もう一つのオフ会。

e0005411_17352020.jpg
マシンガントーク炸裂の池袋でのオフ会が終わった後。
私とMichyさんさんにはもう一つ約束がありました。
一番遠くからわざわざ駆けつけてきてくださった健斗の母さんをお誘いし、
3人で向かったのは、池袋からメトロで10分。
東京のど真ん中!「麹町」です。

駅で待っていてくれたのは、しばたんさんの愛犬「ゆずちゃん(♀・13歳)。
都会っこのゆずちゃん。どうです?13歳とは思えない美貌の持ち主じゃないですか?
実はゆずちゃんはあーくの親戚犬です。
キラキラ光る鳶色の瞳はあーくと同じ。あーくと同じ血統の証だぁ。
blogをはじめる前。私は細々とHPを作っていた時代がありました。
そのHPにあーくの血統書を載せていて、しばたんさんが見つけてくださったのが最初の出会い。
(どこでどう繋がっているかは忘れてしまいました。しばたんさ~ん。もう一度教えてくださいませ。)
あーくの最初の手術の時は、夫が仕事で来れなくて、不安な私の側にしばたんさんが付き添って下さったの。
あーくを病院に預けた直後、私は泣いてしまって・・・一緒に泣いてくれたしばたんさん。
miw@母の眼瞼痙攣発症を知り、眼の神様に祈願してお守りを送って下さったのもしばたんさんです。
本人はブラック(腹黒い)とかいってますけど、とっても心優しい。
いつも、あーくや私のことを気遣ってくれます。
e0005411_17353093.jpg
ゆずちゃんに会うのは久しぶり。
前回お会いしたときはあーく連れの上、offには絶対に登場しない夫もいたので、ゆっくり話せませんでした。
今日は思う存分、ゆずちゃんに触れます。
ゆずちゃんはとっても芸達者な女の子!
おやつ欲しさに「ちょうだい。ちょうだい。」を披露してくれました。
この日。ゆずちゃんはカイカイのためカラーを装着していたので、かわいい顔が隠れてしまいましたが、
直立不動。超かわいい♪
よしよし。いいこだねぇ~と顔を触ろうとしたら・・・怒られた。
怒られたっ!
私は柴女子には格下に見られる傾向があり・・・。無念です。

その爆笑模様は、Michy家のゆずちゃん視線のレポを、ご覧ください。
e0005411_17353966.jpg
しばたんさんとゆずちゃんは現在腎臓を患い闘病中です。
ゆずちゃんは3日に一度点滴に通っていますし、しばたんさんは検査数値をコントロールする日々です。
時には入院を余儀なくされ、ゆずちゃんと離れ離れになることもあります。
こんなかわいいゆずちゃんと離れないといけない・・・想像すると胸が詰まります。
e0005411_17355383.jpg
しばたんさんからお土産をいただきました。
私は甘いものが苦手ですが、せんべいは別格。大好物です。
あーくにもおかきとそして大好物のパンだ!
e0005411_1736441.jpg
このおせんべい。アートです。
こんな風にも遊べます♪
e0005411_17361648.jpg
しばたんさん。美味しいおやつをありがとう♪(by:あーく)

私としばたんさんがずっと約束していることがあります。
「ゆずちゃんと湘南に遊びにおいで!」
Michyさんといつでも待ってますからね。絶対!おいで!



e0005411_11352834.jpg
ちと見づらいですが・・・あーくの血統書です。
緑内障は遺伝性の高い病気。
緑内障のわんこを持つママ達との情報交換会の中で、血統の話が話題にのぼりました。
小さい柴犬が好まれる傾向にある中、無理な近親同士の交配が行われているのではと。
それが、障害を持つ犬が生まれる原因ではないか。
あーくのような不幸なコを増やさないために、緑内障発症の事実をブリーダーさんに伝えるべきではないか。

改めて。
あーくの血統書を確認しますと・・・
近親同士の掛け合わせは血統書上では確認できませんが、問題点があるとすると、
あーくのかあちゃん・・・。
超高齢出産!です。
平成6年生まれということは、あーくを8歳の老体で出産しています。
また、とおちゃんは県連&中部連合展覧会に出陣し「若犬賞」を2度受賞しています。
異母兄弟は多いだろうな。
(この2つの事実はあーくがチビの頃、両親に会いに愛知へ行きました。ので承知です。)
父方に緑内障の因子があったら・・・。
あーくの異母兄弟。緑内障になってないといいなぁ。
あーくの分まで見えていて欲しいなぁ。

ブリーダーさんに緑内障発症の事実を伝えるかどうか。
言うとしたら、ブリーダーさんに直接話すべきだろうか。
種の保存を目的とする総元締めである「日本犬保存協会」が適当なのかな。とも、
個人的には思っています。
難しいなぁ。
[PR]
by miwappeA | 2011-10-05 13:29 | +あーく&ハウル | Comments(10)
Commented by 健斗の母 at 2011-10-05 13:51 x
わんこ抜きのオフ会も楽しいけれど、
わんこが1頭でもいると本当に格別なモノになるよね。
しばたんさんとゆずちゃんとのオフ会に、
連れてってくれてありがと~^^/

つくしちゃんの血統書を見て、びっくりというより、ショックでした。
そんなのムチャクチャな交配じゃろ??って。
健斗の実父もチャンピオン犬に3度選ばれています。
なので、子だくさんです。
健斗の実母は華奢で小さくて線の細い感じだったの。
健斗が超ビビリ症なのは、そのせいか??
でも健斗のデカさは、いったいどの血筋??
ま、性格はどうしようもないにしても、
遺伝的病気のことは防がなくちゃ!と思う。
病気で苦しむ子が1頭でも少なくなるように。

今、柴犬ってすごい人気でしょ?
そのことが怖いって思う私です。
けっして飼いやすい犬種じゃないし、
子犬時代はものすごく短くて、ずっとマメスケじゃいないのに、
柴の子犬はもてはやされてるでしょ?
無理な交配をする悪質なブリーダーが増えないかとか、
無責任な飼い方をする人間が多くなるのじゃないかとか、
とっても危機感を覚えるのは私だけかしらん・・・
Commented by たろー母 at 2011-10-05 16:34 x
miw@さんこんにちは!
午前中は小雨が降ったり止んだりしていたのが
午後は激しく降り始め・・・
お散歩に出るタイミングが難しい!?
雨も平気なのでこのコメント入れましたら暗くならない
うちに出掛けた方が無難のようで・・・

一口に遺伝と言いましても非常に難しい問題もあり
どのように伝える方法が最善なのか予測がつきませんね!
たろーの兄弟犬が腎臓の数値が異常に高く腎不全寸前
と言われ遺伝の要素が高いと言われましたがたろーは
まったく問題ない数値でした。
腎不全一歩手前と言われた兄弟犬も食事療法のみで
腎臓の数値が問題ないところまで下がりと、とに角遺伝との
関連は非常に難しい問題ですね。
ブリーダーの資質が大きく影響するので声を大にして
近親交配だけはしないように求めなければいけませんね!

ゆずちゃんは到底13歳とは思えぬ可愛さ~~♡
カートの後ろに伊勢丹の袋と思いましたらやはり伊勢丹の
ワンちゃんおやつでしたね!
ゆずちゃんと飼い主のしばたんさんどうぞお病気との
闘いに打ち勝って下さい。
Commented at 2011-10-05 17:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はなママ at 2011-10-05 20:03 x
こんばんは。
ゆずちゃん、両手での「頂戴」ポーズ
かわいいわあ・・・
でもあまりお触りすると叱られちゃうのね(笑)
パッと見では病気だなんて思えないのに
ゆずちゃん、しばたんさんと上手に病気とつきあってね。
遺伝のこともはっきりとは言い切れませんが
わたしはお手紙で報告だけしました。
発病する前に同じ母親が出産してたけれど
その子たちは大丈夫だったらいいなあ。
え~蒼井優ちゃんの雰囲気だよ。
笑った目目とかしゃべり方とか。
わたし蒼井優ちゃん大好きだから
余計似せて見えちゃうのかなあ・・・
東京支部、立ち上げましたよ~
Commented by Michy at 2011-10-06 01:33 x
寒い…寒いぞ〜っ!!
こんばんは。
思い出しても頬がゆるむ…
ゆずちゃん、かわいかったね♪
エリカラ付けての頂戴ポーズ、もうたまりません♡
でも、柴女子!お触りはダメなのね(笑)。
私はこっそりエリカラで見えない背中をタッチしておきました。
しばたんさんがあーく君の最初の手術の時、駆けつけてくださったって
ブログで拝見していたけど、そうかぁ、一緒に泣いてくれたんだ。
もうっ、柴犬の飼い主は泣き虫が多いなぁ(笑)。
優しいよね。
きっとご自分も闘病されているから、病気と向き合う辛さ、苦しさが
わかるんだね。
それにしても、あーく君の血統書を見て親戚だってことを見いだした
しばたんさん、すごいわ。
そうだ、血統書…「帰ったら見てみよう」って思ったっきり
放置してた。
明日こそ、見てみよう。
そしてあのお煎餅、そんなアートなことが出来たんだね。
思いもつかず、パリポリやっちゃいました。
たろー母さまから「駐車場使用OK」が出ました(笑)♪
年内にワンコ連れのオフ会やりたいね〜!
Commented by miw@ at 2011-10-06 20:50 x
☆健斗の母さん☆こんばんは。今日はこんな時間に返信です。
ゆずちゃん。超~かわいかったですね。女の子らしい顔つきしてますよね。
えへん!あーくの親戚犬なのだ!
あのオフ会後。
健斗母さんともうすこしお話していたかった!
でも遠いから電車の時間とかお留守番の健斗君のこととかあるかな~と思っていたの。
だから一緒に来てくれるって!すごく嬉しかったんだよぉ!
無茶な交配に私もショックでした。
日本犬は天然記念物。
主の保存を目的としている「保存協会」こそ目を光らせてブリーダーさん達を指導しなくてはいけない立場ではないかと思った。
長所も欠点も全てを含めての日本犬だもの。
飼いやすくとか流行とか・・・人間目線の交配は絶対に弊害がでる。
自然じゃないよねこれって。昔の柴って日本の風土にあった強い子じゃありませんでした?
緑内障もカイカイも。エゴの果てに人が作ってしまった病気なのかな。
危機感を私も感じます。病気に苦しむ不幸な子や捨てられる子を増やしてはならないっ!
あっ!熱くなってしましました。酔っ払ってるかも~。
Commented by miwappeA at 2011-10-07 13:18
☆たろー母さん☆雨のお散歩は憂鬱です。
あーくは時間で散歩に行くので、その時間に雨が降ろうが槍が降ろうが外に連れ出します。
当然あるかないので、そんな日は寝る前にもう一度行くはめになります(苦笑)
遺伝というのは実に都合のいい言葉です。
「なるべくしてなった。」そういわれてしまえば何も言い返せないですもの。
でも、本当の問題の根底は「遺伝」だけで解決しませんよね。
今は「遺伝」で片付けてしまう病気が多すぎるような気がします。
それって、絶対に不自然だと思います。不幸な遺伝を継いでるのは誰?私達「人」です。
あーくのような遺伝性の病気のコを増やさないために、私は何ができるだろう。
ブリーダーさんにお手紙を書くことを考えいます。
難しいけど・・・何も行動しないよりは・・・なんて思ってます。
Commented by miwappeA at 2011-10-07 13:20
☆鍵コメさん☆わぁ~。私のうっかりです。
再度。本日(10/7)再メールさせていただきました。
今度こそ無事に届きますように!
Commented by miwappeA at 2011-10-07 13:29
☆はなママさん☆ゆずちゃんの「頂戴ポーズ」に悩殺イチコロでしょ♪
あーくもなかなかの芸達者ぶりを見せてくれるのですが、このポーズはしません。つまらないのぉ。
しばたんさんとゆずちゃんは闘病中なんて微塵も感じさせないんです。
強い二人なら必ず病を克服できるはず!そして、湘南に遊びにきて欲しいなぁ。
そっかぁ。はなママさんはお手紙で報告されたんですね。
あれから~あーくのような遺伝性の病気の子を増やさないために、何ができるか考えていました。
はなママさんの「お手紙で報告」は第一歩かなと思いました。
お手紙なら角もたたないし・・・小さいけど、行動しないよりはまし!ですよね。
蒼井優ちゃんとはだいぶ年が違うんですけど・・・(苦笑)
はなママさんがファンなら、なんだかすごく嬉しくなってしまいました。
もったいない言葉をありがとう♪です。
Commented by miwappeA at 2011-10-07 13:39
☆Michyさん☆寒がりなMichyさん。季節の変わり目は気温に振り回されますね!
ゆずちゃんの「頂戴ポーズ」は悩殺でしたね。
何!?エリカラに隠れて密かにゆずちゃんに触っていたと!猪口才な。
私のように正面からメンチきれ~いっ!(笑)
「血統書」の確認。
今はMichy家はゴタゴタしていて、それどころじゃないでしょ。
でも、落ち着いたら、一度はちゃんと目を通した方がいいと思いますよ。
「こんなんだっけ?(血統書の書式)」というMichyさんの発言には、どれだけ大らかなの~と笑いました。
でね。はなママさんを見習って、私も手紙で報告だけしようと思ってます。手紙なら言いやすい。
たろっちの母様快諾してくださって感謝です。
Michyさんを主に調整をお願いすることになりますが、お手伝いしますから!いつでも言ってね。