カテゴリ:+OFF会( 9 )

e0005411_10422343.jpg
ハウル。
お腹をさすっていたらウトウトとし始めました。
ハウルはそのうちヘソ天で寝るようになるかもしれないねぇ♪

e0005411_10495461.jpg
ウン万円かけて準備した2畳ほどのスペースのハウルのサークルとベット。
床は防音と防臭にコルクタイルを敷き詰めました。

ところが・・・
留守番時、いとも簡単に飛び越え、齧歯族と化し家ごとカジりおった。
あの時のショックは忘れない。
仕方なくお留守番はサークル中でゲージin(鍵つき)という・・・
全くサークルの意味なしお。

が・・・
2ヶ月を過ぎたあたりから、正しいサークルの使い方ができるようになりました。
夜はサークル内のベットで寝て、お留守番はゲージinです。

長時間のお留守番はまだ信用していない。

さて。
e0005411_10423158.jpg
OFF会恒例となった2000円相当のプレゼントのくじ引きは、
イベリコさんを引き当てました。
白葡萄&マスカット味の飲むお酢に、わんこのオヤツ&健康的なトッピング。
私は酸っぱいモノが大好きなので、これは非常に嬉しい。

たろっち母様からは、カリカリのササミジャーキー。
あーハウの大好物です。
youziさんからは、「ル・ププラン」の柴わんこ型のクッキーをいただいちゃいました。

で・・・私ってば痛恨の大失態。
JAMママさんからいただいたはず(?)の、手作りのクッキーがない!!
どこかへ置き忘れてきてしまったのだろうか?
そもそも私は頂いてないんだろうか・・・それすら分からねぇ。
どなたか知りませんか?

e0005411_10431195.jpg
柴団子。

ちょっと気になること・・・。

一昨日の朝。
ハウルをブラッシングしていると、
背中の真ん中、ちょうど背骨の真上に10円大の丸いプニプニに気が付いた。
何やらグミのような感触で気持ちいい。
気持ちいいけど、突然できた得体のしれないプニプニは気味悪い。
念のために病院へ連れて行きます。

e0005411_10431347.jpg
卵と豆腐のふわふわクッパは朝ごはん。
万能ねぎを散らせばよかったなぁ。
リビングに夏用のガラスのテーブルを出しました。
ここで食事をするときは新聞を敷きます。

週末ですね。
『UKC JAPAN』は土日の両日、
JR東海道線「辻堂駅」北口コンコースにて募金活動を行います。
詳しくは→こちら。
追記:6/1.2の辻堂駅前募金活動は中止になりました!
今週末はハウルの病院もあるし、
私は参加できないけど(ごめんなさい。)、たくさんの人が集まるといいなぁ。

皆さんも楽しい週末をお過ごしくださ~い。
[PR]
e0005411_6429100.jpg
あ~あ。
美味しくって楽しかったOFF会終わっちまった・・・。
まだそんなに日が経っていないのに、ずいぶん昔のことのように感じるのはなぜ?

スーパー主婦・たろー母様家のホスト犬たろっち。
帰り際、記念撮影とお見送りに駐車場まで出て来てくれました。
そこで、
ハウルを見つけるなりダッシュで駆け寄ってきて、
腰を高々と上げ「あそぼ!」の鯱ポーズ。
その笑顔がTOP写真です。
折角たろっちが遊びに誘ってくれているのに、ツレないハウル。
ただただ狼狽えてしまったので、私はすぐに2匹を引き離してしまいました。

後から考えた・・・。
あのたろっちの行動はもしかして・・・。
母様に伺ったらやっぱりそうだった!

たろっちはジャニーズ系のアイドル顔をしていますが、実は「組合さん」。
「ほ」のつくわんこです。
ハウルはあーくを初めチョラニを虜にし、そしてたろっちに気に入られました。
未去勢の組合犬に好かれるフェロモンでも出ているんだろうか?

OFF会ではたくさんのわんこ達の写真を撮りました。
が・・・私にはそれらを上手にまとめることができない!放棄します。

ずらずらわんこ。
e0005411_6422346.jpg
e0005411_6423736.jpg
e0005411_6424929.jpg

柴犬はみんな同じ顔に見えると仰る方をよく耳にしますが・・・。
ぜ~ん然違うぞ!
みんなそれぞれ個性豊かで本当にかわいいでしょ♪

そして、もう1匹。
このOFF会に飛び入りで参加してくれたのは・・・。
e0005411_643495.jpg
こじろう君(♂・12歳)

こじろう君は、なすんじゃ先生の韓国料理教室でご一緒している生徒さんのわんこ。
母様と同じ市内に住んでいるIさんは、
このOFF会に集まったメンバーのblogは、欠かさずチェックされているそうで・・・。
いつもblogの画面でしか見ていない柴っこが一堂に会す。
実物の生柴っこ達に会いたい!
これは千載一遇のチャンスとばかり、こじろう君と会いに来てくださいました。

e0005411_643202.jpg
Iさん曰く、こじろう君はガウガウ犬らしいですが、いや。静かだよ。
ウチのあーくにゃ~負けるぜぃ。
すっごく小柄でお触りOk!で、あーくより先輩とは思えない若々しいコでした。

車の後部座席で、ちょこんと首を傾げるとてもかわいかった。
Iさん・こじろう君。会えて嬉しかったよ♪

さて。
昨日は火曜日は「UKC JAPAN」のシェルターでボラデー。
いつもの仲良しMichyさんたろっち母様と、もう一人強力な助っ人。
先日のOFF会に参加して下さった桃次朗ママさんも、ボラ活動に参戦して下さいました。
e0005411_9455958.jpg
この日はトリマーのボラさんが、わんこ達の爪切りやシャンプー活動に来てくれた。
気持ちよさそうにシャンプーしてもらっているのは、香川わんこの「まゆ」。

今日の香川わんこは・・・。
e0005411_9465168.jpg
ジュンとポンタ。
ちょろりといつも舌を出しているのがポンタ。大きな耳がジュン。
この2匹は大の仲良しで、ゲージも隣組。
2頭引きでお散歩に連れ出します。ポンタの方がビビりでジュンが引っ張ってる。
e0005411_946284.jpg
ジュンもポンタも正確な年齢は分かりませんが、私の見立ては5歳前後。
中型で体重は13~15kg位かなぁ。
e0005411_9471989.jpg
ポンタは顔の感じが少しハウルに似ている。
ポンタはきりっとしたとび色の澄んだ瞳をしています。ハウルは真っ黒だけどね。
もしかしたら、どこかで血が繫がっているかもしれないな。

ボランチ。
桃次朗ママさんを連れ立ってシェルター近くのお鮨屋さんへ。
e0005411_9465954.jpg
私は日替わりの「塩サバ定食」が食べたかったけど、
時間がかかるというので断念。
皆と同じ花ランチ(1,050円)。桃次朗ママさんはチラシ。他は握り。
e0005411_9474943.jpg

福岡へ帰宅する途中で、
シェルターに立ち寄り朝からボラって下さった桃次朗ママさん。
飛行機の時間ギリギリまで、
わんこ1匹1匹とおしゃべりしながら歩いていて、微笑ましかったなぁ。
ずっと笑顔を絶やさず、楽しそうにお散歩して下さいました。
桃次朗ママさんの優しい空気に包まれて・・・。
この日。桃次朗ママさんとお散歩に出かけたわんこは幸せです。

という訳で!(意味が分かりませんが・・・)
OFF会のプレゼント交換で引き当てたプレゼントやお土産等のご紹介は、
写真が撮れずで次回に持越し!
[PR]
e0005411_17384845.jpg
このキリっとした表情が凛々しい容姿端麗の美柴は、
ON/OFF共に親しくさせて頂いているたろっち母家の御曹司・たろー君です。

5月25日(土)晴れ。

たろっち母様の多大なるご好意により、柴ブログの仲間たちがたろっち邸に集いました。
総勢12人にわんこ11匹。
今回で4回目になります。

これだけの人数が押しかけてもゆとりある広く快適なお部屋で、
回りにも時間も気兼ねすることなく、母様お手製のお料理を堪能しながらのオフ会。
何もかも母様に甘えっぱなしの会です。

そんな幸せな面々のご紹介。
e0005411_17391470.jpg

説明はいらぬ・・・ご存じ仲良しMichy家
e0005411_12352973.jpg
3わんこそれぞれの個性がかわいい~多頭飼いの大先輩のJAM家
e0005411_1742528.jpg
茨城から長距離ドライブ。オフ会デビューの悟郎兄さんを連れての健ゴロ家
e0005411_11181385.jpg
youziさんは妹さんのトイプーの「のんちゃん」をバックに忍ばせて・・・。
youzi家の柴犬・ももちゃんは虹の橋から見守っています。

そして、今回は残念ながらお留守番だったけど、あーくと同じ年白柴「海斗君」のイベリコさん。
福岡から息子さんご夫婦のところへ遊びにいらしていた桃次朗ママさん。

そして我が家の坊たち。
e0005411_17395116.jpg

一人で2匹を連れてオフ会に参加するのは無理・・・。
どちらか1匹だとしたら、ハウルのお披露目かなぁ~と思っておったところ、
今回は夫も一緒に参加してくれました。
皆が和気あいあいと交流をはかる中、あーハウは離れたソファーの上でぽっ~んと蚊帳の外。
隔離ともいう・・・。
喧嘩上等犬のあーくは手当たりしだい威張り散らしているし、
社交界デビューのハウルはハウルで、大小性別限らず犬が苦手。
興味を持って近寄ってくるわんこに背中を丸めて怯え、挨拶すらろくすっぽできません。
あーくに身を寄せてソファの上から、じっと様子を伺っておりました。

全く・・・二匹とも協調性がないんだから!

イベリコさ~ん!
こんな偏屈な2匹も参加しているんですから、次回は海斗君連れておいで~!
海斗君のホームグランドで会おうぜぃ。

さて!
お待ちかねの母様お手製の中華スペシャルコースが出来上がりました。
e0005411_11193676.jpg
全六品。
横浜中華街の有名料理店シェフもびっくりなお料理のラインナップ。
こだわり抜いた厳選された素材を用い、下ごしらえから調理まで・・・。
料理店は下ごしらえ等スタッフが手分けして作るのでしょうが、母様は全てお一人です。

e0005411_1140480.jpg
e0005411_11204233.jpg
e0005411_11414615.jpg
e0005411_11214056.jpg
e0005411_11221181.jpg
この花シュウマイは、
キッチンをチョロチョロしていた私もお団子にするお手伝いをしたんだ~い!
(えへん。)
e0005411_1127133.jpg
e0005411_11221011.jpg
e0005411_11223759.jpg
桃次朗ママさんから差し入れの福岡名物・極太の「辛子明太子」。
ちょっと写真では分かりにくいですが、こんな太えぇ腹子は見たことねぇ。

e0005411_11473266.jpg
好きなものを好きなだけ~のバイキング形式。
夫と二人分を遠慮なくサーブしました。
e0005411_17402778.jpg

もう~言わずもがな。
ぜ~んぶ美味しくって!
どれもこれも家庭で作る中華料理の味レベルを遥かに超えています。
その瞬間だけは会話もなく、皆一同にむしゃぶりついた!
私の一押しは、
ふわふわ食感の「花シュウマイ」。
フォルムといいジューシィーさといい最高に美味し。
夫は海老の甘酢あんがいたく気に入ったようです。
へっ!?私も似たようなものを作りますが・・・そんな反応をもらったことないぜよ。
私が使う小っせえ雑魚海老と、ブラックタイガーは格が違う。

食後のティータイム♪
e0005411_11233140.jpg
健ゴロの母さんが一口サイズの「チョコパイ」を焼いてきてくれました。
ぽいっとサクサク。
e0005411_11234228.jpg
Michyさんが最近お気に入りの「五心マドレーヌ」。
マドレーヌの概念を覆す!とのお味の評価に食べてみたかったんだ!
中に小豆が入ったしっとりと上品なマドレーヌ。
e0005411_17435999.jpg
母様が消えた・・・と思ったら・・・。
自転車をかっ飛ばして、母様御用達の果物屋さんで高級マスクメロンを買ってきて下さった。
濃厚な果汁ときめ細かな果肉。
瑞々しい初夏の味が口いっぱいに広がりました。

母様はこの日も一日中裏方に徹し、慌しくずっと動いておられた。
手際の良さと、気配り、そして片付けの素早さったら!!
恐るべき早業でお料理から片付け、お茶の準備と何から何まで細やかにお世話して下さって!
本当にどこまでもスーパーな母様です。

夫婦共々心からお料理を堪能いたしました。

次回への更新(お土産・番外編)へと続きま~す。

More...おまけ。
[PR]
e0005411_10235870.jpg

3連休は盛りだくさんだったので、お話したいことがたくさんあるのに、
仕事に追われ、更新が追いつきません。
しばらくは、写真が中心で内容はいささか端折り気味。
「更新第一!」とご容赦ください。

過日11月24日土曜日。
たろっち邸に集結し、母様お手製のローストビーフを食した幸せな面々をご紹介します。
TOPの写真は、たろっち邸の主人「たろっち」。
この可愛い顔にピン!ときた方は、かなりの柴っこ通です。
たろっちはまた後ほど・・・。

まずは、ご存じ『湘南凸凹柴日記』のMichyさん家。

e0005411_71245.jpg

ミッチーちゃん。
この日のミッチーちゃんはカートから降りてきて、サービス満点でした。
私にはいつも通りの冷たい反応でしたが・・・。
お触りNGなのに、
母様が大好きなミッチーちゃんは、濃厚なキッスの挨拶を交わしておりました。
ふぅ~ん。

e0005411_711355.jpg

貫太君。
行きの車で酔ってしまったようで、テンションがガタ落ち。
あーくの一喝にも応戦することなく、papaさんに張り付いて窓の外を眺めておりました。
貫太君は東日本大震災の被災犬で「UKC JAPAN」からMichy家に迎えられ、早1年ちょっと。
すっかりpapaっこ。

『白柴ラン子は増量中!』のーしん家。
e0005411_714179.jpg
白柴のらんこちゃん。
群馬県から4時間かけて、皆に会いに来てくれました。
らんこちゃん。前夜に冷たい床で転寝し、お腹を冷やしてしまったようで・・・。
お腹の急降下。
ウルウルの瞳が、さらにうるうるしております。
らんこちゃんオリジナルの服を着こなし、裸族憧れのファッションリーダーでもあります。

『のほほんな日々』のyouziさん家。
e0005411_664853.jpg
トイプードルの「のんちゃん」。
youziさんの妹さんのわんこですが、実家に居候中。
大きな柴犬の中でも物おじせずある意味~最強かも。
見た目はぬいぐるみのようですが、母様お手製のササミジャーキーには形相が一変。
ワシワシと食らいつく獰猛な一面も!

『柴犬JAMの3ワンパラダイス♪』JAM家。
e0005411_72030.jpg
ジャック君。
あーくと同じ緑内障を右眼に発症し、夏に義眼の手術を受けました。
この日は定期健診。OFF会前に東京の病院で検査に立ち寄ってきました。
左目の眼圧は14mmHPと安定しているようです。
よかった♪
e0005411_72794.jpg
アンちゃん。
マズルがすらっとした美形の顔立ちに、マイペースな女の子。
リードがはなれ、フリーに部屋内を歩いていることがありましたが、
トラブルを起こすこともなく犬見知りのないコ。どこでも寝るコ。
e0005411_721913.jpg
まめちゃん。
ぷっくりしたマズルが愛らしいまめちゃん。
末っ子らしいおきゃんな性格で、とてもかわいい♪

そして真打登場!
『豆柴たろーとキルトの日々雑感 Part2』のたろっち邸の御曹司。
e0005411_731657.jpg
たろう君。
躾の行き届いたお行儀のよいお坊ちゃま。
母様は軟弱な草食系で内弁慶と仰いますが、私にはおりこうちゃんにしか見えない。
必殺技は、使用済みの「おしっこシート」をたたむこと!


さて後半。
母様お手製の「極上ローストビーフフルコース」を思う存分堪能した後は、
腹ごなしにお散歩にでかけました。
e0005411_10242366.jpg
たろっち邸から、歩いて5.6分の距離にある桜が名所の「桜川公園」。
e0005411_10244118.jpg
実はこの公園には野球場が隣接しており、球音が大の苦手なたろっちの鬼門。
普段は入場も拒否とのことですが、今日は特別に皆を案内してくれました。

e0005411_10245069.jpg
みんなでお散歩は楽しいっ!

お散歩から帰ると、大人たちはティータイムです。
e0005411_1025595.jpg
『ボクは健斗 時々デビル』の健ゴロ母さんから、差し入れが届きました!

辛党であるはずの健ゴロ母さんを虜にしている「ヤバいケーキ屋さん」の「梨のタルト」。
健ゴロ家は『UKC JAPAN』より、悟郎兄さんを家族に迎えました。
遠出するにはまだ不安があり、今回の参加を見送ることになりました。
残念だけど、健ゴロ母さんの優しい気持ちは皆知っています。
e0005411_10251638.jpg
私は生粋の辛党ですが・・・。
生地がサクサクでとても美味しかった!
ご馳走様。

年末年始は茨城にいくよん。
元気になった悟郎兄さんに会えたらいいなぁ。
e0005411_10253636.jpg
急ぎ足の更新になってしまいました。
皆さんから頂戴したお土産は日々の更新の折々に紹介しますね。

たろっちの母様。
何から何まで、本当にありがとうございました。
[PR]
e0005411_641393.jpg

3連休は予定がびっしりでした。

一日目。半日仕事→午後から明日の準備。
二日目。たろっち邸にて、ローストビーフを食すOFF会にお呼ばれ。
三日目。ハブとあーくの2回目のトライアル&Myふぁ~むの玉ねぎの植え付け。

本当は白菜キムチ(キンジャンキムチ)も漬けたかったけど~ふぅ。でした。
あぁ。休みがあっという間に終わっちまった・・・。
祭りの後のような切なさです。

11月24日土曜日。
『UKC JAPAN』の寒川のボランティアでもご一緒しているたろっち母様の邸宅へ、
あーくとお邪魔してきました♪
わんこ連れのOFF会に自宅を開放し、ご馳走までご用意して下さるという母様のご好意。
多才な母様はキルトの大先生でもありますが、
和洋中問わずお料理の達人でもあり、レシピを多々頂戴しております。
私のお料理のお師匠です。
その母様の味をいただけるのですから!
この日を指折り数えておりました。
待ち遠しすぎて、集合時間の小1時間も前に到着した私は、逆に迷惑だっちゅ~の。
連休中日の渋滞を考慮しての早出でもありましたが、
天下の国道一号線はすいすいすらすらと、一番乗りでした。すみません。

お料理は佳境を迎えておりました。
何かお手伝いでも・・・と申し出ましたが「邪魔です!」と相手にされず、
仰せつかったのは次から次へ到着するお客様のお出迎え。
つまんねぇ。
私はお料理のお手伝いがした~い。
ですが、母様には母様のペースがありますから、
初めは大人しく遠巻きに見ておりました。
が、キッチンが気になるぅ。
隙あらばキッチンに顔をだし、足蹴にされようが、煙たがれようが、
チョロチョロチョロチョロ・・・。
こんな機会を棒に振る手はないでしょ。
遂にキッチンの潜入に成功です!

う~ん♪さすがだ。
片づけながらのスマートにお料理する手際と無駄のない動き。
e0005411_636263.jpg
一切の妥協と手抜きのない母様のおもてなしの心。
温かいもの冷たいもの、お客人の到着のタイミングを見計らい、
それぞれのお料理を美味しくいただける「温度」を計算され、次々と仕上げていきます。

それを乱したのは、紛れもなくチョロチョロしてる私。
へへっ。

出来上がったお料理と共に、母様から伺ったこぼれ話をご紹介。
e0005411_636127.jpg
■鯛のカルパッチョ

お皿にニンニクを塗りつけて馴染ませてから、タイを盛るのがコツ。

e0005411_6362747.jpg
■クラムチャウダー

質の良いあさりのむき身が手に入らず、
殻付のアサリをむき身にするという手間がかかっております。
母様のクラムチャウダーはホワイトソースベースではなく、
素材のそれぞれの旨味がそのままシンプルに凝縮されています。

e0005411_6364078.jpg
■ブロッコリーヴィネグレットソース卵かけ

「ヴィネグレット」私も初めて聞きました。
サラダ油・酢・塩コショウ・玉ねぎのみじん切りにマヨを加えたソースに、
卵のみじん切りを混ぜます。さっぱりしてお肉の付け合せにはぴったりの箸休め。
プチトマトは丁寧に湯剥きが施されております。

e0005411_6365324.jpg
■イタリアンサラダ

私が知っているサラミはもっと細くて固くて塩辛い。このサラミは柔らかくていい塩梅。
「成城石井」産です。

e0005411_637015.jpg
■フルーツサラダ生ハム添え

フルーツはキュウイ・りんご・パパイヤ・バナナ・アプリコット。
果物の酸味と甘味、生ハムの塩気をカッテージチーズのソースが一つにまとめます。
カッテージチーズ作りは唯一のお手伝い。
鍋にお湯・酢・牛乳を入れ分離し浮いてきたのを、網で掬ったのは私。

e0005411_6371357.jpg
■牡蠣と生椎茸のグラタン

完璧な焼き目。
マカロニの代わりにホクホクのじゃがいも入り。
母様手作りのホワイトソースは、市販のようにぼてっとしてないのが美味しさのツボ。

e0005411_637326.jpg
■ローストビーフ
母様の真骨頂!
母様御用達のお肉屋さんが特別に用意して下さった、黒毛和牛のローストビーフ2.5kg。
この見事な霜降りのサシが極上を物語っております。

くどいようですが、手作りのグレイビーソース&ホースラディッシュでいただきます。

e0005411_6375122.jpg
サーブは好きなものを好きなだけ。

こんな感じに取り分けました。


e0005411_6375866.jpg
柔らかい質感とジューシーな肉の旨味が口いっぱいに広がります。

母様は、わんこ用に味がついていないローストビーフも用意して下さいました。
わんこの目の色が変わります。
一流シェフ顔負けのフルコース。
わんこと一緒に、和気あいあいといただけるんですよぉ!幸せ♪
しかも。おかわり自由です!
私は「牡蠣と椎茸のグラタン」がとても気に入り、おかわりをしました。



さらに。
お料理とは別に、
無類のイカ好きの私の為にささっと作ってくれた番外編。
e0005411_638148.jpg
ダルマイカのお腹(頭か?)に、取り出したゲソと生姜味噌を混ぜて詰めたモノを、
オーブンで20分ほど焼いた・・・。
e0005411_6382071.jpg
■イカの味噌焼き。

パンパンに膨れたビジュアルと香ばしい香りは垂涎ものです。
独り占めするのは大人としてどうよぉ?って話で、
みんなで味見しました。ゲソと生姜味噌って合うねぇ。
酒の肴に絶対作るっ!

e0005411_6383986.jpg
お行儀の悪いあーくはご愛嬌。
たまらんじゃろ?

母様の心づくしを頂いた幸せ者(8名)&かわいこちゃん(9わんこ)は、
後半の更新でご紹介しま~す!
[PR]
e0005411_10484531.jpg
目の周りのカイカイ(+お腹まわりのはげ+肉球のカジカジ)で、
たろっち母邸のOFF会では、手入れの行き届いた美犬に囲まれ、
小泣きじじい」のように貧相なあーくが際立っておりましたが、
ステロイド服用で「小泣きじい」に昇格しました。
ちと綺麗な顔になったっしょ。

ハゲてもハゲてもツルツルになっても、ちゃんと毛が生えてくるんだな。
あーくの毛根再生力にはつくづく感心する・・・。

只今。
お中元大繁忙期の真っ最中。
毎日万を超える注文が届き、右肩上がりに忙しくなっております。
仕事をこなすだけで精一杯。家に帰ると一杯飲んでバタンキュ。
もはやPCを立ち上げる気力は残ってません。
携帯からの巡回がやっと。
でも、どうしてもお伝えしたいことがある!
それはOFF会のおみや。
OFF会では、2000円以内のプレゼントを持ち寄り、大抽選会が行われました。

私が引き当てたのは・・・。
e0005411_10485833.jpg
JAMママさんの北海道お土産♪
ナースJAMママさんは学会(かっこいい響き)で、北海道に出張されてました。
北海道がぎっしり!「鮭のとば」なんて酒飲みの私にぴったりじゃん♪

その他の方にもちょっとしたお土産を頂いてしまって・・・。
e0005411_10491719.jpg
私ったら他のことに頭がいっぱいで気が回らず・・・。
手ぶらで行ってしまってごめんなさい。

健斗君のお母さんからはこんな超キュートな柴っこクッキーを頂いたよ!
母さんが「ヤバい」という美味しいケーキ屋さんで特注したんだって!
e0005411_10493842.jpg
これを「食え」と仰る。
そんな残酷なこと無理じゃなねぇ?
賞味期限が12日ということで、ギリギリまで飾ってニヤニヤすることにします。

で。これは食べ物と言い聞かせて、食う。

そして、神戸から駆けつけて下さったサコリンさんからも、こんなかわいい柴バック。
e0005411_104953100.jpg
かわいい。かわいい。かわいい。ウレタンの柔らか素材。
見せびらかしたいので、お弁当のバックにしました♪
そして休日はお出かけバックになる。
なんてことない毎日見せびらかすんだ。

OFF会で集まったかわいこちゃん達。
e0005411_10514033.jpge0005411_10541324.jpg
e0005411_10522619.jpg
みんな。みんな。
ありがと~♪

超特急の簡単な紹介で、ごめんなさい。
海の日頃まで、全力投球で仕事頑張ります!
[PR]
e0005411_6182696.jpg
6月30日(土)快晴。

ON/OFF共に大変お世話になっているたろっち母様邸に大集結。
柴っこのOFF会に行ってまいりました。

「ローストビーフを作って差し上げますよ。」

こんなご提案があったのは、春まだ早い頃の「UKC JAPAN」のシェルターからのボラ帰り。
目のくらむようなお話に、私も仲良しMichyさんも笑顔で即答。

「はいっつ♪ 喜んで!」

OFF会に自宅を開放することだってすごいことなのに、(ウチなんて2.3人入れば満杯だ。)
ろ・ろ・ろ・ローストビーフなんて!
この上にないご厚意です。
この日を指折り数えて心待ちにしていたのは、言うまでもありません。

では。では。
母様の特製のローストビーフを食した幸せな面々を、
到着順にご紹介いたします。

ご存じ『湘南凸凹柴日記』
e0005411_10521356.jpg

ミッチーちゃん(♀・10歳)


e0005411_10523036.jpg

貫太君(♂・推定2~3歳)

昨年11月の初たろっち邸のOFF会では、遅刻だった湘南組Michyさんと私が、1.2フィニッシュ!
私もMichyさんも同じことを考えていた。
いちお。この会の幹事です。
「今日こそは・・・遅刻は許されぬ。」と早めに出発して、1時間も前に到着するという。
逆に先方に迷惑だちゅーの。
毎回時間の読めない二家族にも関わらず、たろっち母様は温かく迎えてくれました。

そして。
遠方は茨城県から駆けつけて下さったのは、
『ボクは健斗 時々デビル』の健斗の母家。
e0005411_10524676.jpg

健斗君(♂・5歳)

健斗家もすこぶる順調に到着したので、時間つぶしに健斗君を遊ばせるトコはないかと
ナビの緑地頼りに目指したら、そこは「川崎大師」だったという珍道中だったようです。

あーくと同じカイカイに悩む健斗君。健斗君はマズルが痒い。
母達(母さん&miw@)は打倒カイカイ!に燃えております。
一緒に頑張ろうね!

そして先々週に山梨のさくらんぼ狩りでお世話になった、
『柴犬JAMの3ワンパラダイス』のJAM一家。
e0005411_1053058.jpg

ジャック君(♂・9歳)
一見おっとりしているように見えますが、3兄妹の長男としての男気もちらり。
7月の頭に緑内障の手術をうけます。
e0005411_10531714.jpg

アンちゃん(♀・8歳)
いかにも女の子という可愛らしい顔立ち。
気分屋さんの面があるアンちゃんは、まったりとくつろいでいるところを触られると、
たちまち豹変します。
e0005411_10534132.jpg

マメちゃん(♀・6歳)
末っ子らしく、一番人懐っこいコ。
小顔でマズルが短めの顔立ちは、童顔でパピーのようです。

3匹が到着して一気に賑やかになりました。

時を同じくしてのご到着は、
『だいすき!』(「はなとママのはなまるな日々」からお引越し)のはなママさん。
e0005411_12392541.jpg

はなちゃん(♀・享年5歳)
(blogから、お写真をお借りしました。)

緑内障と拡張型心筋症という二つの大きな病を患っておりましたが、
4月の末。はなママさんに見守られながら虹の橋を渡りました。
小さくなってしまったはなちゃんを、
はなママさんは肌身離さず持ち歩いています。

それから、『のほほんの日々』のyouziさん。
e0005411_10535749.jpg
のんちゃん(トイプードル・♀・2歳)
youziさんの妹さんのわんこですが、妹さんに赤ちゃんが生まれ、
目下youzi家に下宿中。
電池で動いているかのような愛らしさ。
大きな柴犬の中でも全く物おじしません。


最後は、ちこっと渋滞にはまってしまった・・・
e0005411_10541754.jpg
『白柴ラン子は増量中!』

のーしん家のラン子ちゃん(♀・5歳)

群馬県から駆けつけてくださいました。
白柴ラン子ちゃんですが、会うたびに赤が増していくような・・・。
うるうる瞳がチャームポイント。
あーくを筆頭に裸族憧れのファッションリーダーでもあります。
そしてのーしんさんのトークは私のツボにハマリまくり!
爆笑をありがとう(笑)


そして、お待たせ。
e0005411_14485469.jpg

は~い♪本日のホスト犬。
たろー君(♂・8歳)
たろっち邸にて、わんこ生活を謳歌する御曹司です。
躾の行き届いたお行儀のよさは、あーくに見習ってもらいたい。

総勢。大人12名。10わんこ。

さらに・・・もう1名・・・+1
本日はサプライズゲストさんが!
関西から飛行機に乗って、駆けつけて下さったのは・・・。
e0005411_10564541.jpg
「いつも一緒、ずっと一緒。』のサコリンさん。

サコリンさんの来訪を知っていたのは、母様とMichyさんと私のみ。
内緒にしたのは、お集まりくださる皆さんを驚かせようという悪戯心もありましたが、
サコリンさんは献身的な介護の末、金太郎君を先月亡くしたばかり・・・
双方に気遣いや気構えがないよう自然体で会えるようにとも考えました。

サコリンさん登場に、一同どよめき。
私はサコリンさんのエレガントな身のこなしと、美貌にトキメキを覚えた!
がっつりサコリンさんに抱かれた貫太君もメロメロだね。

さぁ。
面々がそろったところでお楽しみのランチタイム♪

母様は恐るべき手際の良さで、十数人前はあろうかというお料理を、
ぴしゃりとタイミングを合わせて用意してくださいました。
まさに八面六臂です。
e0005411_10545687.jpg
母様は素材にもとことんこだわり、鮮魚はここ野菜はここと労を惜しまず行脚された。
表に見えないこだわりが、真のおもてなしの心。

そして!真打登場ぉお!!
e0005411_1055967.jpg

3kgの黒毛和牛のローストビーフはこの迫力です。
市価の半分で、お知り合いのお肉屋さんから分けていただいたらしい。
私もそんなお知り合いが欲しいっ!
母様の積もり積もって培われた人徳です。
e0005411_1055211.jpg
それらを惜しげもなく分厚く切り分け・・・。
e0005411_615264.jpg
盛り付け。
e0005411_6151975.jpg
全てのお料理が並びました!
バイキング形式で、各自が取り分けます。
e0005411_10555187.jpg
じゃ~ん!ぶらぼぉ~!!
ちょっとしたお店のコース料理よりも、豪華です。贅沢です。
e0005411_1057822.jpg
たろっちのゲージをお借りして大人しくしていたあーくも、
(あーくは全盲のクセに動き回ること。柴男子には喧嘩早く、騒動の素なので隔離。)
たまらん匂いに思わず身を乗り出す。
そうでしょう。そうでしょう。
ウチではこんな極上の牛肉は、間違っても食卓にのぼりませんもの。
e0005411_1056874.jpg

母様はその後も忙しく立ち回り・・・
皆の箸の進み具合を見て、ささっと冷製のパスタをさっとつくって下さいました。
e0005411_16533096.jpg
このパスタもトマトがめっちゃ美味しい。
下ごしらえの手間を惜しまない美味しい仕掛けがあります。
湯剥きしたトマトをマリネ液につけている。じゅうしぃ。

食後。
もう一つのサプライズがあり・・・。
これは、私も感激しました。
e0005411_10562625.jpg

『迷犬Rusty!~絆~』
Rusty君(シェルティ・♂・9歳

たろっちが大好きなRusty君は現在闘病中。
一進一退を繰り返し予断を許さない状態にも関わらず、
Rustyママさんは手作りのアップルパイを差し入れて下さいました。
(ホールの写真が撮れなくてすみません。)

母様のblogからRusty君を影ながら応援しておりました。
Rusty君の美しい被毛は、ママさんの深い愛情を物語っています。
一見すると闘病中なんて誰も想像すらできません。

その愛情はどんな特効薬も叶わないと思います。


e0005411_10572577.jpg
たろっち。

たくさんの出会いの架け橋をありがと~!
ローストビーフは最高に美味しかったっ!

長くなりました。
お付き合いくださりありがとうございました。

次回の更新はお土産をちょこっとと、OFF会こぼれ話を!
[PR]
e0005411_74185.jpg
季節外れのせっかちな台風が
湘南地方を暴風圏に巻き込んで、深夜通り過ぎて行きました。

海からの吹きさらしで大風が吹くとすぐ止まってしまうJR東海道線。
夫は過去に何度も帰宅困難者になっております。
学習しない男。

「今日(こそ)は仕事を切り上げて、電車が止まる前に帰っておいで~!」

と、朝から何度も言っておいたのに、「今から帰るメール」はいつもの時間。
そして、次のメールは電車が遅延→その次は電車ストップの残念なお知らせ。
ちっ。あともう一駅だったのに!
隣の駅(JR藤沢駅)で電車の運転が見合わせになった。
バスの振替輸送はしているものの、3社乗り入れる路線が全線ストップしてしたため、
駅構内はどこが最後尾かも分からないほどの長蛇の列。
短気な夫は歩いて帰るという。
歩くと、4.50分ってとこか・・・。
おいおい。この暴風雨の中を歩くだと?危ねぇ~じゃないか。

やむなくmiw@っぺ号出動。あーくのおまけつき。
マンションをでてすぐ、幹線道路はお迎えの車で大渋滞。
時折、ゴーッと凄まじい音を立てて打ち付ける強風は、車が横揺れするほど。
数メートル先の車のテールランプはワイパーで掃いても掃いても赤くにじみ、
なかなか車は前にすすまない。
ちょっと怖い。
最初は留守番させようと思ったけど、あーくがいてくれてよかった。
結局夫と落ち合ったのは、家から数キロのすぐそばのとこ。
目を凝らさないと我が夫かどうか判別できないほど、頭の先からつま先までずぶ濡れだった。

あ~あ。新調したばかりの夏のスーツが・・・。
我が家の台風の被害でした。

さて。わんこの遠足「さくらんぼ狩り」・お楽しみのランチ編です♪
場所は『田舎カフェ・オーチャード』
e0005411_743566.jpg
店内はこんなお洒落な感じ。
わんこ連れの我々はテラス席ですけどね!
でも新緑が美しい爽やかな季節。
今時分は快適な陽気で解放感あるテラス席の方が特等席じゃない?

で。お料理なんですが、素晴らしかった!
e0005411_743898.jpg
e0005411_745849.jpg
e0005411_7502.jpg
e0005411_752066.jpg
e0005411_752438.jpg

e0005411_754175.jpg
e0005411_754651.jpg
e0005411_7648.jpg

各テーブル4人で1皿をシェアするのですが、全8品デザート付のこのラインナップ!
(あっ!トマトのパスタの写真がない!食いが先走ったか!)
これでお一人様2000円とはなんともお値打ちじゃない?
HPはどこにもわんこOK!とは記載されていないのですが、JAMパパさんが探してくださいました。
土地勘のないところでしかも大人数で、お店選びはご苦労されたことでしょう。
まさに大穴場!
「GOOD JOB!」の大満足でお腹を満たしました。

ってことで、大いにお料理を堪能したもんで、カフェでのわんこの写真がいまいち。
e0005411_76654.jpg
それらを誤魔化すように、小さくずらずらっと。
ミッチーちゃんに至っては、後頭部でごめんよっ(汗)

カフェではみんな大人しくていい子だったことをご報告。
一部のガウッ(ほとんどあーく絡み)はお愛嬌!

JAMパパ・ママさん雛パパ・しぃさんななパパ・ママさん・フランパパ・ママさん・
Michyパパ・Michyさん本当にありがとうました♪

ランチをもう一つ。

昨日(火曜日)はMichyさん『UKC JAPAN」のシェルターでボラってきました。
午後からの台風の影響心配あってか、ボランティアさんの数も多く久しぶりの最速スピード。
雨が本降りになる前に片づけちゃおうぜ!と一致団結モードでした。
それぞれが黙々と持ち場をこなし、午前中の目標とすべき(E&F&病棟&A棟終了)を軽くクリア!
気分よくシェルターを後にしました。

恒例のお疲れランチ。

4度目の正直の「韓国料理屋さん」
ここはランチタイムが14時までで、3週連続玉砕していた。
ようやくありつけたっ!

この日はもう一人。午前中で切り上げるベテランボランティアさんを、
駅まで送るついでにランチに誘いました。
e0005411_929465.jpgMichyさんがチョイスは、
「石焼ビビンバ」
e0005411_9294144.jpgベテランボランティアさんチョイスは、
「辛い水冷麺」
e0005411_933784.jpg私はいつもの夏の大好物、
「ビビン冷麺」
お初のお店は、冬は「スンドゥブチゲ」、
夏は「ビビン冷麺」から入ります。
この2品を食べれば、だいたいお店の実力が分かりますの。

気になる味の評価です。
e0005411_9301559.jpg

パンチャンには무말랭이무침(切り干し大根の和え物)とニラのチヂミが添えられました。
スープをシャーベット状に凍らせているところはすごくいい。
ビジュアルは食欲をそそる。
ヤンニョンジャンの味付けも決して悪くない。
でもね。写真から分かるかな?
薄い・・・辛くない。パンチがない。
おまけに麺の水切りが甘くてべちゃべちゃしている。これは茹ですぎ。
思わずMichyさんのビビンバに添えられたコチュジャンと酢を足しちまったよ。
麺は大好物の「極細麺雑巾色」なのに、残念。


と辛口評価ですが、店の純韓国式の雰囲気はベタで好きな方。
リピするかしないかといったら・・・する!スンドゥブを調査しないと!

e0005411_9305511.jpg

■韓国居酒屋 「明洞亭」
神奈川県茅ヶ崎市浜之郷435-1
浜之郷ショッピングモール 2F

0467-88-0946



台風4号の後に5号が続いているとか!?
Myふぁ~むの被害状況を見に行くのが怖い・・・。
[PR]
e0005411_105723.jpg
6月16日(土)。

山梨県の南アルプス市へ、JAM家主催の「わんこの遠足・さくらんぼ狩り」に行ってきました。
我が家からは、中央高速道路を経由して約3時間弱のドライブです。
梅雨のど真ん中。
お天気は見事に雨模様予報でしたが、気にしな~い。

朝が強いあーく家は、待ち合わせの「道の駅しらね」に1時間前には到着し、
皆が集合するまで、周辺を物色して待っていようと計画しておりました。

そう。一番乗りの『予定』でした。

が・・・まさかのアクシデント発生で、
びりっケツ!!

原因は夫。
あれだけ体調を整えておくように、言っておったのに。
当日の朝。目が痛いと言い出した。
コンタクトができないと洗面所で悶えていたけど、見て見ぬふりをした。
そのぐらいのことでいちいち相手にしていられない。無視して出発した。
現地が近づくにつれ、眼鏡の奥から大粒の涙をボロボロ流し「もうダメだ・・・。」とか、
「こんな痛みは初めてだ・・・。」とか、憐れみを乞い始める。
おいおい。
ダメったって、ここまで来てどうすんだい?

それでも順調に中央高速を降り、目的地の「道の駅」まであと数キロというとこまでやってきた。
夫は目ざとく道端の眼科の看板を見つけ、
四の五も言わせず飛び込んだ!
仕方あるまい。私とて鬼ではない。
ところが、土曜日の診察は午前中のみということもあり、待合は大勢の人だった。
う~ん。どう見ても、待ち合わせ時刻に間に合いそうもない!
目の前が真っ暗・・・。

私は夫を捨てようと決心した。
あーくと先に行って、夫は診察後、タクシーで現地に来ればいいや。と。

e0005411_10571472.jpg
ハナからすったもんだのあーく家。
さくらんぼ狩りをする前から、どっと疲れちまいましたが、
どうにか約束の時間10分前に、家族そろって皆さんと合流することができました。

夫の診察結果ですか?
目にキズが入っているそうです。
あーくと同じ「ヒアレイン点眼薬」を処方され、
近所のかかりつけの眼科で、もう一度診察を受けるように指示されました。
ふん。だいたい大袈裟なんだよっ!あれだねぇ。つくづく男って痛みに弱いねぇ。

気を取り直します。

今回のサクランボ狩りに集まったのは、6家族。
大人12人に対し、12わんこのかわいこちゃん♪揃いです。
半分の方が初対面でした。人見知りの私はやや緊張~っ。
OFF会時に待ち合わせの場所に早く到着するのは、実は緊張をほぐすためでもあります。

まずは、この企画を主催して下さったJAM家から、ご紹介いたします。
JAM家は3わんこ。
e0005411_1104780.jpg


ジャック君(♂)。9歳。

あーくと同じ緑内障と発症中。GFC神奈川支部のメンバーです。
1年もの間、目薬で眼圧をコントロールしてきましたが、
来月、「毛様体レーザー術」という、
眼圧が上昇する直接の原因になる房水の排出そのものを、レーザーによって破壊する手術を受けます。


頑張れ!ジャック君。
e0005411_1105877.jpg

アンちゃん(♀)8歳。

赤毛のアンから名前を頂いたという「アン」ちゃんは、ご覧のとおり超キュートな美貌の持ち主です。
アンちゃんは兄弟げんかのとばっちりを受けることが多く、兄弟で一番怪我が多いらしい。

ボール遊びが大好きですっ♪

e0005411_1111632.jpg

マメちゃん(♀)6歳。

3兄弟の末っ子。
食いしん坊で活発なマメちゃんを、私は男の子だと思っていた時期がありました。(失礼!)
凛々しいお顔ですよね。
末っ子らしくお転婆でやんちゃで逞しい。



e0005411_111322.jpg
J(ジャック)・A(アン)・M(マメ)のJAM家。
時々喧嘩もするけど~仲良し3兄弟(血の繋がりはありません)です。

次は横浜からお越しの雛ちゃん家とお会いするのは、お初です。
柴2わんこ。トイプー2わんこ。の4わんこの賑やか大家族です。

e0005411_10575752.jpg

雛ちゃん(♀)7歳。

スレンダーボディはアジリティ競技の賜物かな。
(雛ちゃんは競技に出場する選手です。かっこいい♪)
見るからに賢そうでしょ。

e0005411_10574675.jpg

翔君(♂)4歳。

翔君も雛ちゃん同様。豆柴スレンダー系。
ずんぐりむっくりのあーくを見慣れていると、別の犬種じゃないかとすら感じてまう。
列記とした柴。なんてお顔が小さいの。
人懐っこく、たくさん触らせてくれました。



e0005411_1058937.jpg
麻呂君(♂)6.歳。

電池で動いているのかと思うかわいさ♪


e0005411_10582365.jpg

緒湖(チョコ)ちゃん(♀)4歳。

パイナップルヘアが最高♪にキュート。
訂正のお詫び)麻呂君ではなく、緒湖ちゃんがアジの選手ですっ!

e0005411_1058524.jpg
常に寄り添っている2わんこ。
柴わんこの中で、ぬいぐるみのようなアイドル的存在でした。

こちらは、なんと!名古屋からお越しのななちゃん(♀)8歳。
e0005411_1059499.jpg

ななちゃんも小さい柴。
おかあさんはななちゃんを小脇に抱えて、さくらんぼを食べておった。


e0005411_10591540.jpg

澄んだ目にピカピカの毛艶の美柴。
きりっとした横顔が、かわいいショットをパチリ☆


神奈川県の厚木市からお越しのフランママさん家。
e0005411_10595238.jpg

フランちゃん(♀)13歳。

年を聞いて驚きました!
てっきりあーくが最年長だと思っておりましたから。

e0005411_1101077.jpg
年を全く感じない身のこなし。
歯もピカピカでしょ。
とてもおっとりとしたコでした。

あーくもフランちゃんのように元気に年を重ねてほしいなぁ。


さて。さて。
次はお待ちかね~茅ヶ崎市からお越しのMichyさん家。の・・・。

e0005411_112529.jpg

ミッチーちゃん(♀)10歳。

ミッチーちゃんについては説明がいらないですね。
あーくと同じ全盲のミッチーちゃんは、カートにのって高見の見物です。
パパさんが改造してくれたカートは乗り心地が抜群だもんね。

でもね。この姿・・・。


映画「スターウォーズ」にこんなキャラがいなかったかい?
愛らしいこの写真はめっちゃツボです♪

e0005411_1122135.jpg
ただ、寝ているだけで大きな存在感っ!
女王様の貫録です。
私はそんなミッチーちゃんがやっぱり好きだぁ♪

e0005411_1123488.jpg

そして。ミッチーちゃんの弟分・貫太君(♂)推定2~3歳。

知らない土地には多少緊張気味な貫太君。
あーくと貫太君は未去勢の柴。
顔を合わすなり、ガウリンモードの柴男全開!
貫太君は普段は女の子に優しい草食系だけど、やっぱり柴。
貫太君だってあーくの挑発に負けてませんよっ!


e0005411_1131149.jpg
最後は我が家のあーく(♂)10歳。

目の周りのカイカイは相変わらずで、未だ首回りを中心にあちこちハゲています。
たろっち母様のNEWバンダナがいいハゲ隠しに。

一見。おっとりしているように見えますが、隠れ柴男。
脆弱な肉食系。
突然、「やる気スイッチ」が入ります。

ちなみに。あーくはさくらんぼに、見向きもしなかった。

そんな個性豊かなわんこ達を一旦横に置いておいて・・・。
大人たちは40分食べ放題一本勝負!
e0005411_1133594.jpge0005411_1135399.jpg
高いところは脚立やリフトに乗って、食べて食べて食べまくるのはMichyさん。
次から次へとポイポイ口に入れております。
すげぇ。あの細い体のどこにそれだけ入るんだろう。
私ははっきり言って、さくらんぼにはほとんど興味なし。(果物全般に興味がない。)
あーくと一緒に『「さくらんぼ狩り」に来る』ということに意味を感じています。
写真を撮ることばかり夢中になり、10粒~20粒は食べたかなぁ~。
農園にとっては、おいしい上客。
e0005411_1143585.jpge0005411_1145641.jpg
ブロガー達のさくらんぼ狩り。
e0005411_1151556.jpg
ふと気が付くと・・・。
なんと!夫が果敢にもミッチーちゃんをナンパしていた。
見つめ合う二人。
ぷっ。ミッチーちゃんの頭の中は「このおっさん誰?」だったんじゃない?

ちなみに「もうダメだ・・・」と言っていた目は、良くなってきたらしい。
処方された「ヒアレイン点眼薬」は、角膜を覆って目に潤いをあたえるだけで痛み止めではない。
単純。
もう一度言おう!大袈裟なんだよっ!

e0005411_1154350.jpg
e0005411_116247.jpg
さて。あーくは割合大人しく待機しておりましたが、
園内をパパさんと闊歩する貫太君が気になるようで・・・。
風に乗って「貫太臭」をキャッチすると突然怒りだし、バーに突進したりして・・・。危ねぇ。
夫が農園の外に連れ出したりし、気を紛らわせました。

この怒りんぼには困ったものです。
e0005411_1162523.jpg

集合写真。
私のはうだうだ。
農園の方にシャッターをお願いした、JAMパパさんのカメラが一番よく撮れているはず!
e0005411_1172849.jpg
さくらんぼ狩りの後は待ってました!お楽しみのランチです。
e0005411_1164445.jpg
農園ではお土産も買って・・・。
e0005411_1174935.jpg
車で数分の移動です。
このMichy親子の写真。ぼかすのが惜しいほどいい表情をしてます。
ミッチーちゃんの澄ました表情もぐぅ!
e0005411_1175915.jpg
長くなりましたので、ここらへんで。
マウスのクルクルも疲れちゃったでしょ?
長い記事にお付き合いくださりありがとうございました。

とっても美味しかったランチの続きは後半で・・・。
[PR]