いつか・・・

e0005411_1871231.jpg
いつかこの日が来るとは思っていました。
でもその瞬間がずっとずっと先のことであって欲しいと願っていました。

日曜日。
あーくの目の容態が急変しました。
早朝3時の眼圧測定(57mmHP)を皮切りに眼圧は上昇。
点眼薬も虎の子の頓服薬も全く効かず、瞳孔が開き目の色が白濁していきました。
幾度となく高眼圧の発作を起こしても平然としていたあーくが目を瞑り、痛みに耐えています。
そして一番恐れていたことが・・・あーく・・・見えていない・・・
私達の呼びかけにあさっての方向に顔をもたげ、視線は宙を彷徨っていました。

この日は東京の病院の休診日。
いちかばちかで係りつけの地元の病院へ駆け込みました。
一か八かというのは・・・筋金入りの病院嫌いのあーく。
指一本触れられることを拒み、どこにそんな力があるんだろうと思うほど全力で治療を拒否します。
不名誉なことですが、狂犬病の注射にも大人3人かかりで押さえつけます。
以前眼圧の発作があった時、この病院に駆け込みましたが、その時も手を施せないほどあーくは暴れました。
できるだろうか・・・

e0005411_18191719.jpg
あーくは2種類の点滴のため、半日緊急入院しました。
血管の確保ができたのです。
私はこれであーくは大丈夫!そう思いました。

迎えに行ったとき、あーくはとても元気になっていました。
一目散に私の腕の中に飛び込んできて、顔中を嘗め回されました。
でも・・・あーくの残された右眼の視力はもう元に戻ってくれませんでした。

e0005411_19243323.jpg
この写真はあーくが病院にいく前。
少しでもリラックスさせようと、あーくのお気に入りの公園へ立ち寄りました。
この時、あーくはほとんど見えていません。
突然視力を失い困惑しており、へっぴり腰で1歩1歩こわごわ歩いています。

いつかこの日が来ると思ってました。
その日はずっとずっと来なければと思ってました。

あーくはいつだって土壇場で底力を発揮してくれる!
今回も絶対乗り越えられる!そう思いました。
奇跡を祈りました。残念です。

ごめん。あーく。ごめんね。


昨晩はあーくと夫と私と3人で同じ部屋で寝ました。
あーくが私達の温もりを感じていてくれるよう・・・
あーくは子犬の頃と変わらない寝顔でした。


コメントの返信できないかもですが、開きます。
[PR]
by miwappeA | 2010-04-26 20:05 | +しばけん(闘病記) | Comments(24)
Commented at 2010-04-26 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Michy at 2010-04-26 20:42 x
miw@さん、辛い時によく更新してくださいました。
あれからあーく君の様子がとても気になっていたので…
その後様子はどうかしら?
眼圧は下がったかな?
毎晩夜中の3時に眼圧のチェック。
これほど頑張ってこの病気と向き合っている家族はない
と思うのに…
それでも防げない眼圧の上昇。残酷な病気ですよね。
でもね…ミッチーも一度視力を失ってから2週間後に
戻ったのよ。
眼圧が抑えられればあーく君もまだ戻る可能性はある。
私はもうしばらく祈り続けるね。
Commented by riki-mama at 2010-04-26 20:55 x
あーくくん、点滴頑張ったね。偉い、偉い。
おかあさんの為にも頑張ったんだよね。
今は少し楽になったのかな・・・?
そうなることを祈ってますよ。ミッチーちゃんと
一緒でリキも一時は視力の回復を諦めたことも
あったけど少しづつ明りが射すようになり
そして視野は狭いかもしれないけど視力も
戻ってきたんだよ。だから諦めずにその時を待とうね。
きのうは疲れたね。少しゆっくりして休もうね。
今度会えるのを楽しみにしているからね。
Commented at 2010-04-26 21:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by つくしママ at 2010-04-26 21:08 x
あーくくんの頑張りも、miw@さんとご主人の願いもきっと届く、そう信じてる。
つくしも同じ。いつまでも頑張る!そう願う・・・
Commented by あや at 2010-04-26 21:31 x
そんなに急に、、、
でもどうかあきらめないで

うちも手術で予想外のことが起こり
失礼ながら結果をご報告できずにおります、、、
でもきっと落ち着いたら見える!そんな希望を持って日々を送っております。

まだまだわかりませんよ!
祈っていますから!
Commented by ほくママ at 2010-04-26 22:08 x
はじめまして いつもブログ拝見させて頂いてます
アークくん・・頑張りがきっとみんなの願いがきっと届きますよ
我が家にも5歳の雄柴がいます
miw@さんと旦那さんの気持ちよくわかります
わが身を削ってでも守りたい存在ですもの
アークくんの回復を遠く広島から祈ってます
Commented by love-t_k at 2010-04-26 22:48
アークちゃん、良く頑張ったんですね。
右目の視力戻らなかったんだ、とても残念です。
我が家のラッキーもこの間突然発作みたいなのを起こして慌ててて抱いて目を押さえて大丈夫だよって言ってました。
アークちゃん少しでも回復すると良いですね。
Commented at 2010-04-26 23:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikik55 at 2010-04-27 00:43
家族みんなでよくがんばったね!!
うちのパパと同じように右目の視力失われた部分は取り戻せない。
でも残っている視力を守るために、また前に向かわなきゃね。
大丈夫だよ!こんなに愛があふれているんだからね
私ももっと祈るからね♪
Commented by 桃次朗ママ at 2010-04-27 08:16 x
まさか まさか と思っていましたが、突然なんですね。
覚悟していても辛いです。
あーく君、頑張りましたね。
迎えに来たお母さんにとび込んで・・・・
miw@さん、嬉しいひと時でしたね。

視力が回復することをお祈りします。
家族3人の温もり、あったか~い!


Commented by myokamin at 2010-04-27 09:56 x
おはようございます。
職場で読まなければ良かった。
目に涙がいっぱいになってしまいました。
コンタクトのせいにして、目が真っ赤です。

目が見えない方々は、空気や雰囲気をものすごく敏感に感じるといいますよね。
アーク君も、miw@さんとご主人の温もりを感じて、強く生きてくれることを心からお祈り申し上げます。

Commented at 2010-04-27 10:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-27 10:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-27 10:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-27 11:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b-mustache at 2010-04-27 12:53
なんと書いていいのか・・
あんなに頑張ってたのに・・
本当に残酷な病気です・・ね

でもまだ諦めではないですよね?
望みはありますよね?

そう信じてお祈りします。

あーくは子犬の頃と変わらない寝顔」・・泣けちゃいました。



Commented by vicky1130 at 2010-04-27 13:56
なんと言ったらいいか・・・。
ここ最近、眼圧が少し高めでもなんとか安定しているものと
思っていたので、とても驚いています。

あーく!! 痛いの我慢しなくていいからね。
あーく!! 一生懸命祈っているからね。
Commented at 2010-04-27 13:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おっくん at 2010-04-27 18:12 x
初めてコメントします・・。
まさかまさか・・。
あーく君のことを思うと涙がとまりません。
miw@さんぱぱさんのお気持ちを思うと胸が詰まります・・。

どうか、どうか諦めず頑張ってくださいね。
あーく君の視力が元に戻りますよう祈っています。
Commented at 2010-04-27 19:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by エイルまま at 2010-04-28 10:16 x
miw@さんとご主人様の温もりが、あーく君にとって一番安心出来るものなんですね。
大嫌いな病院でも、本当に頑張ったあーく君は偉いです。
少しでもより多く、取り戻せるものがある事を、心からお祈り致します。
Commented by youzi at 2010-04-28 22:59 x
こんばんは。
Michyさんのブログでアークくんの事を拝見いたしました。
元気にMichyさんのお宅に立ち寄ったアークくんがと
とてもビックリしています。
大変だと思いますが、あきらめずに頑張ってくださいね。
嬉しいと楽しいがいっぱいあったら、アークくんも
いい方にどんどん向かうのではって思います。
神様、どうか、アークくんに視力が戻りますように!
Commented by さくらママン at 2010-04-28 23:59 x
初めまして。
ミッチーちゃんとリキ君のブログで、アーク君のことを知り
時々お邪魔していました。
同じ病気で視力を失ったさくらと一緒に暮らしています。
ご家族のお気持ちを思うと、そのときの自分のことを思い出して
とても切なく・・・辛い気持ちになっています。

でも、大丈夫。
ワンコはものすごい能力を持っています。
さくらは今日もお散歩に行きました。
家の中も自由に動き回って、元気です。

大丈夫よ、心配しないで。
ご家族の愛があれば、絶対に乗り越えられるから。
一緒に頑張りましょうね。