要な時間なのかもしれない。
下がるところまで下がったら、上昇気流にのるのみ!ですよね。
あーく。太った?(笑)
海ショットが撮りたくて、夫が抱き上げているの。
上半身にお肉が盛り上がってたくましく見えるんだと思う!
太ってはいないですよ。ベスト8.5kg。
「超」がつく底なしの食いしん坊なのに、太りも痩せもしない羨ましい体でござる。
Commented by miwappeA at 2010-04-16 14:58
☆Michyさん☆そうですよね。この陽気がいけないんですよねっ!
いつもは病気を忘れよう忘れようとしていますが、昨日は立ち止まって病気と向き合いました。
緑内障は治らないというのは頭では分かっているけど、やっぱり私、どこか認めてないんです。
あーくの目が見えなくなるなんて・・・
症状がでている今でも信じられないんです。
きっとMichyさんも同じ気持ちだと思います。ありえないですよね。
「いつか」・・・
その「いつか」はあーくやミッチーちゃんがおじいちゃんやおばあちゃんになってから!ずっと、ずっと先ですよね。
「一滴入魂!」
弱音を吐いてしまってごめんなさい。
敵は強敵。でもそれ以上に私やMichyさんの愛は最強です!
Commented by miwappeA at 2010-04-16 19:18
☆minminさん☆がミックちゃんのドックで突然病気の宣告をされた時の気持ち・・・
やはり突然の緑内障を発症し、1年経過した今もあの時の宣告は忘れられません。
その時、私は獣医の説明をまるで他人事のように聞いていました。
「ショック死」minminさんが表現した通り思考回路はショック状態に陥りました。
こうして今があるのはminminさんをはじめ、このblogをみて下さる方の応援のおかげ。
後ろ向きな気持ちになった日も(ミックちゃんのことが目を離せないのに・・・)私の心配もしてくださって!
本当にありがとう!
あーくもミックちゃんも「いづれ」はおじいちゃんになってから!
「いづれ」はまだまだ、ずっとずっと先のこと!
この言葉に勇気付けられたよ。
うん。頑張るよ。私達は最強のママですもんね!
Commented by miwappeA at 2010-04-16 19:42
☆りんさん☆あーくが緑内障を発症してから、「今日のことだけを考える。明日のことは明日考える」
皆さんに励ましの言葉を受けてこんな気持ちで毎日を過ごせるようになりました。
昨日のように時に押し寄せる不安も・・・
blogに書くことで気持ちを整理し、「頑張れ!負けるな!」とたくさんの方の言葉が不安から勇気へと変わります。
あーくと過ごせる同じ時間が、
笑っても悲しむのも同じ時間なら絶対に笑って過ごしたほうがいいですよね!
ありがとうございます!もうしんみりしていませんよ!
富士山はね。夕日です。湘南には景勝に指定された富士の夕日スポットがあるの。ここはその一つです。
Commented by miwappeA at 2010-04-19 12:57
☆riki-mama さん☆先週は寒い日が多かったですね。ママさん頭痛は大丈夫ですか?
トドメは「41年ぶりの雪!」です。雪バカ☆は、週末に雪を見に行ってきました(笑)
今週からはお天気が安定しそうですね。
家族思いのりきちゃんのことを考えると胸が痛くなります。
どんな決断でも、りきちゃんは全てを受け止め一生懸命頑張るコだから。
「頑張るのも潮時」このママさんの言葉の裏に、どれほどの苦悩があるか私は分かります。
りきちゃんの眼圧が安定して、症状が落ち着きますように。
私は毎日あーくと祈ってます。
どうか。どうか。あきらめないで下さいね。
りきちゃんは奇跡をおこします!