「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:+おべんとう( 13 )

e0005411_6204785.jpg
この暑さの折、いささか信じ難いですが、8月も終わりです。
お蔵入り寸前だった「ひまわり」の写真・・・ぎりぎりセーフ!
e0005411_621117.jpg
新秋刀魚もう召し上がりましたか?
一時は不漁で価格が高騰していましたが、ここにきて落ち着いてきたか・・・一匹120円でした。
初秋刀魚はシンプルに塩焼き。
2番秋刀魚は「チゲ(꽁치찌개(コンチチゲ)」にしていただくのが、決まりごとのようになっています。
秋刀魚は頭とお腹を除きます。
キムチ(酸っぱいの推奨)を炒めて、ヒタタヒタの水・コチュジャン・醤油・酒・砂糖・日本の味噌少々で調味。
最後に斜めに切った長ネギとごま油で風味をつけます。
キムチを炒めて、めんつゆと水だけで作ることもあります。手抜きともいう。

e0005411_621187.jpg

久しぶりにお弁当。
夫のお弁当箱を新調しました。
これまで使っていた弁当箱は男子学生仕様の2段のスリム型アルミ弁当で、
炊きたてのご飯を盛ると熱くて持てなかった。
お弁当箱の絶対条件は、通勤鞄に立てて入れられるよう2段のスリム型。
毎年夫のお誕生日にmiw@母がプレゼントしてくれます。
blogでは触れることなくスルーしていましたが、実は・・・夫。
7月に誕生日を迎えて十の桁が一桁繰りあがりました。おじさんに拍手!
今年は大人の男らしく、和素材のシックなお弁当箱が授与されました。

8月31日は8(ヤ)3(サ)1(イ)の日だそうです。
今年初めて知りました。
だからって訳ではありませんが、野菜炒めがメインにピーマンのきんぴら・塩鮭・かぼちゃの含め煮。
+プラス、夏の間は水筒を持参しています。
通勤途中にも水分補給。
[PR]
e0005411_1041730.jpg
夕立といえば古くからの夏の風物詩だけど、最近ではゲリラ豪雨という新参者が加わるようになった。
最新の気象レーダーを持ってしてでも予報が難しいらしい。
昨日の湘南地方。
夕方から雷鳴を轟かせ、時折激しい雨に見舞われた。
予報より早い雨の降りだしだったけど、私は夕立が来る30分前から「来るぞ~!」と予知していた。
我が家の雷レーダー「柴犬・あーく」がそわそわしていたから。
雷が鳴るや否や、首をすくめブルブル震えて私のそばを片時も離れない。トイレにも付いて来る。
しまいには抱っこをしろとせがむ。
抱っこだぁ?柴犬のくせに?9kgあるぞ~!
でも弱いんだな~。こんな弱気なあーくに。
柴犬のオーナーさんならご存知でしょうが、柴犬って割合クールなんです。
自分の世界を持っていて、一人の時間を大切にする犬。ベタベタされるのが大嫌い。
同じ部屋にいても付かず離れずの間柄。呼んでも、利益がないとこない(ウチだけか?)天邪鬼。
忠犬といわれますが、先代の日本犬・ハチ公が作った偶像であると思ってます。
そんなあーくが私に寄り添う。
仕方がないな~といいつつ、口元はゆるむ。
あーくを小脇に抱えて晩ごはんを作るのでした。

たまにはお弁当。
e0005411_10413183.jpg
夫弁当。
お弁当を長く続けるコツは、ゆるく。
ほとんどが夕飯の残り物です。しゅうまいをチンしただけ。

・イカとじゃがいもの煮物
・高野豆腐
・かにしゅうまい(冷食)
・枝豆のつまみ天
・ピーマンのオカカ炒め
・茹でたカリフラワー

・玄米ごはん
・梅干
・花豆

そろそろ梅干を漬けなきゃな~。
[PR]
e0005411_14101393.jpg昨日の会社の帰り道。
横浜駅に向かう途中で、前から観光客と思しきブロンズヘアの白人女性が歩いてきた。道行く人が思わず振り返るような抜群のプロポーション。美オーラがムンムン出ています。
デニムとTシャツというシンプルな出で立ちなのに決まっているぅ!っと・・・・心の中で絶賛していると目が合った。
「Can you speak English?」まずい!話しかけてきた!
焦りまくりぃ~「ノー」と激しく首を振ると、「Ok。Do you know ハーバー?」
はい(゜o゜)?
ノーって言ってるのになんでOk!?英語はダメっていってるじゃん。ハーバー?って有明?(横浜の銘菓です)と激しくパニくる。
すると外人さん私が理解していないと察し、今度は「Ok!Sea!」と泳ぐゼスチャーをする。
これは分かる「海」ね。ってことはハーバーは港か。横浜港に行きたいのか?とまるで連想ゲーム。
しかし、ここから港に行くのにはバスか電車を使う必要がある。私の英語力では到底伝えきれない。
言葉に窮した私は、
「オーバーゼアー!!(これも合っているのか?教えてmikiさん^^)」と海の方向を指差した。
するとニッコリ笑って「Thank you!」と私が指をさした方向に歩いていった。
歩いたら30分以上かかるな・・・
あの外人さん無事に目的地に着いたかしら・・・

お弁当作りも再開しました。
お恥ずかしながら、ゆで卵を茹でただけで98%残り物です。
・韓国おでんとさつまいものピリ煮
・いか天(冷凍食品)
・ゆでたまご
・つみれのトマト煮
・ズッキーニとツナのサラダ
私のお弁当の特徴は「プチトマト」が入ること。これだけでぐっと彩りUpすると信じている。

e0005411_14411853.jpg


茨城の農園でとれたエゴマの葉を醤油漬けにしました。タッパに二つ分。
これと納豆さえあれば、ご馳走。朝から食べすぎです。
[PR]
e0005411_640545.jpgこのお弁当を職場に持参しコチュジャンをドバッと入れて一心不乱にビビン(混ぜ混ぜ)していると、必ず周りから注目される。
「すごいねぇ。朝からよくつくるねぇ」などと賞賛のお言葉を賜ります。
匂いでも注目度抜群。違うテーブルで食べている人まで見に来る。
非常に気恥ずかしい。ので実はお弁当としての登場回数は少ない。
でも本当は毎日でも作りたい。
全く手のかかっていない究極の手抜き弁当ですから!
朝することといったら下味をつけた肉を焼くくらいで、冷蔵庫で常備されているナムルたちをのせるだけ。卵をレンジでチンして真ん中にのせれば見た目も完璧。
その日のナムルや季節の野菜の組み合わせで味も変わる。組み合わせは無限大。飽きない。
この日は、下味をつけた豚肉・人参のナムル・ほうれん草のナムル・もやしの塩焼き。原価も安いねぇ。
チューブ入りのコチュジャンはアシアナ航空の機内食で余計にもらって持って帰ってきたもの。
キムチトン(キムチを保存する密封容器)に入れれば、匂いモレもなく電車の中で後ろ指差されることはない。


e0005411_6402082.jpg初夏から毎朝登場する「えごまの葉の醤油漬け」
作り方はコチラ
納豆ごはんに韓国海苔のフリカケを混ぜてエゴマの葉で包んでパクリ。朝から食欲はFULL!その時々の旬の野菜はやっぱり上手い。クセのあるエゴマの葉をはじめ夫は敬遠していたけどいつの間にか大好きなキムチの一つに昇格したようだ。
きゅうりの路地モノが登場してきた。路地モノでしかキムチを作らないのがいちお、私のこだわり。今度の休みにオイキムチでも作ろうかなぁ。
[PR]
e0005411_10224922.jpg

昨晩は常備菜のナムルを作りました。
定番の豆もやし、人参、大根・・・そして「せり!」
せりでナムルを作り始めると、もうすぐ春だなぁと感じます。

e0005411_1022981.jpg


そんなナムル達を使った
「ビビンバ弁当」
ご飯の上にのせただけ。肉を焼いただけ。
卵はレンジでチン!
所要時間約5分。
彩が綺麗だから、手抜きには見えない。

夫の薄っぺらいビジネス鞄に入らなかったから、紙袋に入れて別に持たせた。
電車の網棚に忘れたりはしないか心配。
このキムチトンは私のお気に入りなのよ。
[PR]
e0005411_10333126.jpg■miw@弁当

おかずを隙間なくぎゅうぎゅう詰めるのが私のクセ
絶対よらないよ。

・キリ昆布の煮物
・肉団子(レトルト)
・ゆで卵
・ごぼうと人参のサラダ
・ブロッコリ

・かぶの葉の味噌炒め
・たくわん
・小梅
・玄米

会社のロッカーに常備しているインスタントのスープか味噌汁が付いて完璧。

通勤途中にコンビニに立ち寄り、食後のデザートにヨーグルトを買うのが日課。
店員さんに顔を覚えられた。
「行ってらっしゃい~」だって。
[PR]
e0005411_11464915.jpg

じゃ~ん♪
お子様弁当みたい?(*・`д´・)b”チッチッチッ!
「キムチチャーハン弁当」でござ~る。冷めても辛さを感じるよう、粉唐辛子を加えたれっきとした大人のお弁当。刺激がたまらなくてよ。(←変態)

決して私。仕事が忙しいため壊れたわけではありません。
キムチそのものは強烈ですが「キムチチャーハン」位なら、お弁当にあり!
食後は、歯磨きを忘れずに。
[PR]
e0005411_7195591.jpg

昨日の夜から、今日の弁当は「キンパッ」にすると意気込んでいた私。
あーくの散歩ついでに、足りない具材を買い足し準備万端。
旦那様にも、「明日の弁当キンパッだからね♪」と宣言していました。
家の旦那様、日本の太巻きよりも韓国海苔巻きが好きなんです。
昨日のうちに具材の下ごしらえをしておけば良かったんですが、ビールを飲みだすとめんどくさくなってしまい、明日早く起きればいいやにしてしまいました。

こういう日に限って寝坊するんですよね。
ナムルを作って、玉子焼きを焼いて、肉を味付けして・・・切って、巻いて大慌てです。
ちょっと崩れているところあります。^^;
キムチの絞りが甘く、ご飯に染みてしまいました^^;
余裕が無かったのがバレバレですね。

キンパを彩り良くつくるポイントは、5色をそろえること。
今回は、
赤・・・キムチ・かにカマ
黄色・・・たくわん・厚焼き玉子
青(緑)・・・きゅうり・ほうれん草のナムル
茶・・・豚肉の甘辛煮
白・・・ごはん
黒・・・海苔(日本の普通の焼き海苔を使いました)
これらを組み合わせました。そして、大胆に思い切りよく巻きつける!コレです^^

それにしても、旦那様のお弁当巨大です。
育ち盛りの中・高生並みじゃないでしょうか。
キンパ11個入りました。
一緒に入っているのは、れんこんのはさみ揚げとかぼちゃの煮付けです。
[PR]
e0005411_735350.jpg

旦那様のお弁当でございます。
育ち盛りの中・高校生がもって行きそうな位、デカイ!!
ご飯は、一合入るんじゃないかしら・・・
日々、おかずを埋めるのを苦労しています。

旦那様は、鞄に縦にして持っていくため、ご飯やおかずをぎゅうぎゅうにつめないと、シェイクされ何をいれてもビビンバ弁になってしまうから、ちょっとの隙間もないように気を使っています。

この毎朝のお弁当作り・・・
感謝の気持ちを忘れてくれるな・・・ということで、作ると500円いただいています。
有料ですの。うふ♪(* ̄ー ̄)v

****本日のメニュー****
・鶏の塩焼き
・キムチ入り卵焼き
・パスタのサラダ&プチトマト
・しらす
・岩のり
・玄米
[PR]
e0005411_630968.jpg

本日の旦那様のお弁当です。

えへへっクスッ( ̄m ̄*)ちょっと手抜き。

旦那様のドカ弁を埋めるだけのおかずがなかったので、おにぎりとちょこっとおかずです。
ちょこっとおかずは、
・ゴーヤチャンプルー(前夜ののこりもの)
・焼鮭
・しゅうまい
・ハム&カニカマ

それから、ちょっと前に買い置きしていたカップスープもつけました。
春雨スープ~白菜キムチ味。
このごろ、こういったインスタント食品も韓国味が増えました。
目に付くとつい買ってしまいますの。
これもその一つ。

ところが・・・
[PR]