カテゴリ:+ボランティア( 29 )

e0005411_9194168.jpg

ハウルに心寄せて下さって本当にありがとうございます。

ハウルのお気に入りの写真はたくさんありますが、これはその一枚です。
ハウルはハートを持ってます。
長い前足を組んだところと、ハウルの特徴であるぺたんと折れた左耳。
それから、チャームポイントの前歯の一本一本の断面がハート型になってるように見えます。

ハウルのハートは今もたくさんのハートを繋いでくれてます。


先週の土曜日。
Michy家にてお疲れ様のボランチ会に参加いたしました。
e0005411_1050194.jpg
彩鮮やかなこれらすべてのお料理をケータリングして下さったのは、
私が尊敬するたろー母様
「UKC JAPAN」のボラ活動でご一緒した日々に感謝を込めてと、
素晴らしいお料理の数々を振る舞って下さいました。

メニューは・・・。

・豚肩ロースの冷製無花果ソース
・タコのトマトマリネ
・スモークサーモンのバームクーヘン仕立て~キュウイソース添え
・トマトサラダバジルドレッシング
・フレッシュトマトとエビの冷製パスタ
・ガスパッチョ

デザートには「オレンジグラス」という贅沢なイタリアンのフルコースです。

他にもたくさんの差し入れがあり、
おしゃべりは止めどころなく、楽しく美味しい時間を過ごしました。

その中心にいたのはやっぱりわんこ。
e0005411_11214866.jpg
Michy家のわんこたち。

あーくと同じ緑内障から卒業した戦友「ミッチーちゃん」は、
お触りがちょっと苦手。

2年半前、「UKC JAPAN」から迎えられた福島被災犬の「貫太君」は、
小心者のところがあり。
ですが、
様々な事情を抱える犬たちのお世話をしてきた海千山千のボラさん達には、
全く通用しません。

5月にシェルターから迎えられた16歳のお達者柴犬「たろ兵衛」も、元気いっぱい食欲旺盛。
すっきりした顔立ちになって若返ってました。

そして、スペシャルゲストわんこ。
ボラさん宅で家庭犬となるべく日々修行中の「大麦」が同伴で来てくれました。

大麦は里親さん募集中です。
e0005411_11343612.jpg
シェルター名「大麦」改め「スミレ」。

愛称は「スーちゃん」です。

動物病院の前に臍の緒がついたままの状態で遺棄され、姉妹犬と共に保護されました。
ピットMIXの2歳の♀(避妊済)。
シェルターで天真爛漫に育ったので、行動にはまだまだ子犬のようなあどけなさが残ってます。
穀物アレルギーがあり、食事には注意が必要です。

体重は約20kgの中型犬ですが、同体重犬よりもとても力が強いです。
ピットの血が入っていると思われるため、
筋肉の塊のような均整のとれたボディが美しく、身体能力が非常に高いです。
運動量が豊富に必要なので、飼育経験のある方か、
アウトドアで思いっきり一緒に遊びたい!ご家族におススメです。

すみれにピン!とご縁を感じたら、
「UKC JAPAN」事務局(090-2911-7239)迄、お問い合わせください。



【追記】緊急のお願い!!

「UKC JAPAN」HPより転載。
福岡に非常に強い台風第8号が接近しております。

「UKC JAPAN」福岡シェルターは、犬舎の建設が遅れているため、
現在も仮設テントにいる犬達がいます。
外のテントにいる犬達を全て安全な屋内に緊急に避難させるため、
8日の午後に人手が必要です。
力仕事ですので、男性にお手伝い頂けると助かりますが、もちろん女性の方も大歓迎です。

どうかどうか、みなさまのお力をお貸し下さい。
みなさま、どうぞ宜しくお願いいたします。

〒838-0014
福岡県朝倉市山見816-3
UKC-JAPAN
■TEL/090-1157-2499
■E-mail/ukcjapan_satooya@yahoo.co.jp
e0005411_14193269.jpg

e0005411_1120073.jpg

ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_10365662.jpg

この写真は、
私がボランティアとして通い始めた2011年9月頃のシェルターです。

3年2ヶ月。
仮設のシェルターは不便な点もあったけど、
わんこ達が少しでも快適に過ごせるよう、作業が効率よく行われるよう、
ボランティアさん達の創意と知恵と工夫がいっぱい詰まったシェルターでした。

わんこ達が九州へ向かった翌日から、シェルターは連日大掃除です。
e0005411_1045186.jpg
e0005411_105116.jpg


そんな中、心痛む悲しい事件が起こりました。
e0005411_10311355.jpg

6月3日(火)午後20時30分~21時の間。
誰もいなくなった暗闇のシェルターに、ケージに入れられたM.ダックスが置き去りにされておりました。

e0005411_1050312.jpg

老犬の♂。
水色の首輪をしており、小太りで人懐っこく可愛い子だそうです。
何らかの事情があるかとは思いますが、きっと後悔されていると思います。
かけがえのない家族だったはずです。
飼い主の責任としても、放置は絶対に許されることではありません。


どうか勇気をもって名乗りでていただきたいです。
ご事情をお話し下されば、このこが救われる方法が見つかると思います。

また、この犬にお心あたりのある方はUKC事務局(090-2911-7239)
までご連絡ください。よろしくお願いします。

詳しくは→こちら

e0005411_1012179.jpg
e0005411_1012308.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_935317.jpg

5月25日(日)。
「UKC JAPAN」寒川のシェルターは福岡に移転しました。

神奈川県寒川町のシェルターを夕方の18時に出発。
18名のボランティアさんが同行し、
トラック4台を含めた7台の車列は、1200kmもの長距離を約17時間かけて走破し、
翌朝11時、福岡県朝倉市にある新シェルターに無事到着しました。

e0005411_9354214.jpg

これはハウルが寒川のシェルターにいた頃の写真です。

私は震災があった年の2011年9月。
隣町に被災犬のシェルターがあることを友人を通じて知り、
「自分も何か出来るはず!」とボランティアとして、
約2年9ヶ月間シェルターに通いました。

転機が訪れたのは2012年の7月。
香川県の劣悪な多頭環境から保護された20匹がシェルターに迎えられました。
その中の1匹がハウル(ハブ)でした。
人の愛を知らず酷い環境で虐待されていたのにそれでも人を慕い、
臆病な反面何にでも興味をもち、愛嬌たっぷりの笑顔を振りまくマイペースな子でした。

間に合わなかったです・・・。

シェルターの移転前までにはハウルを見つけたかった。
ハウルと一緒に香川の仲間たちをお見送りしたかった。

e0005411_11444620.jpg

移転の日。
当日はたくさんのボラさんがシェルターに集結しました。
朝早くから慌ただしく、皆で手分けして出発の準備を進めました。

出発前。
寒川シェルターのアイドル。
一番小さなボランティアのNちゃんが、皆の前で歌を歌ってくれました。

♪「明日は晴れる」

好きだから 君が好きだから
友達さ  いつもいつまでも
さぁさ  元気だせ
涙 吹き飛ばせ
声を合わせ歌おう
明日は晴れる
明日は晴れる
明日は晴れる

涙で声を震わせながら一生懸命歌ってくれました。
e0005411_11445620.jpg

この日集まったボラさんは100人を超えてました。

Nちゃんが歌ってくれた「君が好きだから・・・」というこの歌詞の通り、
みんなみんなシェルターの子達が大好きだから。
性別も年齢も職業も生まれた環境も学歴も地位も名誉も何も関係なく、
「最後の1頭まで!」を目標に、皆で支え続けた3年3ヶ月。
支援の輪は寒川のシェルターを中心に、何倍・何百倍と何千倍と大きな大きな輪へと広がりました。

この輪を福岡の新シェルターへと繋ぐことができますように。

皆様へお願いがあります。

新シェルターは立ち上がったばかりで、ほとんど認知度がありません。
地元ボランティアさんの数が圧倒的に少ない状況です。
新シェルターは大幅に建設が遅れており、仮設の犬舎で約1ヶ月を過ごします。
仮設での作業はより多くのボランティアさんの力が必要です。
また、緑豊かな自然に囲まれた広い敷地内には、
ドックランやプール等がありますが、それらの設備もボラさんの力があってこそ生かされます。
折角のドックランもボラさんがいなければ、出してあげられません。
e0005411_10343340.png

犬たちが快適に過ごすことができますよう。
情報の拡散、皆さんのお力添えをよろしくお願い申し上げます。
e0005411_1163894.jpg
e0005411_1164899.jpg

ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_6565538.jpg
前述の「ご報告」にたくさんのコメントを頂戴しました。
本当に本当にありがとございます。
お一人お一人にコメントができず、
更新を優先し返信と代えさせていただいていることを心苦しく思います。

温かい言葉も厳しいご意見も・・・。
言葉尻や表現は違えど、
それらの全てはハウルを心から思って下さるからこそいただけてることと、
心に刻み肝に銘じてます。
コメントは一つ一つを何度も拝読し、熱いものがこみ上げました。

サリーを迎えて、ハウルを見つけたい気持ちはより強いものになってます。
ハウルを探す気持ちに変わりはありません。諦めることは絶対にできません。
サリーを見守りつつ、これからもハウルを探します。

どうか。
ハウルとサリーを温かく見守って下さい。

5月25日(日)
「UKC JAPAN」は新たな新天地となる九州へ出発しました。

寒川でのシェルターの生活が残りわずかとなった先週。
別れを惜しむかのように連日多くのボラさん達がシェルターを訪れる中、
ハウルとサリーと同じ香川の劣悪な多頭飼育環境から保護された香川わんこが、
新しい家族へ迎えられました。
e0005411_10251111.png
「タマ・♀・MIX」

タマはしなやかさと敏捷性を兼ね備えており、運動神経が抜群。
タマとのお散歩はいつも一緒に走ってました。
臆病で繊細な部分がありますが、物事を冷静に見極めている賢さがあります。
クールな表情の裏で、実は人が大好きなあまえたがり屋さん。

新しい家族のもとで、たくさん甘えて幸せになることでしょう。

そして。
私が通った火曜の最後のボラ日。
公私ともにお世話になっており、
私のお料理の師匠でもあるボラさんが、
こんなにたくさんのお弁当をボランティアさん皆に作ってきて下さいました。
e0005411_10253217.jpg
・帆立貝と蓮根の花シュウマイ
・出汁巻き卵
・鶏手羽中パイナップル煮~煮卵付
・洋風白酢和え
・さくらごはん&青じそごはん
・セロリと春雨の梅風味のスープ

素材の吟味からはじまり、下ごしらえから調理まで。
一切の手抜きなく丹精込めて作られた、彩豊かな目にも美しいお弁当。
加えて、温かいスープはその場で調理して下さるというお心遣い。
皆でわいわいとお腹一杯に堪能させていただきました。

本当にご馳走様でした。

e0005411_9224625.jpg

e0005411_9225732.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_6344857.jpg

ハウルに寄り添いblogへ足を運んで下さる皆さん。
応援して下さる皆さん。
温かいコメントをありがとうございます。
お一人おひとりへ返信することはできませんが、コメントは全て拝見しております。

目撃のあった鎌倉市城廻を中心に国道一号線関谷方面の広範囲にポスティングをしました。
が、残念ながら追随情報は今のところありません。
ご近所のフリーの常習犯わんこを見かけただけなのか・・・。

藤沢駅周辺にハウルらしき犬の保護情報も情報掲示板にあがりました。
希望は捨ててはおりません。
ハウルの情報を静かに待ちたいと思います。

先日。
「UKC JAPAN」のボラさんがシェルターでの作業の様子を、
「記念に!」と撮って下さいました。
e0005411_13203549.jpg

寒川の仮設のシェルターは、福岡へ移転が決まってます。

震災のあった年の9月。
仲良しのblogのお友達からシェルターを知り、
被災したわんこ達のために、自分にも何かできることがあればとボランティアに通ってきました。
シェルターのわんこ達みんなと顔なじみになると、
どのこも本当に可愛くて愛おしくて、お別れは寂しくないわけがありません。
でも建設中の福岡の犬舎は自然に囲まれて、静かで快適な環境でわんこ達が過ごせるようになります。
出発の日まで笑顔で、できる限りのお世話をしたいと思います。

当初の予定では今週末の4月27日に移転予定でしたが、
工事が大幅に遅れているため、5月下旬に延期となりました。

5月17日までは引き続き、毎週日曜日に里親会がシェルター内で開催されます。

e0005411_8501676.jpg


香川時代にハウルと仲良しだったサリー(♀・MIX)

香川のわんこの中では小柄で比較的若い子です。
綺麗付きでゲージを汚さず、静かにお散歩の順番を待っています。
とても臆病で神経質なところがあり、
シェルターに来た当時はひきつった顔で足早にお散歩をするこでした。
最近のサリーはお散歩に余裕が出てきて、
好奇心いっぱいの目で回りをじっと観察したり、
とても無邪気な笑顔ではしゃいだり、おやつをおねだりしたり、
おどけた表情で甘えてくるようになりました。
とても可愛いこです。

どうか。
長い目で見守って下さる温かい家庭とのご縁がありますように!

e0005411_13204938.jpg
e0005411_13205884.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_1092448.jpg
4月13日(日)快晴。
「UKC JAPAN」の里親会は代表の53回目のお誕生日でした。

ボランティア一同、
いつもお世話になっている代表にサプライズをプレゼントしようと、
里親会の準備と並行して、密かにお誕生会の準備も進めてました。

動物並みに勘のするどい代表にばれないように!
数日前からシェルター内で「お誕生日の話題箝口令」が敷かれ、
ボランティアさん達もドキドキワクワクで当日を迎えました。
e0005411_943341.png

お昼ご飯の賄い時に用意されたのは特注のお誕生日ケーキ。
この大きなケーキを持ち込むのにいかに代表に気がつかれず誘導するか・・・。
一番緊張するところでしたが、ボラさんの連携でサプライスは大成功!

皆で「HAPPY BIRTHDAY!」を歌いお祝いをしました。
e0005411_9434577.jpg
里親会も多くの里親希望者の方が来場されました。

この日トライアルへと出発したのはハウルと同じ香川わんこの「カブ・♂・MIX」です。
香川わんこ6匹目の新しい家族への旅立ち。
カブは人懐こくおっとりとした雰囲気で落ち着いた温顔の癒し系です。
今まで辛かった分の何倍も幸せになることでしょう。


さて。
代表のサプライズお誕生会は夜の部へと続きます。

数名のボラさんが「飲み」と称して代表を誘い出し・・・。
e0005411_9462162.jpg
一足お先に会場で待っていたのは大勢のボラさん達!

さらにサプライズゲストとして、
「UKC JAPAN」の活動を支えてくださっている女優の大場久美子さんと社長さんも駆けつけ、
お誕生会に華が添えられました。
お菓子作りが大得意なボラさん手作りのお誕生ケーキで、ケーキカット。
残念ながら出席できなかったタッズ母からはお花とメッセージが届けられ、
代表の頬は終始緩みっぱなし。

サプライズ誕生会は大成功!でした。

動物たちを心から愛し、
保護活動に人生・私財のすべてをかけ、
シェルターの犬猫の1頭1頭へ分け隔てない愛情を注ぐ代表。
そんな代表と出会えて、いつも愛で溢れるシェルターと出会って、
たくさんのボラさん仲間と出会えたことは私にとって大きな財産です。

ボランティア一人一人に配られた代表へのメッセージカードには感謝の気持ちと、
「ハウルは絶対に諦めません!」としたためました。

「殺処分ゼロを目指して・・・。」
ティアハイムの建設を目標に日々邁進する代表夫妻。
微力ながらこれからも応援し、お手伝いしていきたいと思います。

e0005411_9481852.jpg

e0005411_9482736.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_1048738.jpg

カップの中で寛ぐかわいいわんこのティーパックと、
日向ぼっこ中のキュートなわんこが刺繍されているタオル。

「UKC JAPAN」の一番小さなボランティアさんから先週いただきました。
いつも無邪気な笑顔で周りをぱっと明るくしてくれる小さなボラさん。
ハウルのチラシを配ってくれたり、ハウルにお手紙をくれたり、
あーくとハウルの誕生日にはオヤツをプレゼントしていただいたり・・・
純真な気持ちに心が打たれます。

先日。
小さなボラさんはシェルターの猫棟からネコの里親さんになりました。
いっぱいいっぱい悩んでのお迎え。
当日大事そうに嬉しそうに猫を抱える姿をみんな笑顔で見送りました。

これからは気温が上昇し汗ばむ季節。
わんこポイントのかわいいタオルはボラで大活躍します。
本当にありがとうございました。

e0005411_10482152.jpg

毎週日曜日に開催されている「UKC JAPAN」の里親会。
一昨日の日曜日は朝から天候がめまぐるしく変わり、
晴れたと思ったら突然の雷雨と不安定な空模様でした。

そんな中2人のボラさんから「miw@さんですか?」と声をかけられました。
自己紹介は俄に信じられない方々でした。
劣悪な多頭飼育環境からハウル達の保護に尽力を尽くして下さったボラさん方が、
香川県から遠路はるばる里親会に来てくださったのです。
一瞬、頭が真っ白になりました。

多頭の劣悪な環境からUKCのシェルター・・・そして私へ。
たくさんの人の手でハウルを繋いだ命のバトンを私は落としてしまった。
ハウルと離れてしまって、未だに見つけてあげられなくて、
どうにもならない申し訳なさと悔しさが溢れました。
優しくも力強く「大丈夫」とぎゅっと私の手を握りしめてくれた香川のボラさん達。
直接お会いしてお詫びと、救ってくださった感謝の気持ちを述べたいという思いが叶いました。

懐かしい香川のメンバーとお散歩したり、
香川時代の私の知らないハウルや現場での当時の様子を伺えたり、
ハウルがすぐそばにいるような気持ちに包まれて一日を過ごしました。


本当に本当に遠くから来てくださってありがとうございました。

香川のボランティアさんの保護活動。
「多頭飼育SOS!アニマルスマイル香川」のblogは→こちらです。

e0005411_10483263.jpg

一日中眠そうなあーく。

一時期外耳炎を繰り返して、耳がきこえづらい状態が続きましたが、
耳のケアを頑張った結果、聞こえているようです。
呼びかけにも素早く反応してます。

あーくは元気です。

e0005411_10484331.jpg

e0005411_10485638.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_6454380.jpg

花冷えの湘南地方。
桜の開花は少々足踏みでしょうか。
満開の桜が待ち遠しくもあり、
ハウルがみつからぬまま、また一つ季節が巡ることが切なくもなります。


先日、「UKC JAPAN」では狂犬病の集団予防接種の日でした。
e0005411_981032.jpg

行政立会いの下、
いつもお世話になっている獣医さんがシェルターまで来てくださいました。
まずは聴診器をあてて心音を確かめ、触診で体に異常がないか確認します。
まるで何事もないかのように全く動じない肝の据わってる子。
仮設の診察台でブルブル震える子。
恐怖で固まる子。
普段はおとなしいのに・・・緊張がピークに達し突然暴れだす子。
人見知りでお触りが大の苦手な子。
個性豊かな様々な面々に獣医さんは上手に対処し、手際よく次々と接種して下さいました。

シェルターのわんこ達。
みんなみんなよく頑張りました。

狂犬病の予防接種は飼い主の義務です。
あーくは年齢とアレルギーを考慮し昨年から免除を申請しておりますが、
ハウルは接種しました。
今年もハウルへ予防接種の案内の葉書が届いてます。
ハウルが保護されているとしたら・・・この期間に狂犬病やワクチンの予防接種を受けると思います。
しかも、ハウルはフィラリアが陽性なので通年の投薬が必要です。

ハウルはどこにいてもおかしくありません。
どうか。動物病院や市町村の集団予防接種で多くのわんこが集まるこの時期に、
ハウルのような子がいないかを、気にかけていただけたらとても嬉しいです。

e0005411_982485.jpg

お友達から教えて貰った迷子の犬が見つかるおまじない。
ハウルが使っていた器をふせておく!

e0005411_983320.jpg
e0005411_984326.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_10341166.jpg
暑さ寒さも彼岸まで・・・とはよくいったもの。
日に日に春めいて、湘南地方は桜の開花も秒読みにはいりました。

昨日(3/23)は「UKC JAPAN」寒川シェルター内での里親会でした。

当日は開催時間までに全棟のお散歩を終わらせなければなりません。
今回もたくさんのボランティアさんが朝早くから集まり、
2時間半ほどで全てのわんこのお散歩が終了しました。

里親会の定番になりつつある昼の賄い。
今回はスペシャルです。
e0005411_1035815.jpg

ランチを差し入れてくださったのは、私がお料理の師匠として尊敬しているたろー母さん
お重にぎっしりと詰め込んできてくださいました。

・春野菜の甘酢漬け
・豚肉のコーラ煮(漬け卵)
・シーフード餃子
・プチトマトのマリネ

手間暇惜しまず腕によりをかけて作ったお料理に、蓋をあけた瞬間、歓声があがりました。

他にも、Michyさんが自家製自家米で作って下さったおにぎりを3種あり。
築地にあるテリー伊藤の兄が経営している『丸武』の卵焼きの差し入れがあり。
別腹スイーツには、
ボラさん手作りの絶品滑らかプリン、
名店のシュークリームなどなどがテーブルに所狭しと並び、
和気あいあいと美味しいお料理とスイーツに舌鼓をうち、里親会に備えました。

里親会も大盛況でした!
20日(金)「テレビ神奈川」夜のニュース内の特集で紹介された効果もあってか、
(動画はコチラ)
時間中多くの里親希望の方がひっきりなしにお見えになり、
新しいご縁をいただきました。

その中で、ハウルの捜索から「UKC JAPAN」の活動を知り、
遠方から足を運んで下さったご家族や、
里親希望として見学に来て下さった方が声をかけて下さいました。
少しの時間でしたがお話ができて、
そして何よりハウルに心寄せ続けて下さってることが、とても嬉しかったです。

ハウルが繋いだご縁。
本当に本当にありがとうございました。

e0005411_11212529.jpg
e0005411_1124359.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_11165042.jpg

3月14日自宅から行方不明になった小雪ちゃんは16日夜、
無事保護されました。

怪我もなく、早く見つかって本当によかったです。
ご協力とご心配をいただき本当にありがとうございました。

~緊急のお願い~
「UKC JAPAN」卒業犬の「小雪(旧=ダイヤ」が昨夜3月14日脱走し、
現在も行方不明です。

最終目撃情報として3月14日(金)夜10時頃平塚市と大磯町の境、
紳士服のアオキ付近で平塚方面へ向かって走っている姿が確認されております。

【名前】小雪(シェルター名=ダイヤ)
【性別】♀メス 
【犬種】Mix 白系 中型
【特徴】●後ろの右足に障害がある為、かばいながら歩きます。
    ●逃走時首輪も何もしておりません。
    ●大変神経質で恐がりです。
     餌やオヤツなどでも気を引くのは難しいです。
     見かけた際は無理に捕まえようとせず、すぐに連絡をください。


e0005411_11162528.png


ハウルに関する情報の提供も引き続きよろしくお願い申し上げます。
[PR]