<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0005411_6204785.jpg
この暑さの折、いささか信じ難いですが、8月も終わりです。
お蔵入り寸前だった「ひまわり」の写真・・・ぎりぎりセーフ!
e0005411_621117.jpg
新秋刀魚もう召し上がりましたか?
一時は不漁で価格が高騰していましたが、ここにきて落ち着いてきたか・・・一匹120円でした。
初秋刀魚はシンプルに塩焼き。
2番秋刀魚は「チゲ(꽁치찌개(コンチチゲ)」にしていただくのが、決まりごとのようになっています。
秋刀魚は頭とお腹を除きます。
キムチ(酸っぱいの推奨)を炒めて、ヒタタヒタの水・コチュジャン・醤油・酒・砂糖・日本の味噌少々で調味。
最後に斜めに切った長ネギとごま油で風味をつけます。
キムチを炒めて、めんつゆと水だけで作ることもあります。手抜きともいう。

e0005411_621187.jpg

久しぶりにお弁当。
夫のお弁当箱を新調しました。
これまで使っていた弁当箱は男子学生仕様の2段のスリム型アルミ弁当で、
炊きたてのご飯を盛ると熱くて持てなかった。
お弁当箱の絶対条件は、通勤鞄に立てて入れられるよう2段のスリム型。
毎年夫のお誕生日にmiw@母がプレゼントしてくれます。
blogでは触れることなくスルーしていましたが、実は・・・夫。
7月に誕生日を迎えて十の桁が一桁繰りあがりました。おじさんに拍手!
今年は大人の男らしく、和素材のシックなお弁当箱が授与されました。

8月31日は8(ヤ)3(サ)1(イ)の日だそうです。
今年初めて知りました。
だからって訳ではありませんが、野菜炒めがメインにピーマンのきんぴら・塩鮭・かぼちゃの含め煮。
+プラス、夏の間は水筒を持参しています。
通勤途中にも水分補給。
[PR]
e0005411_10114778.jpg
週末は葉山の実家に行ってました。
お盆休みをずらした弟(私には2つ違いの弟がおります)が帰省するということで、正月以来の家族団らん。
ちょうどその日は近所の神社でお祭りがやっていて、ほろ酔い家族は夕涼みがてら繰り出しました。
毎年夏休みの最後の土日に行われるお祭り。
子供の頃は「夏休みが終わってしまう・・・」という一抹の悲しみと祭りのわくわくと交差したもんだっけ。
それにしても・・・う~ん。しょぼい。
明らかに規模が小さくなっている。
わたアメとあんず飴のテキ屋が2軒。焼きソバ系の軽食を売る町内会のテントがちょぼっと。
特設ステージは老人会の長唄が唸ってる。
小さい頃は10軒ほどの露店が煌々と立ち並び、それはそれは眩しく子供心を鷲づかみにされたものです。
特設ステージではカラオケ大会。(何を思ったかmiw@母が出場。ド・演歌を歌い上げました。恥ずかしかった!)
子ども会では、旧道に飾る灯篭の絵を強制的に書かされ(絵心のない私は大変な苦労でした。)、お祭りムードを盛り上げましたのに・・・今は真っ暗な旧道。
ところどころ無言でぶら下がる提灯が逆に怖い。
時代でしょうか。
子供も少ないんでしょうね。
町内会の集いのようなお祭りになっていて、ちょっと寂しかった。
早々に引き上げて飲み直すことと相成りました。

神社からの帰り道。
「花火でも買ってくれば良かったねぇ~。」と弟。
!!!おぉぉぉ!弟よ!茨城滞在中、誰も花火を付き合ってくれなくて姉ちゃんは寂しかったぞよ。
さすが兄弟であります。

e0005411_101222.jpg
写真とは関係のない話になりますが。
Myふぁ~むは秋冬野菜の準備中。といってもこの暑さで日中の作業は往生していました。
暦はもうじき9月。注文していた苗が届く前には畑を作っておかないといけない。
逆算すると・・・やばい。もう暑いなどといってられない。
日曜日。夫を小脇に従えて、耕運機で土を掘り返し、石灰を蒔いて土壌を消毒しました。
ところどころ元気な夏野菜が残っていたり、これから収穫を迎える秋ナスや人参やさつまいもが植わっており、秋冬野菜予定地は飛び地の歯欠け。植わっている根を痛めないよう耕運機の操作も慎重になる。
来年は気持ちよく一直線に耕運できるよう、夏野菜の配置を計算しないといけない。
午後2時の作業。
夫はMyふぁ~むと農友(わんこ友でもあり、同じマンションの住民でもあります)の畑の2面を、2時間かけて耕運しました。春よりも数段上手に耕運機を使いこなしている!
この日の最高気温は34度。
暑いことは暑いけど~湿度が低く、日も陰りがちでしたので、作業ははかどりました。
夫よ。ご苦労であった!
今日は冷たいエビスビール(農友からのお礼の品)をたっぷりと飲みたまえ!



夫へ。
あと1回。耕運機をかけてね♪
[PR]
e0005411_6392487.jpg
ちょいと忙しくしております。
郵便局のギフト関係に勤める私はすでに年末。
クリスマス&お歳暮の商品選びが始まっています。
百貨店から提案される今年の商品リストと昨年の商品リストとをつき合わし、新規の商品、継続商品・ボツになった商品をジャンル別に仕分けする作業に追われています。その数ざっと1600アイテム以上。
昨年と今年と継続の商品をエクセルの計算式で抽出していくのですが、パソコンって馬鹿正直。
全角と半角の違いやスパースの有無の違いだけで、別物とみなしてしまう。
書式を置換し統一させてこの作業を行うのですが・・・
よく見ると商品は同じなのに、昨年と今年ではメーカー品番が変わっていたり・・・で、結局最終的には目視確認。
あぁぁ・・・眼が痛い。
意思に反してマブタがピクピク痙攣します。眼精疲労。
コンタクト使用を中止し眼鏡で会社に通っています。

忙しくても食事は疎かにしないのが、あ・た・し♪
Myふぁ~むのえごまの葉で醤油漬けを作りました。
醤油・にんにく・にら・ネギ・唐辛子・すりごま・だし汁(昆布)・ごま油を入れた漬け汁に1晩漬け込みます。
食べたそばから、新しい葉を漬け汁に足しているのでエンドレス。
ご飯の友にはもちろん、蒸したお肉に巻いて食べたり、細かく切って冷奴の薬味にも重宝。
チャーハンにも入れちゃうよ。
独特の香りとえぐみが苦手だと結婚当初、夫は食べなかったのですが、いつの間にか好んで食べるようになった。
実は私も昔は苦手だった・・・慣れると癖になる味。

しっかし・・・湘南地方。全く雨が降りません。
毎日ギンギンギラギラ。
Myふぁ~むが干上がっちゃう。
どなたか~霊験あらたかな方はいらっしゃいませんかぁ。雨乞いをお願いします。
[PR]
e0005411_6532576.jpg
キバナコスモス。

暑い暑いといっても確実に次の季節の準備が始まっています。
そこここに秋の気配を感じるようになってきました。

・・・といっても今年の夏を支配する灼熱の帝王はしぶとく、長逗留を決め込んだようで・・・
軌跡はやや傾いたものの、まだまだ天下は続きそう。
そんな「炎帝」を前に、よく言えば自然志向、悪く言えばケチんコ(夫)も平伏した。
日中の最高気温が33℃を超える予想を目安に、留守を守るあーくの為にエアコンを点けて出かけます。
それってほぼ毎日・・・
エアコン稼働率は冷夏だった昨年の3倍以上。
諭吉単位のびっくりするような電気代の請求がくるんじゃ~と覚悟していましたが、意外な数字。
同月比較:昨年4,800円 今年:5,300円。
これはいったいどう解釈すればいいんでしょうね。ケチんコ(夫)さん。
「留守中、突然の落雷や停電でエアコンが止まったら・・・締め切った部屋であーく、やばくない?」
大丈夫だってば!
ケチんコだと思っていたけど、ただ単に機械を信用していないだけか?
そういえば~エクセルで作表した数値結果。
計算式が入っているのにも関らず、電卓で再チェックする人だっけ!

e0005411_675073.jpg
マッチョポーズのあーく。

ふらっと立ち寄った100円ショップで、Hitなものを見つけてきました。
あーくの首に巻いてある「保冷バンド」。
本来は人間のおでこ冷却用なのですが、バンドを一番短く調節すればあーくの首にぴったり!
保冷剤を入れるところは袋状で折り返しになっていて裏から挿入します。
金具やマジックテープなどの留め具は使っていない安全設計。
素材は伸縮するタオル地なので、保冷剤が溶けてもびしょびしょにならず、もちろん手持ちの保冷剤も使用可能。
何がHitって附属の保冷剤。
完全に凍らない保冷剤(不凍保冷剤)なんてあるのですね!知らなんだ。
コチコチに角ばらないのであーくの首にソフトフイット。
長時間にわたってひんやりしています。
100円ショップで300円商品でしたが、使い心地が気に入りもう一つ予備に買いに行きました。

もう少しの辛抱です。あーく頑張って!
[PR]
e0005411_1132226.jpg
このあー坊。飼い主の私が見ても笑えます。
どこのお坊ちゃま犬で御座いましょうか。こんなワンコに育てた覚えは・・・(笑)
お洒落なカフェテラスで、アイスノンを底面に仕込んだスーパーカーで寛ぐあー坊。日傘つき!
洋犬ならこの姿もしっくりするのでしょうが。柴じゃ~ぷぷぷっ(笑)

柴犬というものは大昔は小動物の狩猟犬。
名から意味するようにそれこそ芝の上をコロコロと転げ周り、
野山を泥だらけになって駆けずり回っているのがお似合い。
実際あーくも、雪原や野原をウサギのように走り回るわんこでした。
だから、スーパーカーにちょこんと収まるあーくが可笑しくもあり、ちょっぴり切なくもなりますが、
ドライブ&お出かけ大~好き家族。
例えスーパーカー同伴でも、以前と変わらず出かけできるようになれたのは何よりも嬉しいことです。

スーパーカー購入と相反するのですが・・・実はそれほどあーくを乗せません。
荷物の多い犬連れはカート仕様としても重宝しています。
いざという時(人の多い危険な場所や暑くてへばった時など)のために出動はしますが、我々の荷物を乗せてそのまま~ということの方が多い。あくまであーくの避難所。
スーパーカーというか救護カー。
一歩一歩、自分の足で歩くことが大切だと思っています。
ぶつかっても躓いても前へ前へ歩けるようになったあーく。
時には厳しく愛の鞭を入れつつ、残された感覚を伸ばしてあげること。
足腰はいたって健康なのですからね!
一緒に歩こう歩こうです!
[PR]
e0005411_1762913.jpg
夏といえば・・・これこれ!花火です。
茨城の別宅で花火をすることを楽しみにしていたのですが、
アラ還を過ぎた両親と情緒のカケラもない夫の反応は薄い・・・
家族の団欒を使命に、私は夕方近くのホームセンターへ(近くといっても往復30分はかかる)
チャリンコを走らせ、汗だくになって調達してきたといいますのに!
なぜ誰も出てこない?もし、も~し?
暑いだ?蚊に食われるだ~?
煙が入るからと雨戸までぴっちり閉められ・・・
懐中電灯を片手に一人庭の隅で線香花火をする背中が余りにも哀愁を帯びていたか、
夫は(渋々)付き合ってくれましたけど。
早く終わらないか見え見えなのよね。数本まとめて点けだすし・・・
花火は家族皆でわいわいやりたかった!

e0005411_1764361.jpg
こちらに来ると必ず立ち寄るのが栃木県の「益子焼」
行くたびにちょっとづつ買い求め、今やわが家の器のシェア98%です。
e0005411_18231067.jpg
わが家の普段カレーはキャンプ場のカレー仕様。
じゃがいも・人参・玉ねぎ・鶏肉・トマトを煮込んで市販のルーを2種類(いちお。ここはこだわり)を溶かすだけ。ルーの裏箱に書かれたレシピ通り。オーソドックス。
でも新しい器を買うと、俄然、料理のやる気指数が上がります。
玉ねぎ&にんにくのみじん切りとトマト、冷蔵庫でしなびていた端野菜を煮込みルーを作り、別に素焼きした野菜をトッピングしてみました。
ポテトサラダがついて、ランチセットで1000円はとれるかな?(笑)
[PR]
e0005411_15242228.jpg
ただいま戻りました。
どこへ行っても暑いこと!暑いこと!
3泊4日というあっという間の夏季休暇でしたが、あーくと一緒にたくさんの思い出ができました。
今日から仕事・・・ううう。休み前のサボりがどばっ!と待っています。

blogへ更新するのに1週間位かかっちゃいそうなので、
今回は『Degi Book』の力を借りて、ハイライトをまとめてみました。
お時間の許す限り~ご覧下さいませ。

下記の画面中央「フルウィンドウで見る」をクリックしてくださいね。(別窓が開きます)
音が出るので音量には注意!

[PR]
e0005411_622227.jpg
8/13~8/17迄夏休みです。

茨城の別宅であーくと一緒に過ごします。
行って来ます♪

皆様もよいお盆休みをお過ごしください。
miw@&あーく


おまけのクイズデス・・・
上記写真にはある動物が隠れています。

More...正解は?
[PR]
e0005411_211562.jpg
お盆休みまであと1日。
休みに入るとあっという間に過ぎ去ってしまうから、休み前のこのわくわくしているのが実は一番楽しいのかもね。

お盆休みは家を留守をするので、その前に畑の夏野菜を片付けた。
夏野菜って背の高い株ばかりで後始末が大変。
家庭用の45㍑のゴミ袋で、ざっと10袋以上あるんじゃないかしら~。
「細かく裁断し干すといい肥料になりますよ。」と農友からアドバイスを頂いたが、一部病気になってしまったので土壌に埋めることができない。
Myふぁ~むの管理事務所は農機具の貸し出し、井戸水の供給、肥料の斡旋、休憩所の完備、講習会の開催など、痒いところに行き届くサービスを提供してくれるが、畑のゴミだけは自分でなんとかしなくてはいけない。
マンションに持ってくるしかないんだけど・・・あまりの量に憂鬱。
処分に困って不法投棄する人の気持ちが少し分かるような・・・(しませんよ!)
できるだけ嵩を減らすべく、お盆期間中、カラカラに干したいと思います。

写真はオクラの花。
野菜の花って地味な花が多い。でもオクラは別格。
開花すると畑の中での存在感は抜群。
一見ハイビスカスのようであり、クリーム色の花ビラとワインレッドの中心部のコントラストが美しい。
爽やかな花なのに、花言葉は「恋によって身が細る」・・・なんじゃそりゃ?
おっ!ありんこがいるよ。撮っているときは気がつかなかった。
e0005411_2111926.jpg
おまけの韓食。

■닭갈비(タッカルビ)鶏と野菜の辛味噌炒め
닭(タッ)とは鶏のこと。鶏がメインでありますが、我が家では野菜で埋もれてしまいます。
[PR]
e0005411_1118485.jpg
お盆休みまであと2日。
もはや仕事は手が付かない。
盆明けに仕事がどどっ!ということのないよう、今できるものはやっちまう。
そう思っていても心はすでにホリデー。浮き足立ってしまっている。
まっいっか。あとで頑張れば。
[PR]