<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

e0005411_831494.jpg
クリスマスの後、消息を絶っていました。
怒涛の年末。
年神様を迎える準備を急ピッチで進める最中、
あーくの外耳炎(皮膚が弱いので時々患います)がひどくなり、大混雑の動物病院へ・・・
まさかの2時間待ち。
(薬(抗真菌薬・点耳薬)を処方してもらい、経過は良好です。)
最後の最後までトラブルメーカーのあーくに振り回されましたが、
どうにかこうにか~最低限の掃除はできました。
なんとか~年賀状を完成させました。
やり残したことは多々ありますが、今年はこの変で目を瞑ります(笑)
e0005411_833621.jpg
今年の一年を漢字一言で表すと・・・
『絆』です。
blogを通してあーくの病気を通してたくさんの皆さんと触れあい「絆」が生まれました。
本当にありがとうございました。

今日から実家の別宅のある茨城へバタバタと向かいます。
皆様のお家へ年末のご挨拶ができずに申し訳ありません。

これにて、2010年の幕引きです。
皆様もよいお正月をお迎えください。
来年もあーく一家をよろしくお願いします。

miw@&あーく
[PR]
e0005411_6293465.jpg
クリスマスですね!

miw@家は今晩がクリスマス♪
夫と外出します!
あーくを我が迎えてから~夜は外食することがほとんどなくなり、2ヶ月に1回あるかないか。
たまの記念日にちょこっと程度でした。
緑内障を患った2年前からは、点眼と眼圧測定に追われ皆無。
巣篭もりの家飲み専門でした。

緑内障とBye-Byeした今年のクリスマス!
豪華ディナーとは程遠いちょっと小洒落た駅前の居酒屋さんですが・・・
飲むぞぉ!
[PR]
e0005411_1617540.jpg
Myふぁ~むからこんなに素晴らしい富士山が見えました。(電線が邪魔だなぁ~)
日本晴れの天皇誕生日。お休みでした♪
そんな休日。車で15分くらいの距離にある公園で待ち合わせしたのは・・・
e0005411_16171987.jpg

ミッチーちゃん♪
12月の初旬に残された右眼の手術をしてから初めての対面です。
Michyさんのblogで順調すぎる経過を見てはいましたが、本当に元気になったね!
術後に一時的に赤くなってしまった右眼も(順調な経過の証拠)ほとんど分からない状態でした。
ミッチーちゃんのチャームポイントの切れ長の大きな目。
このかわいい目を見て義眼と思う人はいないでしょう!
e0005411_16181819.jpg
記念撮影。
二匹の写真って!常につかず離れずの距離がありましたから、
片方にピントを合わせると片方がぶれてしまって、なかなか上手に取れなかったのですが・・・
なかなかいいんじゃ~ありませんか?

Michyさんが優しくあーくをなでてくれました。

行きはぐずぐずしていたというミッチーちゃんでしたが、帰ると分かればカートなどに乗ってられません。
率先して駐車場へ向かって歩きます。その歩み!早い!早い!
e0005411_16173594.jpg
出始めは前後で数メートルの距離をとって歩いていましたが、いつしか・・・
おぉ~並んだ!

二匹とも全く目が見えませんから、時に蛇行してしまいます。
軽いニアミスもしばしば・・・あーくが「どん!」とミッチーちゃんにぶつかりました。
「どん☆」の決定的瞬間は・・・
Michy-Mamaさん
Michy-Papaさんのブログでご覧ください。(私は撮れませんでした・・・)
e0005411_16174840.jpg

「ちょっと!まっすぐに歩きなさいよ!」
そんな声が聞こえてきそうです。
あーくはどうやらミッチーちゃんのことは一目を置いているようです。
へなちょこあーくですが、外では柴気質そのもの!
「ガウッ!」と喧嘩を売られて引き下がることはまずありえません。
ミッチーちゃんの「ガウッ!」には「ごめ~ん。」って感じでなんだか微笑ましく思いました。
この二匹がカップルだったら・・・あーくは完全に尻に敷かれるでしょうね。

e0005411_1618376.jpg
「終わりよければ全てよし!」Michyさんの言葉。その言葉を心よりかみ締めます。
今年は緑内障と共に駆け抜けた一年でした。
両目が見えなくなる・・・この「Xデー」を想像しては不安と恐怖に脅えました。
一分でも一秒でも見えていて欲しい!全身全霊で眼圧と向き合い闘った日々でした。
今、ミッチーちゃんもあーくも最後の手術を終えて、緑内障との闘いにピリオドを打ちました。
「Xデー・・・」
私達家族は以前と少しも変わらない愛すべきわんこ達に囲まれて笑っています。

Bye-Bye緑内障!!
これからは新たな第二幕の始まりです。
こうして穏やかな日々がずっと過ごせますよう・・・
これからも三人五脚(何脚?)でゆっくり歩いていきます。

More...爆笑!MichyさんのX'masカード♪
[PR]
e0005411_19584326.jpg
暦と関係なく働いていますが、週に1度だけお休みがあります。
貴重な貴重~な休み。やらなけらばならないことは寿司詰めどころか押寿司の目白押し。
その年末の貴重な時間を友人に捧げました(恩着せがましい(笑))

長いこと着付け教室に通っていた友人。ついに!
最後の試験に合格し、免許皆伝。
来年の成人式で着付けデビューと相成りました。
当日は大きなホテルの会場で5~6組の女子を着付けるそうです。
一生に一度の晴れの日。行き成りの大役を仰せ遣い、不安と緊張でドキドキ気味の友人。

で。
着付けの練習台になって欲しいと頼まれました。
e0005411_1958562.jpg
成人式の着付けは二人一組で行うようです。
友人とペアを組む相方さんも、我が家に招きいれて着付けの練習。
この着物は友人が成人式で実際に着た着物です。
私の振袖は実家。取りに帰る暇がありませんでした。
当日は一人30分で着付けなければなりません。プレッシャーがかかります。
ストップウォッチを片手に、本番さながらの熱の入りようでした。
こんな真剣な友人初めて見たぁ~。普段は釣るんで飲んだくれてますから!
何度も帯の結びや動作を確認。
私の時代は振袖といったら「ふくら雀」の結びが主流でしたが、今は何十通りのオリジナル創作結びがあるとか。
この結びは「澪つくし~アレンジバージョン」はぁぁ?
私が口を挟む余地はなく、ただ人形のように立っているだけ。
練習は2時間半に及びました。
午前中は畑仕事してたし・・・はっきり言って疲れたよ(笑)

友人よ。健闘を祈る!
[PR]
e0005411_6295355.jpg
街はクリスマスムード一色ですね。
我が家には、ツリーやリースはおろかクリスマスの飾りつけといった類のものは一切ありません。
土日とも地味に仕事でした。
あーくと遊べないストレスが溜まります。どっか行きた~い!
街は華やかなのに私の気持ちは荒みます・・・。
せめて・・・
仕事帰り~夫と最寄の駅で合流し、近所の『辻堂海浜公園』へ、あーくと夕方の散歩に行きました。
今年で5回目を迎える「イルミネーション&ライトアップ」の真っ最中!
e0005411_630841.jpg
ここのクリスマスイルミは、湘南という土地柄、主に海をモチーフにしています。
恋人同士でロマンチックに・・・というより、お子様受けするPOPなファミリー向けのイルミです。
期間中は土日祝のみ、1時間毎に5分間人口雪が光の中を舞います。おこさま大喜び♪
ちなみに私は偽物の雪には興味がない・・・(笑)
e0005411_6305668.jpg
光の周りは多くの人で賑わっていました。
人ごみは上手に歩けないあーくは(夫に促されてます)早々に退散しました。
あっ!でも人のいないところを元気に散歩しましたよ!
e0005411_6302332.jpg
今週はクリスマス週間ですね♪
あと一ふん張り。
ちょっとだけ~光に癒され、クリスマス気分に浸れた夜でした。
[PR]
by miwappeA | 2010-12-20 11:12 | +湘南
e0005411_6245330.jpg
「湘南発☆~」と銘打っているのに湘南らしさがない当ブログ。
たまにはご近所の話題を・・・。
「辻堂海浜公園」
昨日(土曜日)仕事帰りに夫と待ち合わせ、あーくと散歩がてらクリスマスイルミネーションを見てきました。
でも、この話は後日。

先日~私は燃えました。
ある情報筋から湘南に激安のお菓子のアウトレットがあると入手。
なにやらTVで紹介されて、知る人ぞ知るHOTなスポットになっているとか・・・知らなんだ・・・。
『プレシア湘南工場』
麿ママと出かけてきました。
e0005411_10583250.jpge0005411_10593099.jpg

横浜銘菓「ありあけのハーバー」をはじめ、コンビニスイーツを作っている製造工場の軒先に、
コンテナを改造したこじんまりとした工場直営の販売所があります。
この販売所が熱い!
少々難ありや賞味期限の近いスイーツが激安で買えます。
激安お菓子のアウトレット。
e0005411_10595590.jpg
右下で狙っているのは・・・あー坊です。
ぜ~んぶで1200円くらい。手前のロールケーキは1本100円です。
他にもパンを買いました。(冷凍中)
ご存知の通り~のん兵衛の辛党の私は甘いものが苦手です。
「なぜ、こんなに買う~!?」というつっこみが聞こえるようです。
安さに釣られて・・・つい・・・(笑)
80%が方々へお嫁に行きました。

日や時間帯によって販売される商品は違うようです。
また行きたいな。(懲りない・・・)


「プレシア 湘南工場」
〒252-0823 神奈川県藤沢市菖蒲沢39
TEL:0466-49-3050
10:00~(定休日:日曜日・月曜日の14:00~15:00)

平日でも行列必至ですが、体重増加覚悟でおススメです。
ちなみに厚木と平塚の工場にも直営の販売所があるそうです。
[PR]
by miwappeA | 2010-12-19 06:22 | +湘南
e0005411_6222550.jpg
『ハタハタ大好き♪』
とあるコメント欄につぶやいたら、ハタハタが空を飛んでやってきた!
夢のよう・・・。
すでに晩ごはんを食べ始めていたけど、鮮度第一!
直送便を急遽、塩焼きにした。
ぶりこ(卵)のプチプチの感触。おおおおぉぉぉ~うま過ぎ!(絶叫)
e0005411_6223952.jpg
贈り主は私が秋田のオンマと慕う郷土料理の達人のmomoさん
秋田で本格的な冬の到来を伝える使者「ハタハタ」
関東ではあまり馴染みのない魚。
時にスーパーなどで出回るハタハタは、小さくって貧弱。
ウロコがなくぬるっとしているし・・・扱いづらい・・・なんとなく手のでない魚でした。
その概念を覆したのがmomoさんから直送された「ハタハタ」。丸々太ってる。別物じゃない!?
本物を食して以来、私はハタハタが大好物になった。
この時期のハタハタはお腹がパンパン。ぶりこ(卵)がぎっしり詰まっています。
ちょいと押すとプリプリ。
「う・産まれる~!」

e0005411_6225610.jpg
「赤いスープに合いますよ!」momoさんのアドバイスで美味しい方程式が完成した。

■「ハタハタの매운탕(メウンタン)」
主に魚のアラや、鱈・ソイなどの白身魚で作る辛いスープです。
コチュジャン・粉唐辛子・醤油・酒・にんにく・しょうが・そして隠し味に멸치액젓(いわしの魚醤)を入れます。
具にはハタハタの他、あさり・長ネギ・大根・豆腐・春菊。
この日は鍋がハタハタでいっぱいになり、豆腐を入れる余地はありませんでした。割愛。
「ぶりこ」を壊さないように慎重に慎重に頭をとりました。
「ぶりこ」はハタハタの命♪
煮ても壊れないぶりこを覆う粘液と強い粘り。新鮮な証拠。
こりこりの食感中に旨味が凝縮されて、それはそれはおいしゅうございました。

オンマ。ごちそうさま♪
[PR]
by miwappeA | 2010-12-17 10:53 | +韓国
e0005411_626374.jpg
このところのバタバタ。
出版を記念しまして3冊は買うつもりでいましたのに、発売日当日は雑用に追われ本屋にいけず・・・
昨日、会社帰りに駅前の大型書店へ。
1軒目の東口某大型書店。まさかの品切れ!ありえない展開にちょっとあせる。
2軒目の西口某大型書店。な~い!と思ったら・・・隅っこの棚に2冊ぽっち並んでた。
おや?「ば~ん」と平積みじゃないの?入荷数少なくな~い?

レジにて「同じもの2冊でよろしいですか?」と確認する店員さん。
ええ!間違っちゃいませんし、ボケてませんよ。2冊です!
ということで、買い占めました。

たくさんの皆さんにあーくの雑誌掲載に関心を持っていただいて、とても嬉しかったです。
朝一番で買いに行ったよ~なんて方もいらして。感激で泣けました。
この雑誌は、闘病生活を乗り越えた後の「ご褒美」のような気がしてなりません。
とてもいい家族の記念になりました。

そんなお礼参りのブログ更新なのに、写真が韓国ですみません。
会社と仕事の往復でどこも行けてないので、「食」にぶつけています。
日が短くなり、朝も暗いし夜も暗い。おまけに家の明かりは暗い暗い。
暗い写真が続きます。

キャベツのゴッチョリ(浅漬け)
お酢が入っているので、韓国版ザワークラウトと表現すると分かりやすいかな。

e0005411_6261870.jpg
キムチチゲ。
酸っぱいキムチで作ると非常に美味しい。

e0005411_626308.jpg
牡蠣のクッパ。
朝ごはんです。

あぁ。お日様の下で写真が撮りたい。
[PR]
by miwappeA | 2010-12-16 11:07 | +韓国
e0005411_16504731.jpg
12月14日。
緑書房出版の『Wan』1月号の「日本の犬」。
特集の1コーナー「シニア柴さんの飼い主訪問」にあーくの記事が掲載されます。
取材時の様子は→コチラ。
発売日前日、手元に届きました。
P76.77の見開き。ひゃ~本当にあーくが載っているぅぅ。
嬉し恥ずかしの「あーくファミリー」総出で登場しています。

皆さ~ん!お近くの書店へGO!です(笑)

親バカですが・・・出版を記念して、コメント欄を開きます。

miw@&あーく。
[PR]
e0005411_6584317.jpg
あーくのフード。
手作りがいいに決まっている!と思いつつ・・・市販のフードに頼っていました。
カリカリフードに缶詰のトッピング少々。
緑内障を発症当時は完全手作りを頑張ったこともありましたが、長続きしませんでした。
いちお。
厳選した国産のフードを選んでいましたし、あーくも喜んで食べていましたし、便通はすこぶるよく・・・
あまり深く考えていませんでした。
改心するきっかけになったのは繁忙期で忙しくなるちょっと前にお会いした「たろー母さん」
「犬の食の安全と健康」に関してのお話を聞いて、ひしひしと思うことがありました。
ドックフードって食品じゃないんですよね。安全基準規則がない。メーカー一任。
人間が食べることのできないというのが怪しい。
普通なら廃棄しなくてはならない肉や野菜や、恐ろしい発ガン性の添加物を使用している場合があるかもしれない。
アレルギー体質の犬や認知症の犬が増えたのはフードも一因かもしれない。
薄々思っていましたが・・・。そうですよね。

それ以来・・・「完全」を目指すと挫折するのは経験済みなので、「ゆるく」始めました。
Myふぁ~むの野菜を主に使って、茹でただけの野菜スープを3日分、まとめて作ってます。
野菜スープだけだと食いつきが悪いので、ドックフードも申し訳程度に混ぜてあげてます。
e0005411_658551.jpg
やればできるじゃん!
これからもゆるく続けていく所存です。

さて。雪山に向かって、あーくと筋トレを始めました。
目が見えない恐怖から全く走ろうとしなかったあーくでしたが、
根気よく誘っているウチに大分走るようになってきました。

相変わらず動画は下手な上、この日はtake3であーくが少し疲れちゃってます。
でも雰囲気はわかるかと・・・(笑)


朝晩50mダッシュです。
楽しそうに走っているあーくを見ると、涙がでる・・・。
[PR]