<   2010年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

e0005411_745872.jpg
11月も終わりってことで、最後の紅葉@箱根美術館です。
今頃は落葉しているかな。

e0005411_7105859.jpg
残すとこ1ヶ月なんて信じられない!
年々1年経つのが早くなる気がします。
とくに今年はあーくと夢中で駆け抜けましたから・・・余計に感じます。

e0005411_743568.jpg
暮れのご挨拶。
お歳暮のご注文はお済みですか?
ボーナスが出始めた頃から、仕事量は最高ピークを迎えます。
あーく闘病中はどんなに忙しかろうと目薬を優先させ、時間で「はい。さよなら~。」でしたが、この繁忙期からはそうはいかない。
理由がありませんもの。

あーくの心配がなくなり、仕事に集中できてます。
以前は仕事中もあーくのことばかり考えていましたから。ミスもあった・・・。

あーくにはちょっと寂しい思いをさせるけど、かか様は働くぞよ。
留守中のセコム~よろしく頼みます。
そして行くぜよ!雪山へ。
[PR]
e0005411_7151391.jpg
先の更新で「銀杏とあーく」を褒められたのでもう一枚。
豚はおだてられねば、どこにでも登ります。

土日は夫の冬物のスーツを買いに。
センスのなさを自覚している夫。
服選びは私にお任せです。スタイリストは妻です。
ここ数年、最近の若者に流行のスーツって細身なんですね。ルパンみたい。
いくらなんでも~おじさんにパツパツのパンツを履かせるのは無理がありますから、
「やや」細身のパンツを選んで差し上げました。


ついでにユニクロにも行きました。
遅ればせながら・・・ヒートテックを購入しました!今年は雪山三昧ですから!
ユニクロの売れ筋1番って「フリース」かと思ってましたが、「ヒートテック」なんですってね。
昨年から比べると柄が随分柄がモダンになりましたね。
千鳥格子模様とドットを選びました。
早速着ています。
わきの下の摩擦部分なんて暑いくらいかも!すごいですね!「ヒートテック」

ふと思った。
そっか・・・センスのない夫に選ばれた私ってどうなんだろう(笑)

e0005411_761116.jpg
黄色の紅葉と
e0005411_762411.jpg
赤い紅葉。

紅葉はお腹一杯かなぁ。

いよいよ忙しくなります。頑張ります!
[PR]
e0005411_9324077.jpg
それは夕方の突然のMichyさんからのメールでした。
「明日(木曜日)、来れる時間ありますか?」
ええっ!
なんと!
たろー母さんが、眼内出血してしまったミッチーちゃんに心を痛め、Michy家に訪ねてくるとのこと!
e0005411_93323.jpg
実はたろー母さんにはお世話になりっぱなしなんです。
キルトの先生をされ、毎日お忙しく過ごす傍ら、あーくと私のためにお散歩バックやバンダナなど数多くをプレゼントして下さいました。
「病気に負けるな!」と一針一針に想いを込めて・・・。
あーくがつけているバンダナは、全~部たろー母さんから頂いたものです。
ご本人は趣味の範囲ですと仰っていますが・・・範疇をこえた作品の数々。お針の達人です。

身に余る贈り物に感謝しきれないほどなのに、
決まって「礼には及びません。喜んでくださればそれでいいのです。」と。
見返りなど一切求めない純粋なお気持ち。
慈愛と慈悲に満ちたお人柄は、出会った人全てを幸せな気持ちにします。

是が非でも会いたい!会って直接礼を述べねば!
生憎、その日は仕事でしたが、半休をとりました。
千載一遇の機会!これを見逃すmiw@様ではございません。

たろー母さんのオーラはわんこも同様に感じるようで・・・
e0005411_9331310.jpg
ごくごく一部の人しか触らせない(家族にも怒ることがある)ミッチーちゃんの歓迎キッスの嵐。

私なんて・・・1年かかってペロリ程度。
人間性を見抜かれている!?


e0005411_9333162.jpg
あーくはお触りはOK犬ですが、
家族と先日お会いした「わんこムツゴロウ」の桃次朗ママ以外の抱っこは難しい。
でも見てみて!たろー母さんに抱かれています。
しかも~です。一番難しい腹見せ体勢で!
あーくは一番お腹を見せることを嫌がります。
だからヘソ天で寝ることもありません。
難易度10ですよ。
驚愕な光景です。

たろー母さんは先代のわんこを病気でなくした経験を生かし、現わんこの健康に対してことのほか気遣っておられます。
食の大切さのお話。とても勉強になりました。
私の都合でごくごく短い時間でしたが、お会いできて本当に嬉しかった!


e0005411_935155.jpg
女子カメラ的?紅葉。
山からの紅葉も里に下りてきましたね!
今週は「紅葉狩り」のピークかな。
[PR]
e0005411_735534.jpg
勤労感謝の日のお話です。
不況の折、夫は勤労できる喜びに感謝するがあまり、出勤していきました。
といってもお昼にはアガルっ~ということで、あーくと一緒に会社まで迎えに行きました。

夫の会社。
横浜の山下公園の近くです。
e0005411_17114975.jpg
銀杏並木が黄金色にいい感じに色付いていたので、あーくと散策しました。

「旦那さんを会社まで迎えに行くなんてLOVE♪LOVEねぇ~♪」
なんて思ってはいけません。私には下心と目的がちゃんとあります。
韓国食材のストックが底をついてきたのです。
東京の病院に通っていたときは、診察の帰りに新宿の「コリアンタウン」で調達していましたが、東京と疎遠になり・・・
キム中(キムチ中毒)の私に禁断症状がでてきました。
一刻も早く補給をせねば・・・!
「コリアンタウン」に行く前には散々お世話になっていた商店街。
横浜で韓国食材を買い求めるならココです。
久しぶり。「古巣」に帰ってきたよ。
物心ついたころから両親に連れられ、この商店街によく通っていました。
当時から全然変わらない。昭和の香りが色濃くのこり、粋な下町風情の残る元気な商店街です。

ランチは「横浜橋通商店街」の近くで!もちろん。韓国料理です。
e0005411_1712513.jpg
「순두부찌개(スンドゥブチゲ)おぼろ豆腐のチゲ」
最近日本でも認知されてきたかな。専門店も見かけるようになりました。
あさりで出汁をとった柔らかいおぼろ豆腐のチゲです。私の得意料理です。
e0005411_17121961.jpg
「오징어볶음(オジンオポックム)イカと野菜の辛炒め」
イカと野菜をコチュジャンベースの甘辛いタレで炒めたもの。
非常にご飯が進みます。
私の得意料理です。

e0005411_17123418.jpg自分で作ったほうが安上がりだけど、研究も必要。
数種類出てきた반찬(パンチャン・つきだし)の中で、レンコンの炒めたナムルが美味しかった。
今度作ってみましょう。

韓国料理 「韓南宮」
神奈川県横浜市中区弥生町4-37



今日。金曜日。
GFC@湘南(緑内障と闘うわんこの会)のマドンナ・Michyちゃんは、東京の病院へ行っています。
e0005411_17124681.jpg
頑張れ!Michyちゃん!
あーくのように元気になるからね!

More...臭い。臭い。
[PR]
e0005411_550688.jpg
勤労感謝の日の朝。
GFC@湘南支部のマドンナ・ミッチーちゃんに眼球内出血の症状がでました。
緑内障の末期症状。
緑内障とは眼球内を循環する房水の流れが悪くなる病気です。
決定的な治療法はなく、主に目薬でコントロールや対処手術があります。
房水の流れが悪くなると眼球が風船のように膨張し、視神経をつぶし失明します。
失明しても眼球の膨張は続き、外見からも明らかに分かるようになります。
そして眼球内の圧力が上がることで、出血が起こります。

9月3日。
あーくの右眼が眼球内出血をおこしました。
その真っ赤なルビーのような目。胸をつぶされそうになりながらも決意しました。
「もういい。もう、あーくは頑張らなくていい。」
私があーくの光になる・・・手術を踏み切り、両目共義眼になりました。
e0005411_5502486.jpg
昨日、電話口でミッチーちゃんの様子を話すMichyさんの声は、気丈で明るかった。
でも、その声の裏にどれだけの不安と葛藤があるか私は知っています。
ミッチーちゃんのためを思うからこそ。
近い将来、これからの診断いかんで結論を出す時が来るかもしれません。
どんな結論も、それ以上ないほど考え抜いたミッチーちゃんへのご家族の想い。
流した涙は愛です。

病気は不幸じゃない。
目が見えないのはかわいそうじゃない。
ハンデの何倍も、家族の弛みない愛に包まれ、ミッチーちゃんは(あーくも!)幸せなワンコです!
e0005411_5503965.jpg
Michy-mama&Michy-papa&ミッチーちゃん。
踏ん張れ!
[PR]
e0005411_653726.jpg

土日は大忙しでした。
Myふぁ~むの年に1回のお祭り「収穫祭」
今年で3回目。
もちろん私は初参加です。
近隣の農家による地場野菜の即売会や農園利用者が育てた野菜の品評会、焼きそばなどの販売などの他、
区内の中学生による和太鼓や吹奏楽の演奏などのイベントもあり、地域密着型のお祭りです。
なんと歌謡ショーもあるんですよ。
今年のゲストは演歌歌手の「山崎のりこ」さん。誰?(ごめんなさい)
ド派手な黄色の振袖にこぶしの効いたサザンの名曲「チャコの海岸物語」で、喉を震わせておりました。
e0005411_671052.jpg
収穫祭があることを知らなかった私は、品評会に出す野菜がない!
ということで、当日は労働奉仕してきました。麿ママも一緒です。
女性陣の持ち場は豚汁。市の農政課の職員の方が仕切ってくださり段取りよく出来上がりました。
e0005411_672120.jpg
市から借りた炊き出し用の五右衛門風呂のようなお釜2基。
「こういう地域のお祭りは、災害時の避難所での炊き出しの予行練習にもなるんですよ」と職員の方。
なるほど~。

e0005411_673695.jpge0005411_67525.jpg
男性陣の持ち場は焼きそば。
大量の材料相手に大きなヘラの操るのは力仕事ですからね。大盛況で開始1時間で完売していました。

e0005411_684742.jpge0005411_682194.jpg
ポップコーンや綿あめは子供達の行列が絶えませんでした。

e0005411_641415.jpge0005411_642512.jpg
e0005411_6423659.jpge0005411_6424971.jpg

来場者お目当ての野菜の販売コーナー。
野菜が高い昨今。こちらも開始からあっという間に売り切れ・・・
私が休憩を取った頃には、ほとんどなにも残ってなかった。
e0005411_69780.jpg
で!残っていたこいつを。
ドッチボール大もある「鬼ゆず」
ママレードにするといいそうです。

この日。
嬉しいことにMichy-mamaさん&papaさんご夫婦がお揃いで陣中見舞いに来てくださいました。
(Michyさんの記事は→コチラ
会場でMichyさんを見つけた瞬間、抱きついちゃいました。
Michy家は野菜の即売には興味がないはずなのに・・・(元農家ですから!)わざわざ。
そんなMichyさんが会場で唯一買ったのが「鬼ゆず」。偶然!
e0005411_693153.jpg
学園祭を思い出し・・・
地域の方とたくさん触れ合えて楽しい一日でした。
来年は!野菜を出品します。

明くる日。今日しかない!!
早朝から向かったのは、わが家から1時間のドライブ。「箱根」
繁忙期中の遠出は体力的に無理。手っ取り早く行かれる紅葉狩りの名所です。
そしてこの時期は悪名高い渋滞の名所でもあります。
渋滞を避けるために7時には山頂にいましたよ。
朝もやが立ちこめ、こんな幽玄な雲海が広がっていました。
e0005411_66471.jpg

e0005411_661873.jpg
「温泉」にも、開店一番にゆっくりつかり~これからの鋭気を養いました。
対向車線は大渋滞の中。すいす~いと家に帰ってきたのは昼過ぎでした。

紅葉。すばらしかった!一番の見頃でした。
しばらくの間更新時のTOPを彩ります。
[PR]
e0005411_1594119.jpg
紅葉狩り。リベンジに行ってきました♪
[PR]
e0005411_2119326.jpg
花金~♪酔っ払いですよ!
飲んじゃってますよ~!
[PR]
e0005411_6301244.jpg
今月初めのお教室だったのですが、更新が今になってしまいました。
月1回のお料理教室。どんなに忙しくても、這ってでもいくという。
e0005411_6303415.jpge0005411_6304849.jpg
この日のメニューは焼肉のタレ。肉に漬け込むバージョンと焼いてからの漬けるタレバージョンの2種類。
そしてカクテキ(大根のキムチ)です。
今日はお料理の薀蓄はおいといて~ビックニュースがあります。
e0005411_631125.jpg
私の師匠。
「な・すんじゃ先生」が、本を出版しました!(拍手)
「なすんじゃさんのキムチ・ナムルとおかずの教室」韓国料理の入門書です。
どれもこれもお料理教室で習ったものばかり!韓国料理のおふくろの味です。
食欲をそそる綺麗な写真と共に、作り方が丁寧に書かれています。
プリントでもらっていたレシピが1冊にまとまって嬉しい。
e0005411_6312618.jpg
サインしてもらいました♪
「食は生命」
先生。このところ飛躍的にご活躍の場が広がりました。
お住まいの京都と東京・韓国を行ったりきたり。
私などには手の届かない遠くへ行ってしまうような・・・いいえ。そんな先生ではありません。
少しも驕ることなく、謙虚で気さくで、一主婦としての家庭的な人柄と人懐っこい笑顔が魅力的です。
お料理は「引き算」。
最低限の調味料を使い、素材本来の味を引き出すシンプルなお料理は、先生そのものです。

本屋さんにお越しの際は是非手にとって見てくださいね。

More...ちょび毛
[PR]
e0005411_624486.jpg
平日の火曜日。
miw@一家は「紅葉狩り」に行ってきました。
11月後半になると私の仕事は最繁忙期を迎え、土日も祝日もなく馬車馬状態。
年末まで夫と休みがすれ違いになります。
その前に・・・とお互いが休みを調節し、平日に繰り出すことになりました。
e0005411_63087.jpg
向かった先は・・・富士山!富士五湖の一つ「河口湖」の紅葉回廊。
ははっ!本当に好きなんです。富士山。
e0005411_634951.jpg
紅葉祭りが11月21日まで開催中。
ここの見所は「もみじ回廊」とも呼ばれる紅葉のトンネル。
日没にはライトアップされ幻想的な雰囲気を醸し出します。
毎年TVでも紹介されるので、この時期は観光客がどっと押し寄せます。
私もTVで見て訪れた一人。
e0005411_641294.jpge0005411_642893.jpg
イベント会場では山梨・静岡の物産やお土産、ご当地グルメなどを販売しています。
ランチにはB-1で殿堂入りした富士宮焼きそば、今年のチャンピオンの「甲州鶏モツ」や「キノコ汁」などを食べ歩きました。
やきそば。食べかけです。
e0005411_653816.jpg
お腹は満足。でも~でも。紅葉はイマイチでした。
ここのところの急な冷え込みで一気に色付き、冷たい雨が散らしてしまったようで。
ほとんどの木がピークを過ぎて寂しく散り始めていました。
富士山がバックに写真が撮影できるなんとか盛りを保っている木には人が集まり、順番待ちという。
e0005411_633238.jpg
この後帰り道。
「御殿場PREMIUM OUTLETS」の「Nikon」のブースに立ち寄りました。
新しいレンズを買っちゃう?なんて、一瞬気持が揺らいだけど、新発売の一眼レフ(D7000)で目の保養だけして帰りました。

私は燃えるような紅葉の群生を撮りたかった。
お休み・お天気・紅葉の色付き・・・この3拍子が揃うのは中々難しい。
不完全燃焼です。もう一回行けるかな。行けないかな。行きたいな。
[PR]