「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0005411_11393663.jpg
雨降りの日曜日。
今週から土曜日は出勤となる。いよいよお中元の繁忙期です。
1日しかない貴重な休みなのに、雨が降ったら家事は全くはかどらない。
あーくと散歩にもでかけられない。水を嫌うあーくは雨が降ると歩かない。つまらないねぇ。
夫も忙しい。
先週は帰りも遅く、朝しか会わない日が続いた。すれ違い。
おまけに夫は土曜日も日曜日も急遽出勤になってしまった。ちぇっ!あーくとふたりぼっちか・・・
お昼ごはんに食べようと思って準備していた、알볶음밥(アルポックンパッ)魚卵の炒め飯は朝ごはんになった。
せめて朝ぐらいは一緒に食べましょう。
e0005411_11395247.jpg
みじん切りにした玉ねぎと人参と米をごま油で炒め、なべ肌から醤油を入れて焦がしてから混ぜる。塩・胡椒・すりごまを少々。
トッピングに韓国海苔、千切りにしたきゅうり、魚卵、カイワレをのせて出来上がり。
トッビッコで食べたかったが、売っていなかったので明太子。
よ~くかき混ぜていただきます。

夕方4時に帰ってきた夫。
あーくはぴたりと夫の後を付いて離れなかった。ちょっとジェラシー。

晩ごはん。
e0005411_1140998.jpg
만두국(マンドゥクッ)饅頭スープ。キムチ入り。
ニンニクと玉ねぎのスライスが入った酢醤油を漬けていただきます。
夏は冷たいままでも美味しい。

7月20日頃まで更新がゆっくりになります。
返信コメントも遅れてしまうので、例年ならコメント蘭を一時閉鎖するのですが、皆様からのコメントを読むのは楽しみなのでこのままにしておきます。
1ヶ月弱!がんばります。
[PR]
e0005411_11311046.jpg
「ねぇ・・・ボス。(あーくにとって私は母ではありません。一家のボス!です(笑)」

e0005411_11314817.jpg
「このノートの表紙は、僕じゃないですか?」

e0005411_1132227.jpg
「あーくだよん♪」

世界で一つだけのあーくのオリジナルノート。
ブログのお友達。大好きなオンニminminさんからのサプライズプレゼント。
ちょっと前に「お気に入りのあーくの写真を数枚送って~」といわれたいたのですが・・・まさか!あーくがノートに!?

e0005411_11321434.jpg
写真だけじゃないんですよ。
表紙はARKとmiw@のロゴ入り。
素敵☆☆☆過ぎる。
しかも本当の写真を現像したような上質な出来合い。
職場に持っていって見せびらかしました。
当然でしょ。
もったいなくて、とてもじゃないけど使えるわけがない!
リビングに飾ってます。

お気に入りの想い出の一枚がオンリーワンノートに!
「追記」6/29興味のある方は、コチラをのぞいてみてください。


オンニ。本当にありがとうございました。大切にするね!
[PR]
e0005411_1153832.jpg
宵っ張りな夜型・早起きな朝型と大まかに2つのタイプにわけると、私は完璧な朝型人間。
夜はからきし弱い。今時の小学生より早寝。
結婚してしばらくは夫の帰りを待つという貞淑な妻を演じた時期もあったけど、無理は長続きしない。
夫の帰宅を待たずに時間になるとさっさと寝てしまいます。
寝つきはすこぶる良く、1分も経たないうちに寝息を立てていると夫談。
刺青のように刻み込まれた体内時計はどうしようもない。
学生の時分の一夜漬けの試験勉強も、私の場合は一朝漬けだった。
朝が一番、脳が冴えている。
集中して頭に漬け込む。

何かを集中してやりたいとき、朝にやるのは今も同じ。
今朝、私が3時起きで漬け込んだのは・・・
e0005411_11532495.jpg

e0005411_11533854.jpg「梅しごと」
今年は実家の梅を貰えず(不作だったか?)八百屋さんで購入しました。
紀州南高梅(4Lサイズ)2kg。
昨年から漬け始めた梅干。
「3年は漬けないと家から病人がでる」なんて忌々しい言い伝えがあるとは知りませんでした。
「1つの物事を習得するには3年は鍛錬しなさい。」という先人の教えであると思うけど、漬けない勇気はない。
昨年の梅干は、家にあったバケツを用いて、適当な目分量で大胆に漬け、出来も案の定な味だった。
今年は、漬物容器を購入し、レシピ本の手順に従い、きっちりと量って漬けている。
2年目の梅漬け。私は成長しています。
[PR]
e0005411_10595425.jpg
お中元戦線が目前に迫り、仕事が忙しくなってきました。
そんな週末。
大型冷蔵庫を買ったために、以前は冷蔵庫の上に設置していたレンジや炊飯ジャーの行き場がなくなり、キッチン難民になってしまった。
レンジと炊飯ジャーに安住の地を!条件を満たすキッチンボードを2日間かけて探しました。
流行のIKEAに行ったり、地元のニトリに行ったり。

土曜日の午前中は仕事に出ていた夫。
午後から「IKEA」に向かうため横浜中華街で待ち合わせ。
夫の職場は中華街の近くです。
e0005411_1101341.jpge0005411_110278.jpg
e0005411_1104826.jpge0005411_111089.jpg

e0005411_1111861.jpg

折角なので中華街で昼ごはん。
フカヒレ料理と、四川・広東料理を取り扱う専門料理店「錦臨門(kinrinmon)」にて。
海鮮をたっぷりのせた中華風「びっくり海鮮丼」がオススメということで、そちらをオーダー。
中華風にレアに炒めた海鮮を盛っているかと思ったら・・・出てきたのは・・・写真と違うじゃない?
これは天丼というのでは?特製タレをかけていただきます。
見た目は天丼ですが、海鮮はえび・ほたて・ホッキ貝・ミル貝・タコ・イカ・白身魚と竜宮城の舞を見ているようなエントリーでボリュームは大満足でした。
スープとデザートに杏仁豆腐(イマイチ)がついて980円はお値打ち価格かな。

e0005411_1113288.jpg
日曜日のランチ@家。
スタミナ丼。
テレビで覚えたレシピ。夫が気に入り我が家の定番になっています。
材料はたっぷりのニラ2束と下味(塩コショウ)をした豚のひき肉のみ。
合せ調味料(しょうゆ・砂糖・中華だし・ごま油)で味付け。卵黄のっけ盛りが決め手。
シンプルだけど美味いんです。
この後、腹が落ち着くまもなく、お値段以上の「ニトリ」へ出発です。

結局。
キッチンボードは「ニトリ」で決めました。来週の日曜日に納品です。

e0005411_1114572.jpgそしてもう一つ。
予定にはなかったけど、私の琴線に触れる家具を発見!
夫も納得。一期一会でお買い上げ。
それは・・・
物置部屋(別名:あーく部屋)で壊れた座椅子で寝ていたあーく。
はみ出しています。
ただでさえ年季の入った座椅子は、寝る前に寝床を繕うわんこの習性により、夜な夜なウレタンを掘り進んだ結果、真ん中にでっかい穴が開いていました。
その穴は私の古着を詰めて座布団で蓋をして・・・それでも朝になると古着が全部掘り出され、けっ散らかっていました・・・おまけに少々臭いも・・・
買ってあげたいと思いつつ、ペット用ってなかなか気に入ったものがない。
一晩中ここで寝ているわけではないので(私達のベットや廊下など色々)まっいっか!と思っておりましたが、とうとう見つけましたよ!

新しいベットです。
[PR]
e0005411_1041730.jpg
夕立といえば古くからの夏の風物詩だけど、最近ではゲリラ豪雨という新参者が加わるようになった。
最新の気象レーダーを持ってしてでも予報が難しいらしい。
昨日の湘南地方。
夕方から雷鳴を轟かせ、時折激しい雨に見舞われた。
予報より早い雨の降りだしだったけど、私は夕立が来る30分前から「来るぞ~!」と予知していた。
我が家の雷レーダー「柴犬・あーく」がそわそわしていたから。
雷が鳴るや否や、首をすくめブルブル震えて私のそばを片時も離れない。トイレにも付いて来る。
しまいには抱っこをしろとせがむ。
抱っこだぁ?柴犬のくせに?9kgあるぞ~!
でも弱いんだな~。こんな弱気なあーくに。
柴犬のオーナーさんならご存知でしょうが、柴犬って割合クールなんです。
自分の世界を持っていて、一人の時間を大切にする犬。ベタベタされるのが大嫌い。
同じ部屋にいても付かず離れずの間柄。呼んでも、利益がないとこない(ウチだけか?)天邪鬼。
忠犬といわれますが、先代の日本犬・ハチ公が作った偶像であると思ってます。
そんなあーくが私に寄り添う。
仕方がないな~といいつつ、口元はゆるむ。
あーくを小脇に抱えて晩ごはんを作るのでした。

たまにはお弁当。
e0005411_10413183.jpg
夫弁当。
お弁当を長く続けるコツは、ゆるく。
ほとんどが夕飯の残り物です。しゅうまいをチンしただけ。

・イカとじゃがいもの煮物
・高野豆腐
・かにしゅうまい(冷食)
・枝豆のつまみ天
・ピーマンのオカカ炒め
・茹でたカリフラワー

・玄米ごはん
・梅干
・花豆

そろそろ梅干を漬けなきゃな~。
[PR]
e0005411_16151210.jpg

実家で過ごした週末。
第3週を父の日だとああ~勘違い。第3日曜日の来週がホントの「父の日」でした。

実家からの帰り道。
今が見ごろの紫陽花を散策しようと、思いつきで鎌倉へ立ち寄りました。
鎌倉で紫陽花とくれば、明月院や長谷エリアが超有名ですが、繁忙時期のわんこ連れは難しい。
名所ではあるが紫陽花の株数が控えめなこちらのお寺なら・・・とダメもとで訪ねてみると、抱っこすれば寺内にも一緒に入れるそうだ。
抱っこ?頼むよ!夫!
こちらとは、駆け込み寺・縁切り寺といわれている「東慶寺」
離婚が許されていなかった時代、寺内に駆け込んだ女性は3年間修行すれば夫と離縁することができました。尼寺です。
現在は病気や悪縁・災いとの縁を切るといわれるお寺です。
あーくの眼病も断ち切ってほしい。
e0005411_658942.jpg

e0005411_16161642.jpg
ショウブ・アヤメ・カキツバタ・・・実は異同が分からない。これはなんですか?
e0005411_16163545.jpg
観光客が押し寄せる前の静寂を湛えた朝8時。
人影まばらな寺内で、「レディス4」(テレビ東京:夕方16時~放映)
の撮影隊が来てました。

東京ドームシティで撮影していたドラマ「ツレウツ」の藤原紀香といい、今年は撮影に遭遇する率高し。
今週は「レディス4」をチェックしなくっちゃ!

e0005411_1617061.jpg
鎌倉の土壌は青い紫陽花が多いそうです。

実家の晩ごはん。
e0005411_16171655.jpg
鮪とカンパチのお刺身や破竹筍の煮物・地鶏の塩焼き(写真には写っていない。これからでてくる)、そして採れたての新鮮野菜が食卓に並んだ。
牛スジの煮物は私が作った差し入れ。
遠くに写るタッパー容器。カレーの残りでも出したのかと思ったら、梅を煮詰めたものだった。
実家のきゅうりの糠漬けは私の大好物。糠床はmiw@父が管理してます。

e0005411_16173237.jpg
朝ごはん。
昨晩の残り物中心。納豆は必須。
お味噌汁の具は破竹の穂先とさやいんげん。
食べ始めてから、「あっ写真!」と思ったので、ごはんの上に色々のっかちゃってます。
特別なものはなにもない。



〆をお願いするのはこのお局様。
e0005411_16175071.jpg
『私?
私を知らないなんていわせないわよ。もう何回も登場しているじゃないの。。。』
実家の愛犬、チョラニ(パピヨン♂4歳)。
影で実家を牛耳る。
私の居場所はもはやありません。両親も頭があがりません!
帰省すると・・・あーくと私に小姑気取りで睨みをきかせてますの。こわいこわい(笑)

関係ないよね・・・
[PR]
e0005411_12381019.jpg
今日はこれから実家(葉山)に帰ります。
眼圧計を持って(笑)!
週末になるとほっとします。
今週もあーくの眼圧は安定していました。
あーくのダイエットは目下続行中!
お散歩を長めにして、フードにノンカロリーのお麩を混ぜてカサ増ししています。
眼圧測定後のご褒美のパンも小さくなりました。
気持ち軽くなったような気がするようなしないような。

e0005411_12382896.jpg
■牛スジの煮込み
関東の人間ってスジ肉は馴染みがない。
私の友人も使ったことがない!と皆が口をそろえる。
下茹でにちょっと手間がかかるけど、コラーゲンたっぷりのゼラチンのようなプルプルお肉を知らないなんてもったいない!
半日ほどコトコト煮混んだ牛スジに、大根・ごぼう・人参・しめじ・長ネギを入れて醤油で味付けました。
醤油だけの和風味に仕上げようと思っていたのに・・・気がついたらコチュジャンを入れていた!
出来上がりは韓国風。
e0005411_12384389.jpg
■꽈리고추조림(クァリコシュジョリム:ししとうの蒸し物)
粉を薄くふったししとうに、ヤンニョンジャン(醤油・長ネギのみじん切り・にんにくのすりおろし・粉唐辛子・ごま油・白胡麻)をまぜる。箸休めです。

コメントの返信が遅れそうなので、今日は閉じます。
行ってきま~す。
[PR]
by miwappeA | 2009-06-13 13:47 | +韓国
e0005411_10401114.jpg
今月も何事もなく行ってこれました♪

■물김치(ムルギムチ:水キムチ)
e0005411_10402252.jpg
作ってから4日~が食べごろといいことでお持ち帰りになった。
アミの塩辛で発酵させる。
食べるときに梨や林檎を入れるとさっぱりとした甘みが加わってより美味しくいただけるそう。
冷麺の汁にももってこい。
e0005411_10403674.jpge0005411_10404839.jpg
■가지선(カジソン:茄子の宮廷式煮物)  &  파 냉채(パネンテェ:ネギの冷菜)
カジソンはチャングムに出てくる宮廷料理。
茄子に切り込みを入れ、ヤンニョンジャンで味をつけた牛肉を焼いてから詰めて煮込む。
煮ている間、なんのツナギもしていない牛肉が出てこないのが不思議だった。
ネギの冷菜は焼肉でサンチュで巻いたり、ラーメンにいれても美味しいかも!

e0005411_1041653.jpg
生徒さんの要望で(私じゃない)、先生の作っているのを見てメモしているだけの形態から参加型になった。
みんなで材料を切って切って切りまくる。これは冷菜のネギを切っているところ。
生徒さんはベテラン主婦揃いなのでやることが早い。
私はとぼけて背後からそっと写真を撮る(笑)


e0005411_1041234.jpg

写メするな・すんじゃ先生。
明日から韓国だそうです。羨ましい。
日本では韓国料理を教えているが、韓国でのイベントで京のおばんざいを教えることになったそうだ。
こんにゃくなど日本にしかない食材集めに苦労しているんですって!
先生から京のおばんざいも習いたいな。
[PR]
e0005411_1952597.jpg
今週作った韓食ですが、タイミングを外して更新できないでいました。
駆け足に三連発!
■イカのいためもの(오징어볶음:オジンオポックム)
e0005411_19522166.jpg
■太刀魚の煮物(갈치조림:カルチジョリム)
e0005411_19524722.jpg
■豚耳の酢味噌和え(족귀초무침:チョクィチョムッチム)

チビ朝青龍・・・
[PR]
e0005411_1025588.jpg
あーくの顔なんか丸くない?
それもそのはずあーく。太りました。
先日の病院での体重測定。ベスト8.5kgだった体重が・・・9.2kg!生(犬)涯初まさかの9kg超えです。
あーくの体重の割合から0.7kgというと・・・12kg太った計算になります。
手術直後は8kg切りそうなほど弱弱しくなり「どんどん。食いなはれ。」状態でしたが・・・
間違いなく2~3時間おきの測定後のオヤツのせいでしょうな。
「眼圧太り」だ!!

休日のお昼ごはん。
e0005411_10252417.jpg
親子うどん。
美味しいおうどんを頂きました。緑色の豆は枝豆。昨晩のツマミの残り物(笑)

大きくなったのはあーくだけではありません。
100年に1度の大不況。国が鳴り物入りで始めたエコ家電買い替え促進策。
私達世代ではエコな買い替えよりも、アフリカのおばさんが唱える、まだ使えるのに「mottainai!」という方がしっくりきます。無関心でした。
そんな中、洗濯機が壊れまして・・・エコポイント導入で熾烈な価格競争に凌ぎを削っている大型量販店へ向かうことに。
洗濯機はエコポイント対象商品じゃないけど、今ならずっと安く買えるはず!
家電売り場は賑やかで・・・で!ちょっと見るだけが・・・早い話が・・・洗濯機と一緒に
冷蔵庫を買い換えてました。

e0005411_10254434.jpg←BEFOREe0005411_1026178.jpg


       AFTER→

我が家の冷蔵庫。
夫が独身時代から使っていた産物で、容量が小さかった。胃袋の容量とは見合わない。
キムチや定番の常備菜を入れたら、何も入らない。
まるでテトリスかパズルのように買って来たものを組み合わせてぎゅうぎゅう押し込んでいた。
冷蔵庫を開くと、食品で埋め尽くされてと真っ暗!ってこともしょっちゅうだった。
どうしても足りないとクーラーボックスを動員していた。
氷だってもちろん勝手になんて出来ない。手動。

その反動からか、お気に入りのメーカーの一番大きい冷蔵庫(556㍑)を選んだ。
ところがその冷蔵庫は、納品日まで決まっていたのに、キッチンには置けるがキッチンの入り口が狭くて搬入できないことが分かり、サイズ変更を余儀なくされた。
泣く泣く2番目に大きい冷蔵庫(511㍑)にランクを落とした。
そして日曜日。ついに~納品されたのです。
この存在感!今度はキッチン全体が真っ暗です。

e0005411_10271377.jpg
あーく。ソファの背もたれの上にいます。
こんな風に3次元で移動するあーくを見ていると、左眼の不自由は全く感じません。
わんこってたくましいなぁと思います。
[PR]