「ほっ」と。キャンペーン

ハウルはハウル

e0005411_1251664.jpg

ハウルの搜索に心寄せてくださってありがとうございます。

前述(4/23)の記事より、
横浜市戸塚区戸塚町付近で目撃された犬は、その後追随の情報はありません。
目撃者の方への聞き込みでは、ハウルの耳と口の特徴は確認できませんでした。
また、目撃の犬と同じであるかは分かりませんが、
同じ時期に同地区周辺で似たような犬が保護されてます。


先月。
「ウチの犬をハウルの変わりに引き取ってもらえないか?」
という電話がありました。

声色から察するに初老の一人暮らしの女性。
ハウルと同じ中型犬の雑種で、動物病院から譲り受けたそうです。
聞けばここ数年体調を崩し、
自分の体のことだけで精一杯な状況になってしまい、犬の世話が難しくなってるのこと。
満足に散歩も行かれない犬が可愛そうで仕方がないと。

突拍子もない話に開いた口がふさがりませんでした。

いかなる事情があるにせよ、
長年連れ添った家族同然の犬を、どうしたら手放すことができるのか?
やむ得ぬ事情で・・・とこういった話は聞きますが、
実際に自分の身の上に起きた出来事に、ショックでした。

言うまでもなく、ハウルの変わりはハウルしかいません。
ハウルは唯一無二の存在です。


e0005411_1253289.jpg
サリーを迎えて5月で1年が経過しました。

多頭飼育の劣悪な環境下に生まれ、
人の愛情を知らずに育ったサリーにとって、家の中は何もかも初めて尽くし。
当たり前でなんでもないことも、サリーにとっては初めて見るもの。聞くもの。
当初は小さな生活音も警戒し、洗面所の前とサークルを行ったり来たり。
お散歩は人目を避けるかのように、恐々と小走りでした。

毎日毎日。
同じ時間に同じコースを歩き、規則正しい生活のリズムを作りました。
家の中は、あーくの背中がサリーの先生でした。
やっていいこと悪いこと、
そして、家の中は怖くないとあーくが教えてくれました。

小さな成長を少しづつ積み重ねて・・・。
サリーの世界は除々に広がっていきました。
気が付けば・・・どこに行っても、サリーの尻尾は上がってました。
その高々と上がった尻尾に、サリーの自信と成長を感じます。

ハウルの捜索があっても、あーくが寂しい思いをしないように。
サリーが寂しい思いをしないように。

あーく・サリーそれぞれに心を配り、ハウルが無事でいることを祈ってます。

e0005411_126027.jpg
e0005411_1254879.jpg


緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです

[PR]
by miwappeA | 2015-06-21 10:05 | +あーく&ハウル | Comments(17)
Commented at 2015-06-22 04:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-06-22 16:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-06-22 17:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-06-24 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-07-01 11:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しずく at 2015-07-08 23:43 x
私の意見を書かせて頂きます。
素直な気持ちです。

突拍子もない話に開いた口がふさがりませんでした。

電話してきた方を馬鹿にしているの?
と思いました。
今までの記事を読んでいても何度かそう思った事があります。
その女性は本当にあなたに救って欲しいと思って電話をしたのではないですか?
体調を崩したお年寄りの方であれば、世話が出来なくなってしまいますよね。可哀想で可哀想で悩んで悩んで、ハウルをこんなにも真剣に探している優しい方ならと…
悪気なんてこれっぽっちも無かったと思いますよ。なんだかこの記事を読んだら、
あなたの言い方に傷つき涙がでてきました。フリー犬の飼い主についての書き方もそうです。
このブログは全国沢山の方が見られていると思うんです。
私はもう少し発言を改めたほうがいいと思います。
初めは応援していましたが、だんだんと勘違いされている方だな?と思うようになってしまいました。残念です。
Commented by モン at 2015-07-10 23:41 x
サリーちゃんのとてもステキな笑顔!
こちらまで笑顔になっちゃいます~

アーク、ハウル、サリー
みんな一緒の笑顔に会えますよーに!!
Commented by おりーぶのまま at 2015-07-11 11:05 x
写真アップ 嬉しいわ サリーちゃんすっかり 穏やかなお顔になって どんなにか大事に愛情を注がれ 家族の一員になっていったかよーくわかるわ~ 仲良く2匹でお留守番して はうるちゃんを待っているんだよね...早くハウルちゃん帰ってくるといいですね 私もオリーブの散歩のとき カメラのsdカードが変わってもしっかり写真と連絡先は移し替えて 気を付けているからね。ずいぶんときが立ったけど きっとフッと見つかったり帰ってくることもあるし 気長に待ってあげようね。お留守番もサリーちゃんとアークちゃんに任せて 飼い主さん仕事や 日々の生活頑張ってね。
Commented by miw@ at 2015-07-11 11:10 x
※※コメントを下さった方へ※※

たびたび荒れるコメント欄に関して、
閲覧して下さる方々へご不快な思いをさせてしまって申し訳ありません。

このblogはハウルの捜索専用blogです。
捜索用に別blogを立ち上げればよかったのですが、
当時は捜索優先で頭が回らず「韓わん」の流れのままになってしまってます。
そして、このblogのコメント欄はハウルの情報を広く求めるための窓口です。
出来るだけ間口を広げるために制限はしてません。
温かい言葉も厳しいご意見も・・・
ハウルを心配して下さるお気持ちは同じと真摯に受け止めてます。

しかし、ハウルの情報とは関係のないコメント同士の言葉のぶつかり合いになり、
同じ人が名前を変えて何度も書き込みしています。
ハウルの捜索と関係のない横やりなコメントは削除させていただきます。

削除といってもコメント欄上で非表示になるだけで、ログは別の場所に記録として残ります。
然るべき手段とご了承下さい。
Commented at 2015-07-15 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-07-15 01:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イクタ at 2015-07-31 00:07 x
もうじき2年ですね。
何かハウルのためにできることはないですか。
Commented by MK at 2015-08-03 09:28 x
久しぶりにこちらに来ました
まだ粘着するコメントされる方がいるんですね…
ここまでくると嫉妬に近い感情なのかな…。
無責任な応援は出来ませんが
お身体大事にされて下さい。
Commented by MK at 2015-08-03 09:42 x
追伸ですが
どうしてこんなに炎上してしまうのか
解りませんが、
コメント内容拝見していると
blogの主サンと割と近い関係の方が書いてる様な感じですね、
主サンに何かを求めたり、
他人の事に深入りし過ぎに感じます。

Commented at 2015-08-05 06:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-08-05 06:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-08-05 06:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。