<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

e0005411_1122120.jpg
意味なくあーく。です。毎日言ってますが・・・超かわいい♪
気がつけば・・・連日更新で頑張っています!
が、息切れしましたよ。
毎日毎日。更新されている方は、本当に尊敬します。

今日は話題がないなぁ。う~ん。う~ん・・・。
そうそう。昨日こんなものを買いました。
e0005411_11221537.jpg

以前(かなり前ですが・・・)はなママが、ご紹介されていたマッサージ機能付のクッションです。
ここ数日、夫は腰が痛いとこぼしておりました。運動不足だよ。
で。私にもめと!
ぶちぶち言いながらも、3分間100円(有料じゃ)でマッサージをしてあげていましたが、

めんどくせぇ。

そこで、愛する夫へ私はこのクッションを進呈いたしました。
約8000円の愛の出費。

夫。かなり気に入ったようです。
晩酌しながら腰をもみもみ、寝室に持ち込んでは首筋や背中をもみもみ。
ソファに座りテレビを見ながら、ふくらはぎをもみもみ。
四六時中もみもみしています。
このクッションのもみ玉は優れもので、ヒート機能付き。じんわり温かくなるの。
10分で自動電源offするので、眠ってしまっても安心。
私はマッサージされるのが苦手なので(くすぐったい)、使うことはありませんが、
見た目はクッションなので、リビングのソファに置いても違和感がないところが気に入ってます。
カバーも色々取り変えられるのよん。

更新優先のため連休中のいただいたコメントの返信が滞っております。
今日は3日分のコメントの返信作業に勤しみたいと思いま~す。
[PR]
e0005411_9171819.jpg
連休最終日。
中日は一日中家にいたので、連休不完全燃焼。
この日はあーくを連れてでかけよう!ということになりました。
e0005411_9173045.jpg
朝からあわただしくお弁当を作りました。
我が家の行楽弁当の定番。「キンパッ」韓国海苔巻き。です。
具は冷蔵庫に残っていた野菜でナムルを作り適当ですが、欠かせないのが「たくわん」。
これだけは朝一に生協へ買いに走りました。海苔巻きは4本分です。
e0005411_9174513.jpg
向かった先は車で15分ほどのところにあるお隣の市「少年の森・風の子とりで」
ちょっと分かりにくい場所にあります。
ナビ故障中につき、事前に道順をメモりましたが、入り口が分からずやっぱり迷ってしまった。
「さっきの所を曲がるんじゃないの?」
「行きすぎじゃないの?」車内では小規模紛争。
だめねぇ。遠出しなくて正解。

e0005411_918485.jpg
この公園を訪れるのは初めて。
豊かな森の中に、キャンプ施設、アスレチックコース、芝生広場、池などが設置されていて、
自然を満喫する事が出来ます。
山の起伏を利用した全20種類の木製のアスレチックコースは家族連れの子供たちに大人気です。

いつもと違う公園の雰囲気を察したあーくは、最初は困惑気味。
まずは腹ごしらえと、私たちがお弁当を広げていても全く興味を示さず、
びくびくウロウロと落ち着かない様子で辺りを伺っていました。
写真のあーく。ちょっと浮かない顔をしてます。

昼食後は。
森林の中、自然の散策路になっている小さなハイキングコースをあーくと歩きました。
ほどなくすると、あーくに活気が漲ってきた!
e0005411_918080.jpg
途中。緩やかな階段があり、全盲のあーくにとってはなかなかの難所もありました。
私は小枝で目をつきやしないかとか、いがぐりを踏んだら大変などと、
先回り先回りして目を光らせていましたが、私の心配をよそにあーくはへっちゃら。
多少つまずいても、踏み外しても、気にしない。気にしない。
時に私を追い越して前を歩きます。
e0005411_919117.jpg
小川にかかる橋も立ち往生することなく、上手に渡りました。
木漏れ日にあーくの毛が黄金色に輝いて!
(親ばかですが・・・)あーくって綺麗だなぁと惚れ惚れしてしまった。へへっ。
e0005411_10384462.jpge0005411_10385827.jpg
落ち葉の上をサクサクさくさく・・・
秋の匂いがあーくの道しるべになってくれたね。

e0005411_9191032.jpg

家族水入らずでのんびりと過ごした休日でした。
さぁ。充電完了!今週もまたがんばりましょう。
[PR]
e0005411_810888.jpg
あーく。洗われる。
e0005411_8101760.jpg
この日は夫が洗い係。
私はあーくを励ます係兼タオル係。
マラセチア菌(皮膚炎を引き起こす常在菌)を退治する病院処方の薬用シャンプーを使用しているので、
泡立ててから10分は放置しなくてはいかない。
e0005411_8102641.jpg
あーく我慢の限界。
励ます係りの私の出番です。
「あーく。頑張ってぇ~えええ!」

余計いらいらするようです。

e0005411_8103888.jpg
ランチはマック。
お昼の家めしは「麺食い」がほとんど。
夫が好まないこともあって、こういうジャンク的なものは超がつくほど珍しい。
私がひとっ走り買いに行きました。
期間限定の「マックリブ」「フィレオフィッシュ」「ダブルチーズバーガー」のセット。

ドライブスルーって便利よね。
すっぴんでも寝巻きのような格好でも、ご近所の目を気にすることなく買い物に行かれる。
e0005411_8104849.jpg
鍋が恋しい季節になりました。
写真は「キムチチゲ」きのこ多目の秋バージョン。

二日目は畑と食材を買いに出かけた位で、一日中のんびりです。
夫などあーくの夕方の散歩以外一歩も外に出なかった。

ナビ修理中につき、「近くでのんびり。」がこの連休のテーマ。
最終日はお弁当を持って近くの公園へGo!予定です。
[PR]
e0005411_845186.jpg
連休初日。
とと様はお仕事でした。
「夕方早くにあがるよっ!」というので、かか様と横浜に迎えにいきました。
e0005411_8453166.jpg
とと様を待っている間はいつもここ。
大桟橋旅客ターミナル。通称「くじらの背中」。
ターミナルの屋上デッキは396度横浜・みなとみらいがパノラマが広がる潮風が気持ちい海の公園だよっ。
みなとみらいのランドマークタワーがよく見えます。

絶好の行楽日和だけあって観光客で賑わっていました。
あーくを連れて歩いていると聞かれるのが「道」。
デニムにシャツと軽装だから、地元の民に見えるんだろうね。
特にかか様はぼ~っと歩いているので。捕まりやすい。
この日も2.3の団体さんに聞かれていた。
昔からある名所はたいてい答えられるけど、新しいお店とかは知らな~い。
カップラーメンミュージアム?」
あぁ。そこはかか様、行きたいんだぁってチェックしてたから知っているよ。
Myカップヌードルが作れるんだよね~。答えられてよかった!
e0005411_8454337.jpg
かか様が慌てたこと。
あーく。道のド真ん中の人の往来が激しいところで突然、大仕事体勢に入った。
「ここでしちゃだめっ!」ってずりずり引っ張られたけど、無理無理無理利。
コー門様をノックしてるもん。諦めてよ。
人ごみの中、一人しゃがみこんであーくのお土産を拾うかか様は、かなり目立ってたって!
その一部始終を、仕事を終えたとと様が目撃していてね。
なぜ遠巻きに見ている?って、とと様にぶちきれてた!

とと様と合流したものの、ぷりぷりしているかか様と向かったのは、

『ワールドフェスタ・ヨコハマ2011』
毎年山下公園で開催されるワールドフェスタは今年で17回目。
「食べて・遊んで・世界の旅」をテーマに、野外大レストランは「B級グルメ中心」の屋台が立ち並び、民族音楽や踊りのステージもあり~国際色豊かな会場は人種の坩堝。
あーくも日本犬代表として、会場を闊歩してきたよ。
といってもさすがに人が多すぎて上手に歩けないから、あーくはカートから高みの見物です。

あちこちの屋台からは、たまらん匂い。
e0005411_8455848.jpg
e0005411_8461450.jpg

e0005411_8464295.jpge0005411_847475.jpg
もう夕方近くというのに一部の屋台は行列ができていて、縁日のようにとても賑わっていました。
初めて見る異国の食べ物に、かか様だんだんテンションが上がってきて、
いつの間にかご機嫌がなおっていたよ。
e0005411_8472656.jpge0005411_8474786.jpg
タイの踊りのショーを見たよ。会場の案内係りのおねーさんも民族衣装を身にまとっていて綺麗だった。
e0005411_848788.jpg
もちろ~ん。韓国のブースもありました。久しぶりに生で韓国語を聞きました。
今回は特別に東日本大震災の復興を支援するブースもあったよっ。
e0005411_8481912.jpge0005411_8482927.jpg
目に付いたものを食べ歩き。あーくにもちょびちょび分けてくれた。
わに肉やマトン(羊)、がちょうの肉なんて珍しいのもあったよっ。
とと・かか様は何でも食べそうに見えますが、意外とそいうものはスルー。

会場で食べるのは限界があるので、晩ごはん用に、あれこれ買い込んでいました。
e0005411_848484.jpg
おやっ。イベント会場の片隅に展示されていたこの車は・・・。
我が家が先月購入した新車です。あーくの乗車スペースが広くなったんだよ。
でもね納車はずっと先。来春になる見込みなんだって。
遅すぎない?
今の車は来年の1月に廃車予定。真冬に車がなくなるわけで・・・。
今年の冬山合宿は電車の可能性が無きにしも非ずだって!
e0005411_849776.jpg
あーくもちょっこと親善大使してきましたよっ。
たくさんの外国の方に頭を撫でてもらいました。
e0005411_8491885.jpg
晩ごはんに買ってきたもの。
エジプトとインドとガーナ?あとなんだっけ?のなんか。
名前も覚えられませんでしたが、色々買ってビールを飲みながらわいわい食べました。
海外旅行に出かけたくなった、かか様でした。

「ワールドフェスタ」は、8.9日2日間。本日も開催していま~す。


[PR]
e0005411_1950659.jpg
湘南地方。昨日は冷たい雨が降りましたが、お天気が崩れる前。
秋晴れの清清しい陽気に誘われて、あーくと市内北部にある「県立里山公園」に行ってきました。
この公園は日本昔話にでてくるような里山の原風景そのままを生かし、
自然に近い状態で整備されているので、お散歩や散策にはもってこい。
緊急時には防災ヘリの離着陸拠点ともなる広い広い芝生があります。
あーくお気に入りの公園の一つで、ここに連れてくると100%の確立で大仕事を果たします。
義眼の手術直後。
引きこもりお散歩拒否のあーくを何度も連れてきました。ありがたい公園です。
Michyちゃんとお散歩デートしたのもこの公園です。
e0005411_19502121.jpg
この日はフレキシブル・リードで。
家の周りはこのリードでは危なくて歩けませんが、この広~い公園なら大丈夫!
MAXにリードが伸びても、障害物は一切ありませんから。
私の持つ鈴音を頼りに、離れても私を探し、戻ってきます(ちょっとずれることもあるけど)。
e0005411_19503431.jpge0005411_19504651.jpg
e0005411_1951858.jpge0005411_19512394.jpg
あーく。最大の喜びの表現。
ざ・すりすり
思う存分やるがいい。もうすぐお風呂だしね。
e0005411_19513696.jpg
園内ではコスモスがちらほら咲き始めていました。
e0005411_19514856.jpg
台風15号の影響で今年のコスモスの色づきは懸念されているとか。
そういえば毎年写真を撮りに出かける横浜の銀杏並木も、塩害で落葉してしまっているらしい。
もしかしたら、このへんの今年の紅葉はいまいちかも!?
e0005411_1952390.jpg
あー坊。このところ体力を持て余しています。
深夜になんだかゴソゴソと起き出して、安眠妨害。
この日はあーくを疲れさせるという目的もありました。
たっぷり2時間歩いたど。

週末の3連休。
あーくを連れて県外お出かけ計画がありましたが、消えました。
ナビが壊れたっ!
ちょっと前から海を走ったり山を走ったり道なき道を迷走していたんですけど。
修理に出したら、
ナビの心臓部GPSユニット丸ごと交換になり工賃込みで、約5万近く!!重症じゃん。
ナビはね。
地図の読めない妻と短気な夫の夫婦円満のために、お出かけ必須アイテムなんだよ。

連休は近場の公園巡りかな・・・。
[PR]
e0005411_17352020.jpg
マシンガントーク炸裂の池袋でのオフ会が終わった後。
私とMichyさんさんにはもう一つ約束がありました。
一番遠くからわざわざ駆けつけてきてくださった健斗の母さんをお誘いし、
3人で向かったのは、池袋からメトロで10分。
東京のど真ん中!「麹町」です。

駅で待っていてくれたのは、しばたんさんの愛犬「ゆずちゃん(♀・13歳)。
都会っこのゆずちゃん。どうです?13歳とは思えない美貌の持ち主じゃないですか?
実はゆずちゃんはあーくの親戚犬です。
キラキラ光る鳶色の瞳はあーくと同じ。あーくと同じ血統の証だぁ。
blogをはじめる前。私は細々とHPを作っていた時代がありました。
そのHPにあーくの血統書を載せていて、しばたんさんが見つけてくださったのが最初の出会い。
(どこでどう繋がっているかは忘れてしまいました。しばたんさ~ん。もう一度教えてくださいませ。)
あーくの最初の手術の時は、夫が仕事で来れなくて、不安な私の側にしばたんさんが付き添って下さったの。
あーくを病院に預けた直後、私は泣いてしまって・・・一緒に泣いてくれたしばたんさん。
miw@母の眼瞼痙攣発症を知り、眼の神様に祈願してお守りを送って下さったのもしばたんさんです。
本人はブラック(腹黒い)とかいってますけど、とっても心優しい。
いつも、あーくや私のことを気遣ってくれます。
e0005411_17353093.jpg
ゆずちゃんに会うのは久しぶり。
前回お会いしたときはあーく連れの上、offには絶対に登場しない夫もいたので、ゆっくり話せませんでした。
今日は思う存分、ゆずちゃんに触れます。
ゆずちゃんはとっても芸達者な女の子!
おやつ欲しさに「ちょうだい。ちょうだい。」を披露してくれました。
この日。ゆずちゃんはカイカイのためカラーを装着していたので、かわいい顔が隠れてしまいましたが、
直立不動。超かわいい♪
よしよし。いいこだねぇ~と顔を触ろうとしたら・・・怒られた。
怒られたっ!
私は柴女子には格下に見られる傾向があり・・・。無念です。

その爆笑模様は、Michy家のゆずちゃん視線のレポを、ご覧ください。
e0005411_17353966.jpg
しばたんさんとゆずちゃんは現在腎臓を患い闘病中です。
ゆずちゃんは3日に一度点滴に通っていますし、しばたんさんは検査数値をコントロールする日々です。
時には入院を余儀なくされ、ゆずちゃんと離れ離れになることもあります。
こんなかわいいゆずちゃんと離れないといけない・・・想像すると胸が詰まります。
e0005411_17355383.jpg
しばたんさんからお土産をいただきました。
私は甘いものが苦手ですが、せんべいは別格。大好物です。
あーくにもおかきとそして大好物のパンだ!
e0005411_1736441.jpg
このおせんべい。アートです。
こんな風にも遊べます♪
e0005411_17361648.jpg
しばたんさん。美味しいおやつをありがとう♪(by:あーく)

私としばたんさんがずっと約束していることがあります。
「ゆずちゃんと湘南に遊びにおいで!」
Michyさんといつでも待ってますからね。絶対!おいで!

More...あーくの血統書。
[PR]
e0005411_16485964.jpg
10月1日(土)
緑内障と闘うわんこママ達を中心にしたオフ会へ、東京は池袋へ行ってきました。
この企画立案者は「Michyさんと私」ってことになっておりますが、
調整・連絡・場所選び等細々したことは全てMichyさん。
私は「了解です」「Okです」と同意していただけ。おんぶに抱っこの頼りきりでした。
今回のオフ会。
緑内障の情報交換会と銘打っておりましたが、
病気に関心を持って下さった2名の方も参加してくださって!8名でした。
ほぼMichyさんのblog力によるところですが、多くの皆様の参加にとっても嬉しかった!
前晩は緊張と興奮が入り混じって、眠れませんでしたの。

オフ会会場。Michyさんが選んだお店はこちら!
e0005411_16491723.jpg
大人の雰囲気が漂うこのお店はMichyさんの気配りそのものです!
Michyさんは決して東京が詳しいわけではありません。
知らない土地の上、美味しいお店いっぱいが乱立する大都会。お店選びは一番悩んだことだと思います。
参加者8人全員の交通事情を考え、好みを考え、高額な治療費を抱えている闘病中の皆様の懐事情まで考え抜いて選んだイタリア料理店。
ピッザに定評のある『Salvatore cuomo in 池袋』
ランチビッフェは1480円でピザやパスタが食べ放題です。
予約は事前にできなかったのですが、
時間が早かったので全員の顔が見渡せる大きなテーブルを私達のオフ会で占拠することができました。
ふふ~ん♪ラッキーです。

e0005411_16492993.jpge0005411_16494359.jpg
それぞれ好みの料理はサーブし、乾杯っ!(あたいはもち!ビールを飲みましたよん)
で、はじまり~はじまりぃい。
簡単な自己紹介の後は・・・マシンガントーク。

時に隣近所に分かれて、時には全員で、話は留まることを知らず、食べることも忘れて話す!
話す!
話す!
笑いあり、涙あり、感動(?)ありの
しゃべくり8!です。

初対面の人も多いのになんだろう。この連帯感・・・。
なんだろう。この一体感・・・。

e0005411_16552463.jpg
今回の参加者8名を簡単にご紹介いたします。
左下から時計回りに。

つくママさん(つくしちゃん・♀・5歳:緑内障。左眼は義眼。右目も視力がほとんどありません。)
はなママさん(はなちゃん・♀・5歳:緑内障と共に、拡張型心筋症と闘っています。)
■wakameさん(ふじちゃん・♀・5歳:緑内障。先月あーくと同じ病院で義眼の手術をし、この日が抜糸でした。)
youziさん(ももちゃん・♀・12歳:クッシングシンドロームを発病し、昨年虹の橋を渡りました)
■miw@(私)(あーく・♂・9歳:緑内障。両目義眼。昨年緑内障との闘いに終止符を打ちました。)
健斗の母さん(健斗君・♂・4歳:前十字靭帯断裂の大怪我をしました)
Michyさん(ミッチーちゃん・♀・9歳:緑内障。両目義眼。昨年あーく同様緑内障との闘いに終止符を打ちました)
JAMママさん(ジャック君・♂・8歳:緑内障。目薬によるコントロールで眼圧は落ち着いています)

思えば・・・あーくが緑内障を発症した2年半ほど前。
獣医師の宣告が受け入れられず、私は一縷の望みを求めてNetを片っ端から彷徨っていました。
しかし、それらの中には私の不安を取り除くような記述は全くありませんでした。
調べれば調べるほど、近い将来「失明」という残酷な現実がのしかかり、潰れそうになりました。
そんな時に出会ったのがMichyさんです。
同じ境遇のミッチーちゃん。明るく前向きなMichyさんとの出会いは私を救いました。
残念ながらあーくは一昨年全盲になってしまいましたが、
一点の悔いもなく手術に望めたのは、公私共に支えになってくれたMichyさん。
そしてblogでずっとずっと励まし続けてくださった、皆さんのおかげです。
一人じゃないということ。
話ができる相手がいることって重要。
愛犬との病気や怪我との闘いは孤独で、実生活では話を聞いてくれる人はほとんどいません。
親しい友人にだって詳しい話をしても分かりません。
犬のために?そこまで?なんていう人もいます。
今回集まって下さった皆さんも、私と同じ孤独な思いと不安を重ねたことでしょう。
Netが繋いだご縁。
実際にお会いして、これまで孤軍で病気と闘い鬱積したそれぞれの思いが集い、
爆発したように思います。
泣いて、笑って、共感して・・・。
ラストーオーダーの時間を伝える店員さんが来るまで、誰一人時間を気にしませんでした。
気が付いたら・・・3時!?それほど話に燃えていた!

私の話したあーくの経験がどれだけお役に立ったかは分かりません。
ほんの一例。
緑内障に限らず、病気との闘いにはどれが正しいとかオンリー1の治療はないと思います。
家族の愛の数だけケアはある。
重要なのは後悔をしない決断をすること。
これからも緑内障と闘うわんこ達を応援します。

今回集まってくださった皆さん。
み~んなそれぞれ魅力的で素敵な方ばかりでした。
本当にありがとうございました。終わってみれば、楽しかったの一言です。
提案です。
つくママさん&はなママさん&wakameさんで、「緑内障で闘うわんこの会(JFC)@東京支部」を作るのはいかがでしょう?
JAMママさんは、私達の「湘南支部」へ来てください。
youziさんと健斗母さんは、会のオブザーバーってことで!
辛いことは皆で分けて・・・何分の一かにするお手伝いをしていこうと思います。


そして。
3時間半もの長尻の客を追い出さないでいてくれたお店に感謝です♪

実はこのオフ会の後・・・二本立てで、かわいこちゃんに会いました。
長くなりましたので、次回の更新に持ち越しです。

e0005411_547012.jpg
いただいたお土産。
youziさんからは、「モンロワール」さんの「リーフメモリー」。
youziさんお気に入りのチョコレートです。
wakameさんはblogはありませんので、愛犬の「ふじ」ちゃんの写真をいただいてきました。
健斗の母さんからは、私の超お気に入りの「スーパー健斗マン」の写真。やった♪
つくママさんからは、天然素材のおススメの石けん。わんこ用が欲しかったけど・・・競争率高し。
その他何種類かありましたが、私は「加齢臭用」の石鹸をいただきました。
いやぁねぇ。お年頃の夫のためにですよっ!
[PR]