<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

e0005411_1144139.jpg

週末。
ちょっとお隣まで出かけます。
留守を頼みます。

                   miw@
[PR]
e0005411_11364027.jpg
爽やかだ~!!
昨日はさすがにお酒を抜いた。
9時に寝た。
朝から絶好調。

お弁当の김밥(キンパツ)韓国海苔巻き。
具は卵焼き・かにかま・たくわん・魚肉ソーセージ・ほうれん草のナムル・キムチ・きゅうり。
お土産にいただいたキンパッケースが大活躍です。
このケースは2本で3巻き分のキンパッが入る。
夫にはカップ麺付き。
でも、最近カップ麺が高いよね。


(お昼休み・・・・)
あれ?
なっ・・・ない!どうしてっぇぇ~!!!
弁当持ってくるの忘れてしもうた。
爽快感だいなし。
おとといの酒が抜けてないか!?
(お弁当を買いに)コンビニに走ります。
[PR]
e0005411_1661041.jpg昨日の旧正月。新たな気分で誓いをたてましたが、追加いたします。
「お酒はほどほどに。」

というのも今日の私、ひどい二日酔い。全身が奈良漬けでございます。
重たい体に鞭を打ち、酒気を放ちつつも出社したことで今日の仕事は終わりました。よくがんばった。
それにしても昨日は楽しかった。
会社の新年会(中華料理)で乾杯のビールから始まり、紹興酒やら杏露酒やらしこたま飲み食い。
その後は酔った勢いで社長に連れられ「カマバー」へご入店。
夜の世界のお勉強会。
このお店には「オナベ」ちゃんもいて、髭まで生えてるその容貌に興味津々で質問責め。会話も弾む。
1本ン万円もするシャンパンをがぶ飲みしながら、綺麗でセクシーなおかまちゃんのショーを堪能という贅沢三昧。
5人で20万というお会計に一瞬気が遠くなったが、さすが社長、微動だにせずキャッシュでお支払い。
このあたりから記憶が怪しい。
眠くなって思考能力がなくなり、遠距離通勤のためビジネスホテルに泊まるという友人(断っておきますが女性です)の部屋に転がり込む。
明け方の3時に突然目が覚め、正気に戻る。そしてホームシック。あーくに会いたい。
友人をホテルに残し、タクシーで帰宅。
再び仮眠し、現在に至る。
楽しかった夜のツケが今日。つ・・・つらい・・・

画像と本文と全く関係なくなってしまいました。
写真は休日にいただいた朝ごはん。「콩나물밥(コンナムルパッ)豆もやしのたきこみご飯」。
豆もやしはひげ根を切り、お米と一緒に炊飯器へ。炊き上がる寸前に、ごま油・醤油・砂糖・粉唐辛子・にんにくのすりおろし・塩・胡椒で味付けして炒めた牛肉(豚でも鶏でも可)を投入。しばし蒸らし、ざっくり混ぜたら完成。

e0005411_1664589.jpg
お好みの量のヤンニョンカンジャン(醤油ベースのタレ:醤油・にんにくのすりおろし・粉唐辛子・万能ネギ・砂糖・すりごま・胡椒)と白菜キムチをビビンしていただきます。
サンチュで巻いて食べてもおいしい。
これは夫の好物の一つであります!

夫よ。
昨日は迷惑かけたね。不良妻でごめんなさい。
[PR]
e0005411_13235281.jpg
새해복 많이 받으세요!!
(セヘボッ マニ パドゥセヨ)
あけましておめでとうございます。

今日1月26日は旧暦のお正月(ソルナル)。
韓国のお正月は旧暦でお祝いします。本当のお正月。もちろん祝日。
家族や親戚がそろい挨拶をし、日本でいうところのお雑煮(떡국・トック)を食べるのが慣わし。
そして初詣の変わりにご先祖様にお墓参りします。
ウォン高の今、韓国旅行は絶好調ですが、この前後3日は帰省のために基本的にほとんどのお店が閉まっています。
いつもは慌しいオフィス街、市場、繁華街もこの日だけはひっそりとしているので、観光に行ってがっかり・・・なんてことも!要注意です。

私が作った「떡국・トック」。
お弁当を作りながらの片手間で、盛り付けも画像も雑なところはご愛嬌。
スープも泡だってまずそうじゃない?
白身と黄身と分けて錦糸卵を作ろうとしたら、焼きで失敗した。
この失敗で、「トック」にかける思いが急速に縮まってしまった。ああ残念。
スープは冷凍庫にストックしてある牛テールスープを使いました。

今年の目標再び。
健康第一。運動不足の解消。韓国語のレベルアップ。あーくの左眼完治。
[PR]
e0005411_11194331.jpg先週はblogをプチ放置してしまった。
職場の人がインフレンザにかかり、その仕事が大量に回ってきて忙しかった。
ちなみに私はNo・感染。元気いっぱいデス。
記事は書いたものの~更新しなかったblog。もったいないのでUPします。

*생태찌개(センテチゲ・生タラの鍋)*
日本で「鱈」といえば、マダラ・スケトウダラ・コマイと種類があげられますが、韓国で「鱈」といえば脂肪が少なく身が柔らかい淡白な白身魚「スケトウダラ」。韓国人が好む魚の代表格。
今が旬。
卵は明太子・内臓はチャンジャ(キムチ風塩辛)・干したものはスープにしたり、ヤンニョンジャンで味をつけてお酒のおつまみに・・・と丸一匹が余すことなく利用され、食卓をにぎわす。
表面がぬめっとしているが、ウロコがないので扱いやすい。
内臓をとりぶつ切りにし、熱湯をかけて臭みをとる。
大根と長ネギと一緒に、しょうが・にんにく・酒・粉唐辛子・塩・醤油で味を整えて煮込んだらできあがり。
あれば、春菊やせりなど香味野菜を入れると味がしまる。
私は苦手だからいれな~い。

e0005411_11195829.jpg
韓国のお惣菜がセットになって500円で売っていたので、どんなものかと買ってみた。
・ナスのナムル
・豆もやしのナムル
・ホウレン草のナムル
・韓国おでんの煮付け
・大根の酢漬け
なかなか、美味かった。
[PR]
e0005411_10281428.jpge0005411_10282452.jpg
この休日は家にひきこもる。
何もしないと決めても時間がくれば減るのは腹。ゴロゴロと体は動かなくとも、腹はせっせと動いている。
冷蔵庫や納戸をゴソゴソ物色して作ったのは、
土曜日のランチ・・・キムチチャーハン+目玉焼き
日曜日のランチ・・・熱々のピリ辛ナポリタン。
もうもうと立ち込める湯気の先には、野次馬ならる野次犬あーく。
匂いを嗅ぎ付けるとすぐさま現る。食べ物あるところ、あーくありき。

日曜日の午後。
夫とテレビを見ながらこたつでまったりしていたら、突然、玄関のチャイムがなった。
「消防設備点検で~す。」
年に1度の室内に取り付けられた各部屋の火災報知機とベランダの非難はしごの点検。
うっ・嘘~ぉ!
案内版を完全に見落としていた。わぁ~パニック~!
休日の私。絶対に人には見せてはいけない秘密の姿。もう一人の別な私。
自分で言うのもなんだが、ONとOFFの身だしなみは天と地。
何もしないと決めたら、とことん何もしない(食事は別)。
髪に櫛は入れないし、歯はおろか顔だって洗わない低堕落。朝起きたそのまんま。
さっき食べたパスタのトマトソースが口の周りを縁取っていようとも、気にならない。
パジャマ兼用の家着に半てんを羽織り、度の厚い太ブチの眼がねをかけたモジャモジャ頭は、まるで山姥(ヤマンバ)さ。
部屋も荒れていたが、私の荒れっぷりの方が遥かに上だった。
応対を夫に任せて(夫もひどい格好だったが)、お風呂場に身を潜め中から鍵をかけた。
お風呂場の鏡に写った我を見て誓った。

「この姿だけは墓場までもっていかなくては・・・。」
[PR]
e0005411_10354966.jpgこんにちは。
「ムッシュかまやつ」こと「マダムmiw@」です。
あまりにも似合わない髪型になって、テンションが下がりまくっていた私に、やさしくお慰めの言葉をかけてくださったみなさん。ありがとうございます。
私はすっかり開き直りました。ムッシュ上等じゃ~!
夫は私の前髪が「湯浅弁護士」もしくは、雨上り決死隊の「ほとちゃん」に見えるそうですが、もうどうでもいいです。
無我の境地に達しました。
鏡に写る自分の姿を見るたびに「誰?」とビビり、未だ慣れないのは事実ですが。

さて、昨日は元気良く「韓国伝統料理教室」にでかけてきました。
そのためコメントの返信ができなくってごめんなさい。

冬季の部・全3回コースの1回目のメニューを紹介します。
韓国のお正月料理(旧暦で祝います。今年は1月26日)お雑煮がメインです。
・トック
・セリの酢味噌和え
・鶏肉のジョン(卵のつけ焼き)
・水キムチ

トックは日本同様、地方色がでる郷土料理の一つで、大きく分けると北は牛肉、南は鶏、済州島はいりこで出汁のスープをとると分類されるそうです。
この教室では、皮をはいだ鶏肉のモモを小さく切って出汁をとりました。
我が家は牛肉で出汁をとるので、鶏は初めてのレシピ。
薄口醤油と酒のみのごく薄い優しい味付け。
米粉(100%)でできた韓国のお餅はスープが濁らないよう別に茹でます。
錦糸卵と三つ葉・刻み海苔が、旨味をプラスします。

e0005411_10361186.jpge0005411_10362628.jpg
<芹の酢味噌和え>                   <水キムチ>e0005411_10363931.jpge0005411_10365069.jpg
<鶏肉のジョン>                      <トック>

ココだけの話ですが、私は匂いの強い香味野菜がちょっと苦手。
塩をして20分ほどおいて余分な水分を絞った後、酢味噌を混ぜた「生の芹」は、若干涙目になりながらいただいた。

e0005411_114247.jpgこの日は忙しいかった。
年明け初のあーくの眼の診察日。
料理教室を終えた足で病院に向かう。
前回の診察では、「眼の赤味がとれてきたので、飲み薬を一旦やめて様子を見てみましょう。」ということになったが、残念ながら炎症がややぶり返していた。
やっぱりなぁ。
ここ1ヶ月のあーくの眼の調子は悪かった。
再び、飲み薬が1週間分処方された。諭吉さんがまた一人旅立った・・・
[PR]
e0005411_11325943.jpg髪を切った。

この話をすると驚かれるのだが、私は1年に1回しか美容院に行かない。
毎年、誕生月に短く切って、その後は伸ばしっぱなし。今年も1年間で背中の真中あたり、ブラ紐のラインまで伸びた。
なぜ美容院に行かないのか?というのも髪は私のコンプレックス。
猫毛で細く、毛量が少ない。おまけにウネってしまうクセがある。
水に濡れるとまるでワカメが頭に張り付いているよう。すぐ地肌。
毎朝のくるくるドライヤーは必須で、温風を当ててふわっと(少ない毛をカバー)させつつ、ピーッとストレートにのばす。
ちなみに、髪を染めたことはない。この細い毛が染色剤に耐えられるか疑問だ。
溶けてなくなったり、傷んだりしたら目が当てられない。レディスマープの世話には出きるだけなりたくない。
最近出てきた白髪も絶対に抜かない。
根元からハサミで切る。
1本でも貴重な毛。
そんなコンプレックスを持っているので、人に触られるのがひじょ~に嫌なのです。
芸能人っぽくこんな風にしたいなぁ~という憧れの髪型はあるものの、私の髪質じゃ再現は無理。一度だって気に入ったためしがない。足が遠のく・・・

何年か前に行きつけの美容院(いちお、ある)で、私の髪質やクセを逆手にとって「これは!!」というヘアスタイルに仕上げてくれた美容師がいた。
その美容院の中では新入りで下っ端だったけど、私にとってはカリスマ美容師になった。
2年ほど美容院に行くのが楽しかった。ところがある日突然いなくなってしまった。

そして今年。最悪。
どうしてこういうことになってしまったんだろう。
「20cmほど切って、毛先を軽くしてください。
少なく見えないように、ふんわり仕上げてください。」
この指示が、どうして「ムッシュかまやつ」になってしまうのか!!!!
本気で仕事を休もうかと思った。

テンジャンチゲでも食べて心を落ち着かそう・・・
[PR]
e0005411_103429.jpg3連休最後の日。
夫が、「どうしても片付けたい仕事があるので午前中だけ出勤する」といいだした。
え~っ!
お天気もいいのに?一人で家の掃除をしているのなんてつまらない。
あーく共々、一緒についていった。マジ?マジです。
夫と私は社内結婚。
結婚と同時に退職をしたので、会社のことはよ~く知っている。仕事手伝おうか?
とはいえ今は部外者ですからね。さすがに会社には入れない。夫を待つ3時間半あまりの間、あーくと横浜界隈をのんびりと散歩でもしようと思ってついて来た。
今年の目標は運動不足解消ですの。歩きますよ。

夫の会社のお膝元・山下公園をスタート→
港の見える丘公園→元町→中華街→大桟橋公園→シルクセンター。
港町ヨコハマの風情と情緒をたっぷりと味わえる王道コースです。
海の風や港の景色、大正ロマン漂うエキゾチックな「ヨコハマらしいヨコハマ」の空間魅力が凝縮された私のお気に入りのコース。独身時代の想い出が詰まったこの道を、久しぶりにあーくと歩こう。

上の画像は「元町・UNIONの前」の石畳。
つないでいたら、通行人にナンパされ頭をなでられていた。

e0005411_10343794.jpge0005411_10345458.jpg
<山手111番館>                       <韓国総領事館>e0005411_10521584.jpge0005411_10353525.jpg

<港の見える丘公園>                   <外人墓地から見える風景>
今の横浜の観光客に人気は、整備されたみなとみらい地区。
かつてのデートコースはお天気のいい休日という好条件にもかかわらず、閑散として人影はまばらだった。犬の散歩でそぞろ歩く私には丁度いい。
韓国総領事館は警官が警備についていて、ものものしい雰囲気だった。
写真を撮っている間、マークされてしまった。怪しいものじゃありませんから。っうかどっちかというと韓国に友好的な人間です。
e0005411_10355654.jpge0005411_10361052.jpg

e0005411_15222528.jpg


<横浜中華街>
犬連れで中華街をブラ着くと近所に住んでいる者だと勘違いされる。2度ほど店の場所を尋ねられた。
知っているお店だったので、教えてあげることができた。
e0005411_10362594.jpge0005411_10363758.jpge0005411_10364852.jpg

中華まんの湯気を浴びていたら、猛烈に腹が減ってきた。
肉まんを買うか買わないか相当悩んだが、夫とランチの約束をしていたので、ぐっとこらえて通り過ぎた。

<大桟橋旅客ターミナル公園から見たMM21地区>
e0005411_1037510.jpg
正午半。
この後、仕事を終えた夫と合流し、全品100円のくるくる寿司を食べることに。
大人気で30分以上の待ち。
お腹が空きすぎ。胃液が出て気持ちが悪くなってきた。
肉まんを食べなかったことを激しく後悔。
意識がもうろうとし、記憶が薄れかけた頃ようやく順番がきた。

それにしても、よく歩いた一日でした。
あっ!万歩計つけて歩けばよかったな。2万歩近くは絶対に歩いたぞ。
e0005411_1526122.jpg

くたびれました・・・

特命班長・あーく
[PR]
e0005411_1391488.jpg普段はめったに行かない隣市の百貨店。
新聞の折り込み広告の中に見つけた私好みのかわいいダウンコート。
セール品。
こういうのって写真写りがすごくいいから、実際みると違うんだろうな~と思いつつ気になって朝一で見に行ってきた。
意外・・・即決。お買い上げ♪自分へのプレゼント。

7Fの催し会場で「全国有名駅弁とうまいもの会」が開催されていた。
人気の駅弁、空弁、道弁と各地のうまいものを多彩に取り揃えた大特集。
わたしの為にあるような催しもの。多くのお客さんで賑わっていた。
会場をぐるぐるまわり、あちこち試食してそれだけでお腹が膨れた。
散々迷ったあげく実演販売していた、
北海道釧路の「漁師弁当」1,570円。
名古屋駅・「純血名古屋コーチンとりめし」880円。
お昼ごはんにいただいた。幸せじゃ。


e0005411_1319454.jpg汁物にワカメスープを作った。
わかめスープって韓国ではお誕生日に食べるのはもう有名ですよね。
はい。私、1月10日にめでたくこの世に生をうけました。嬉し恥ずかし年女です。
今日は実家でお祝いしてくれるそうです。
ご馳走が食べれるかな~。
新しいダウンコートを着て、これから行ってきます。



みなさまも、よい三連休をお過ごしくださいね。
[PR]