「ほっ」と。キャンペーン

寒さに強い秘密。

e0005411_7162612.jpg
亀のコあーく。

ファンヒーターの前で陣取っていることもありますが、コタツ派です。

実はあーくには持病があります。持病というか・・・癲癇(テンカン)の気が。
突然、フラフラ~としたと思ったら、全身の硬直・手足の痙攣。
生まれたての子ヤギが必死で立ち上がろうとしているようにバタバタともがきます。
最初にこの発作が起きた時(1歳をちょっと過ぎた頃でした)は、あーくが死ぬのかと思いました。
病院で詳しく検査しましたが、原因は不明。
恐らく自律神経系の問題があり、一時的に体温の調節ができなくなる・・・。
数年間に数回ほどこの発作を起こします。

昨日の晩。久しぶりに発作がでました。
私達が食事中にもかかわらず、食卓張り付き隊のあーくがふら~とあらぬ方向に歩き出した。
幾度となく対峙してますから、この時点でピンときます。
体が火照ってる。のぼせてます。
すぐにあーくを抱き上げて、ベランダの外へ。
全身をさすりながら、体を冷やします。
5分ほどすると、何事もなかったかのようにケロッと。
再び食卓張り付き隊です。

「大寒」前日の寒い夜ですが、ファンヒーターを消して室温を下げました。
e0005411_7164498.jpg
■생태찌개(センテチゲ)鱈の辛いスープ。
体の中からあったまります。
鱈・大根・長ネギ・玉ねぎをイリコ出汁・醤油・酒・にんにく・しょうが・粉唐辛子・砂糖・胡椒で味を整えます。
最後にたっぷりのセリを入れたらできあがり!
e0005411_7295131.jpg
朝ごはん。
ごはんを入れてクッパに!
これを食べたいために作るといっても過言でないかも!
見た目はよくないけどね!
e0005411_7314798.jpg
わが家のファンヒーターの設定温度は17度。
寒い夜も窓ガラスが結露することはまずありません。
(マンションなのでガラスが厚いせいもありますが・・・)

私が寒さに強い理由。あーくの癲癇にも一因があります。
[PR]
by miwappeA | 2011-01-20 09:17 | +あーく&ハウル | Comments(24)
Commented by 呑み助 at 2011-01-20 10:21 x
室温17度・・・
マンションだとヒータなしでもOKな温度ですね。

寒がりなワタシには・・。

けど大事なひとり息子あー坊のためならなんのその!

それにピッリと辛いあったかスープ。
コレと麦酒があれば。

翌日のクッパも最高。

寒い日は中から温めるのが一番!

てんかんの発作。
何事も無くて安心しました。
Commented by itsuki19 at 2011-01-20 10:34
miwaさんのお料理はいつみてもおいしそうで、本当に食べたくなります。
韓国にいた時はこの생태찌개(私は동태찌개と言ってますが)
大好きでした。母が作ってくれるのはおいしいからね。^^;
日本に来てからは韓国みたいに一匹全部うっているのはめずらしいからあまり買わないですね。
このちげは頭からシッポまで全部いれた方がおいしいから。^^

それにしてもあーくは・・・そういうこともあったのね。
室内温度17度。去年までうちもそんな感じだったけど、今年は寒くて温度を上げています。

早く春がきてほしいね、この花の色みたいに春の色が恋しいです。
Commented by 桃次朗ママ at 2011-01-20 11:06 x
えっ!
あーく君に癲癇の気があたのですか。
最初の発作の時は、驚かれたことでしょうね。
流石、miw@さん、ちゃんとあーく君の対処方が分かってらっしゃる。母の鏡です。
室温17度設定は、エコですね。

辛いの苦手な私ですが、鱈の辛いスープ、美味しそう~。
翌日の朝食に、クッパに変身ってのもいいですね。
Commented by 健斗の母 at 2011-01-20 14:21 x
あーく君の持病?に、私、びっくりしちゃってます。
miw@さんは、全然気負わずにとても冷静に、
あーく君の癲癇の気に対処している(TT)
miw@さんの笑顔がとても崇高に思えたよ・・・
あーく、キミは本当に幸せだぞ。
また食卓張り付き隊員に戻れて、よかったよ^^
あ、うちのファンヒーターの設定温度は、15℃です。
勝った!うひひひ
って、健斗がひっついてるので、低くしてあるのよぉ。

クッパ美味しいよね~。
確かに確かに^^;見栄えはイマイチなんだけどね。あは
Commented by Michy at 2011-01-20 14:37 x
は?17度やら15度やら…
そんなん暖房って言わないよ〜!!あり得ん。
寒がりの私だけど一応地球のことを考えて設定温度は22度。
ヒートテックにフリース2枚重ね着したら何とかしのげます。
そして、あーく君にそんな持病があったとは?!
でも、ちゃんと兆候を見極めて冷静に対処できるのはさすがの
miw@さんです。
ミッチーは以前便が勝手に出てしまう症状が出て「てんかんで
起こることもある」と言われ、MRIで調べたことがありました。
幸いてんかんではなかったですが、原因は不明のまま。
色々あるねぇ、ワンコたちも。
鱈のスープは見た目も味も抜群だね〜♪
クッパも美味しそうだよ〜。
そして、コメントありがとうね♡やっぱり通じたか!
Commented by たろー母 at 2011-01-20 19:36 x
miw@さんこんばんは!
電卓片手に数字合わせをしていますと針を持つより
肩がこります。(苦笑)
あーく君の癲癇にビックリしましたが、自律神経系の
問題のようで・・・
我が家の先代たろーは脳腫瘍発症時から
癲癇発作でどれ程苦しんだかわかりません。
その発作を抑える薬の副作用で肝臓・腎臓の
数値は通常では考えられない程に!
でもあーく君は自律神経からのようで、早目の
対応で温度を下げれば問題なくと伺いホッと
しました。
酷い癲癇症状は数日間寝たきり状態になります。

鱈の辛いスープ美味しそうですね~~♡
身体の芯から温まりそうで・・・
残念ですが1人分では作れそうになく・・・(涙)


Commented by つくママ at 2011-01-20 21:25 x
17度は暖房とはいいませんよ~!
我が家は20度設定ですが、床暖も入っていて寒がりな私仕様になっています。
miw@さんは、ほんと寒さに強いのですね!

あーくくんの癲癇にビックリ!そんな小さい頃からとは・・・対処の仕方も慣れたもんですね。貫禄さえ感じる~♪
Commented by はなママ at 2011-01-20 22:30 x
うちもファンヒーターの設定温度は低いです。
18度以下で風量も微風(最初だけ強くしますが)
でも今年はその寒さに負け気味です。
鱈の辛いスープ、とても美味しそう。
こういう食事をしてると
からだの内側から温まりますよね。
辛いものがあまり得意でないので(食べると胃にきちゃう)
食べたいけれど食べられない~
Commented by みどり at 2011-01-20 22:39 x
我が家のワンコはてんかんは無いですが、暑すぎるのは弱いらしく、寒がりのお父さんと一緒にいたいのに、たまに別れ別れの憂き目にあっています(苦笑)

水仙も菜の花も綺麗ですね!溜息が出ます!!
Commented by あずかぁたん at 2011-01-21 00:49 x
あーく君持病!癲癇の気があるのですか。わんこも人間と同じ様な病気があるんですねぇ。昔は気づかなかっただけなんでしょうか?聞いたことありませんでしたよね。冷静な対処ですぐ元に戻るんですね。初めて見たときはびっくりされたでしょうね。
あーく君のための温度設定は17℃。風引かないようにしてくださいね。あ~、でも仕事や風防止のためには18℃が適温だとか!
柴っこには本来暖房は要らないんでしょうが、すっかり暖房なれしたわんこは寒さは厳しいようですしね。人間は辛いものと温かいもので体の中から温めればその方が地球にも体にも、もちろん一番はあーく君にいいんですからねぇ。でも私にはできるかな~?

いつも美味しそうな韓国料理!miw@さんのブログみて我が家もこの冬はキムチチゲです!水キムチも作りましたがイマイチ上手くいかず・・・「お鍋にいれればいいよ~」なんていわれる始末です。
韓国料理も楽しみにしています(^^)
Commented by かずたまゆき at 2011-01-21 19:01 x
どなたかのブログで、てんかんの発作が起きないように温度に気を付けているという記事を目にした事があります。
あーくくんはお薬を飲んだりしなくても大丈夫なんですね?
少しの変化も見逃さない!!って大変だけど、やっぱりとても大事な事なんですよね。

ちなみに・・・
今のうちの温度設定は24℃です!!
すいませ~ん^^;
Commented by youzi at 2011-01-23 22:21 x
あーくくん、知りませんでした。
常に気にしてあげないといけないので、大変ですね。
私は夏場のクーラーに弱いために、部屋にはエアコンが
ついていません。
去年は寒い部屋でももと一緒に過ごして、ももには
申し訳なかったなって思っていますが、あまり暑いのも
ワンコにとっても良くなかったのかもしれませんね。
うちでは部屋の中でも息が白くなる事があります。
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:31
☆りんさん☆エコなMyHomeでしょ?
マンションって機密性に優れているので、17度程度でも充分暖かいですよね。
暖冬でした昨シーズンは数えるほどしか暖房器具を使いませんでした。
そうです!麦酒パワーで体の中からあったまれ!です。
あーくの癲癇というか、のぼせかなぁ。冬場は要注意です。
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:36
☆itukiさん☆「생태」は生鱈で、「동태」は冷凍もしくは干したものと区別していましたが、「동태」でOKですか?
日本で生鱈一本はなかなかお目にかかれませんよね。
私は馴染みの魚屋さんで切り身と出汁用のアラを購入しています。
昨シーズンはほとんど灯油を使わず余って困りましたが、今年はすでに一斗缶(18リットル)3本目です。
春は待ち遠しいけど、雪はお名残惜しいです(笑)
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:40
☆桃次朗ママさん☆最初は本当にびっくりしましたが、割りと冷静でした。
というのも、夫婦共に実家で飼っていた先代のわんこ達は、
もっとひどい癲癇発作や心臓発作を起していました。
あーくの場合。この発作が起きるのは決まって冬場です。
のぼせるのかなぁ。温度が上がりすぎた暖かい室内は要注意です。
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:43
☆健斗の母さん☆緑内障卒業祭りで野放し状態だったので、油断していました。
昨年は体が温まると眼圧が上がることが分かっていたので、注意していたんです。
癲癇のような発作が起きるのは決まって冬場。のぼせるのかな。
崇高なんて褒めすぎで~す!母は強しなのだ!
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:48
☆Michyさん☆Michy家は広い一軒家ですから!22度でも許す!(笑)
それに~Michyさんはもっと脂肪をつけたほうがいいですよ。
これぞエコ中のエコ!ヒートテックより暖かいです。
緑内障卒業祭りで油断していました。
闘病中は体温の上昇と眼圧の上昇の関係が分かっていたので注意していたんです。
その間の癲癇発作はゼロでしたから。野放しにしすぎました(反省)
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:56
☆たろー母さん☆私はお針仕事の方が肩がこります・・・確定申告お疲れ様です。
慣れないことは疲れますよね。
先代のたろー君には癲癇発作があったのですね。
あーくも最初の頃は発作が重く、意識障害から失禁まで至っていました。
獣医さんからの診断で「年齢と共に軽くなりますよ。」と言われた通り、
最近ではごく初期の段階の発作で軽く済んでいます。
でも、冬場の暖かい室内は要注意です。
Commented by miwappeA at 2011-01-24 13:59
☆つくママさん☆おっ!ココにも寒がりさんがいましたか!
あーくの癲癇発作。緑内障卒業祭りで野放しにしすぎました。
闘病中は(あーくの場合)体温が上がると眼圧も上昇したので、暖房器具には注意していたんです。
闘病中の癲癇発作はゼロだったのに。気を抜きすぎました。反省です。
Commented by miwappeA at 2011-01-24 14:51
☆はなママさん☆コメントを頂いた皆さんのファンヒーターの設定温度は真っ二つ!
人の体感温度って面白いなぁってつくづく思いました。
昨シーズンは点けない日の方が多かったのですが、今年はさすがに・・・寒~い。
はなママさん。辛いものが苦手なんですか~。
鱈のスープの真っ赤なマグマ色を見ているだけで汗がでますでしょ?(笑)
Commented by miwappeA at 2011-01-26 10:52
☆みどりさん☆コメントの返信が遅くなりました。
わんことの温度差!それはそれは・・・。
みどりさん地方は寒いですから、きっと家の中はホカホカなんでしょうね!
あーくは夏の暑さに弱く、寒い冬が大好きな風のコです。洋服もダメ~!
なのに家の中はまるで猫みたいなんです。
だからのぼせて癲癇発作が起きるんだっつ~の!です。(笑)
Commented by miwappeA at 2011-01-26 10:58
☆あずかぁたんさん☆コメントの返信が遅くなりました。
私が実家で飼っていた先代のわんこは心臓に持病があり、時々発作を起しました。
夫の先代のわんこも驚いただけで痙攣を起すという小心犬でした。
なので、夫婦そろって発作慣れしています(笑)
癲癇を起こす原因は様々ですがあーくの場合は自律神経に問題があるようです。
闘病中は(あーくの場合)体温が上がると眼圧も上昇したので、暖房器具には注意していたんです。
野放しにしすぎました。反省です。
Commented by miwappeA at 2011-01-26 11:03
☆かずたまゆきさん☆コメントの返信が遅くなりました!
いえいえ。かずたまゆきさん地方は極寒の地!命にかかわります(笑)
冷凍庫のような室外じゃ~設定温度を上げても体感温度はイコールになりませんよね!
あーくの癲癇発作。特に薬は処方されていません。
「年と共になくなるよ~!」という同じく発作持ちだったわんこ友の言葉を信じてます(笑)
Commented by miwappeA at 2011-01-26 11:11
☆youziさん☆コメントの返信が遅くなりました!
負けた・・・(笑)部屋の中で息が白くなるとはどんな寒さですか!?
そしてエアコンいらずで、昨シーズンの記録的猛暑を乗り切ったと!?
本来、わんこは外にいたんですもの。
一年中一定の温度に保たれた快適な室内にいるからあーくのような弊害がでてくる・・・。
youzi家の限りなく自然に近い温度設定は、ももちゃんの体のためには一番だと思いますよ。