「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0005411_7173569.jpg

e0005411_7174847.jpg

[PR]
e0005411_630968.jpg

本日の旦那様のお弁当です。

えへへっクスッ( ̄m ̄*)ちょっと手抜き。

旦那様のドカ弁を埋めるだけのおかずがなかったので、おにぎりとちょこっとおかずです。
ちょこっとおかずは、
・ゴーヤチャンプルー(前夜ののこりもの)
・焼鮭
・しゅうまい
・ハム&カニカマ

それから、ちょっと前に買い置きしていたカップスープもつけました。
春雨スープ~白菜キムチ味。
このごろ、こういったインスタント食品も韓国味が増えました。
目に付くとつい買ってしまいますの。
これもその一つ。

ところが・・・
[PR]
오이김치(オイキムチ)~
[PR]
e0005411_6435476.jpg

夏野菜のきゅうりは、水分が豊富でほてった体を冷し、むくみをとってくれます。
そのまま味噌つけて食べるのもよし、ぬか漬けにしてもよし。
浅漬けは、おいしいですよね~大好物です。
私は、中華炒めにもきゅうりを混ぜます。
きゅうりを炒める!?と思う方もいるかもしれませんが、歯ざわりがしゃきしゃきして美味しいですよ~

そして今年から、オイキムチを手作りしています。
韓国語教室の先生直伝のレシピ。
こんなに簡単ならもっと早くから、作っていればよかった~。
ビール片手に、サラダ感覚でバリバリ食べています。
1本2本は、軽~く食べられます。

ただ、オイキムチは日持ちがしないのが難点。
冷蔵庫で、1週間以内で食べきらないとどんどん発酵して、腐敗してしまいます。
1日たつごとに味がどんどん変わっていくんですから。
作った日から、しばらくはオイキムチ漬けです。

オイキムチのレシピ・・・
[PR]
前回は、韓国の薄い岩のりを使ったため、包丁をいれた時破れてしまった김밥(キンパ)。
今日は、国産の板のりを使いました。
e0005411_18142836.jpg

どうですか?
我ながらいいできばえ( ̄ー ̄)ニヤリッ
e0005411_18153581.jpg☆具材
・豚肉の甘辛いため
・カニカマ ・卵焼き
・キムチ  ・きゅうり
・タクワン

さて、お弁当を持って・・・
[PR]
本日のお昼ごはん~♪(*⌒ー⌒*)b

e0005411_13193581.jpg


비빔냉면(ビビン冷麺)에요~
焼肉屋さんで、見かける냉면(冷麺)とは正反対。
スープなしのカプサイシンたっぷりの激辛冷麺です。
ビビンとは、日本語で混ぜるという意味。ビビンパッのビビンです。
この麺は、さすがに旦那様も苦手。
一人で食べるランチの時に作ります。

タテギ(ソース)は、粉唐辛子・砂糖・醤油・ごま油・すりゴマ・水・あればダシダ(韓国牛ダシ)をてきと~に混ぜます。
今日は、作りおきしているオイキムチが冷蔵庫にあったので、一緒にまぜまぜ。
オイキムチの漬け汁も、加えました。
そもそも韓国では、キムチからでる漬け汁に麺を入れたことが、このビビン冷麺の始まりだとか。

食べたとたん、大量の汗!汗!
辛い物好きの私も、この麺を食べるときは気合がはいります。

韓国人が、辛いものを食べた後、汗をふきふきいうセリフ。
시원하다~(シウォナダ~)「あ~すずしい!」
激辛を食べて、涼しいという表現!( ̄◇ ̄;
暑い夏に、辛いもの食べてさらに発汗させて、汗が蒸発する際、体温が下がる瞬間の気持ちよさをあらわしているのでしょう。
[PR]
e0005411_650190.jpg

昨日、めずらしくNHKを見ていた。
いそがしい朝、ごはんを効率よく、短時間で作るために色々工夫している主婦の紹介をしていた。
その中の1人が、大家族のお弁当でドライカレーを作っていた。
なにやら家族にも評判だとか。

「うまそ~だ・・・( ̄◇ ̄;」

というわけで、本日のお弁当はドライカレーです。
その主婦は、つけあわせにらっきょうを入れていましたが、
私は、もちろん!昨日作ったオイキムチです。
[PR]
e0005411_18234812.jpg


e0005411_18261687.jpg私が通う韓国語教室は、月に一度、体験授業として「韓国料理を楽しむ会」があります。

私の先生は、韓国語を教えるにあたって、言葉だけでなく、文化や食べ物、歴史それらのものが1つになっ
e0005411_18264243.jpgて初めて「韓国を知る」と考えているからです。
今日は、私が楽しみにしているお料理の日。
暑い夏を乗り切るための、元気がでるメニューとしてオイキムチをメインにつくりました。
オイキムチは、独学で何度か漬けていましたが、今日
e0005411_18265572.jpg先生に教わったレシピははるかに簡単。
その他にも、料理上手な我が先生、オジンオポックン(いかの甘辛炒め)・テェンジャンチゲ(韓国味噌汁)・海鮮チヂミささぁ~と作って、豪華ランチです。

e0005411_1827562.jpg一人一人、先生に「オイキムチ」できばえをチェックされましたが、私のは花丸~( ̄ー ̄)ニヤリッ
キムチ職人になる素質があるそうです。

私の先生・・・
[PR]
e0005411_17254371.jpg
本日のおべんとう~
e0005411_17261597.jpg
김밥(キンパ)を作りました。
中身は、五色の具材を揃えると見た目にも栄養のバランスもとることができます。

☆具材
・豚肉の甘辛炒め
・たくわん(←必ずいれたほうがよい)
・きゅうり
・厚焼き玉子
・ほうれん草のナムル
・かにカマ&キムチの2種類。その他・・・ポテトサラダ・鶏の唐揚げ

日本の海苔巻きと大きく違うのは、ごはんを酢飯にしないこと。
酢飯にしてしまうと、せっかくのごま油の香りが損なわれてしまいます。
忠実に韓国産の岩のりを使用しましたが、韓国産はむこうが透けて見えてしまうほど薄いので、切るとき破れて中身が出てしまいました。
ざんね~ん!(-”-;)うーん
のりを二重にすればよかった・・・反省点です。

旦那様の反応・・・
[PR]
大好きなキムチ・・・
でも、お弁当のおかずにするには、臭いも気になるし、周りの視線も・・・

こっそり食べてしまいましょう!
e0005411_17514454.jpg

キムチ入りの卵焼きです。
どうです!外見からは分からないでしょう?
キムチを細かくみじん切りにして、お酒少々・みりん少々・隠し味は、
マヨネーズです。
マヨネーズは優れもの。卵焼きが冷めても、つぶれることはありません。
私は、キムチを入れない普通の卵焼きにもちょっぴりまぜます。
そもそもマヨネーズの原料は、卵。
相性が合わないはずはありません。
ポイントは、弱火でじっくり卵を巻き上げること。
そうすると、キムチに火がとおり卵に味がしみこみます。

完成図・・・
[PR]