「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0005411_84105.jpg
土曜日。
夫は仕事へ行ってしまったので、
仲良しの麿ママのお家でお茶してきました。

は~い。写真はあーくじゃありませんよん。
e0005411_842621.jpg
麿(大柴・♂・5歳)も耳をペッたんこにしながら迎えてくれたよ。
麿は秋のカイカイ中。鼻周りがハゲちゃうんだ。
右側がひどいねぇ。
e0005411_843245.jpg
この夏はお互いすれ違いで、なかなかゆっくり話ができなかった。
久しぶりのおしゃべりは次々と話の花が咲いた。
マンションの修繕のこと、畑のこと、お互いの近況・・・。
気がつけば昼時になったので「飯でも食いにいこっか。」と駅前の「テラスモール湘南」へ。
パスタを食べようと入った「H.B. PASTA & PIZZA テラスモール店 」ですが、
隣の人が食べていたハンバーガーがめっちゃ美味しそうで、
二人とも生唾ごっくん。
オーダ変更は、アメリカンサイズのチーズバーガー(1280円)。

ボリューム満点!
ガツン系のハンバークから肉汁が滴り落ちた。
e0005411_844584.jpg
家族同様の麿ママはとても聞き上手。励まし上手。
仕事のストレスが溜まっていたけど、
たくさん話を聞いてもらって、たくさん笑って、すっきりリフレッシュできました。
いつもありがとう♪

さて。
台風がスピードを速めて接近中。
湘南地方の今は晴れておりますが、午後から天気が急変する予報。
その前に買い物とあーくの散歩へ出かけてきます。

台風の進路に当たる皆さん。厳重な警戒を!

More...見事じゃ!
[PR]
e0005411_6101731.jpg
あー坊とお散歩。
e0005411_1982335.jpg
e0005411_198345.jpg
e0005411_1984665.jpg
e0005411_1985638.jpg
深まる秋。

皆さん。よい週末をお過ごしくださいませ。
[PR]
e0005411_1319344.jpg
9月に入っても残暑が厳しく、
長逗留を決め込んでいたかのような夏の暑さはあっさり撤退。
雨交じりの寒いくらいの陽気だった火曜日。
Michyさんたろっち母様と一緒に
『UKC JAPAN』のシェルターでボラってきました。

この日は、とても可愛こちゃんのお世話のお手伝いを見守ることができました。
役得じゃ。
3週間前にシェルターで生まれたばかりのチワワの赤ちゃん。
e0005411_6185824.jpg
Michyさんの手の平にすっぽり収まってしまう小さな小さな赤ちゃん。
離乳食デビューです。
どうやって訓練するのかな?と思っていたら、
代表がおもむろに指で赤ちゃんの鼻に離乳食を押し付けた。
一瞬きょとん?としていましたが、美味しいものだって分かったみたい。なるへそぉ。
覚束ない足取りながらも、自らお皿に口をつけました。
浸かった前足が超かわいい。
すくすくと大きくな~れ!

恒例の今日のメロン(Mix/♂/3歳)
e0005411_619854.jpg
メロンは昨日トリマーのボランティアさんにお風呂に入れてもらったらしい。
小奇麗になっておりました。
鼻の周りは汚れではなく、元々茶色なのね。

e0005411_6191774.jpgこれはメロンの点眼薬。
主に角膜の炎症を治療する点眼薬です。

緑内障末期による牛眼(ギュウガン)ですが、眼圧は両目安定しています。
目ヤニはほとんどなくなり、状態が落ち着いていることから、
少し点眼の間隔をあけることになりました。


ボランティアさん随時募集中!
日によってボラ数にムラがあり悲惨なことも多いようですが、
(作業終了が夜の23時を回ることもあるとか・・・)
この日は出足こそ鈍かったものその後は順調に作業は進み、
13時の昼休憩前に目標とすべくA棟まで終了しました。

さて。ボラ後のご褒美ランチ。
e0005411_6192993.jpg
!?

ははっ。コンビニ飯です。
実はボラ中。
午前中のボラ人から午後のボラ人へバトンリレーがつながらず・・・。
昼休憩を挟んだ後、延長して作業を続けました。
たろっち母様は、コンビニで食事をするのは初めてだとか!
(私もそうは経験しておりませんが・・・)
場所はどこでも、わいわいとおしゃべりしながらのランチは楽しい♪

ディスクワークが続いて少々体が鈍っておりましたので、
心地よい疲労感と共にシェルターを後にしました。

ボラ日の晩ごはん・・・は、手抜きがち。
e0005411_6194191.jpg
海鮮チヂミ。
冷凍のシーフードミックス(イカ・小エビ・アサリ)で、手っ取り早く作りました。
チヂミ・・・実は夫の食いつきが悪く(腹に溜るのが嫌らしい)あまり作らない。
今日はメインだぞ。食べておくれ。

悩み。
目下。我がマンションは大規模修繕中のため、洗濯モノがベランダに干せません。
室内干しを強いられています(お風呂場に干しています)。
下着や洋服類はなんとか乾きますが、問題は大物。
衣替えのシーズン。タオルケットやベットマットを洗いた~い。

で。
miw@っち閃いた!

コインランドリーのお世話になろうと思っておるわけですが、
あそこって洗剤や柔軟剤は持参?
洗っている間中、付き添ってないといけないのかな?
ご存じの方~教えてくださいませ。
[PR]
e0005411_6243478.jpg
週末は静岡県・伊豆にある夫の会社の保養所へ出かけてきました。

お天気は生憎の空模様でしたが、『飲み会』目的なのでNo Problem!!
結婚前のOL時代に、主に夜の飲み会の方で大変お世話になった方が、
このたび退職する運びになりました。
総勢5人と一匹。
第二の人生へ花向けに、細やかな壮行会です。

湘南を昼過ぎにのんびりと出発し、脇目も振らず一目散に保養所へ。
「暑さ寒さも彼岸まで」と、昔の人はよく言ったもので、
どんなに残暑が厳しくても、帳尻があうようになっている。
秋のカラっとした空気に入れ替わって、あーくにはとても快適なドライブでした。

午後15時過ぎ。
一碧湖の湖畔にある保養所に到着。
何はさておき、あーくとお散歩。
e0005411_6244676.jpg
年に一回は遊びに来ているので、一碧湖までの道のりはあーくも良く知ったもの。
私達の先頭にたち、ぴょ~んと引っ張ります。

ちなみに夫の会社の保養所の規定では「わんこNG!」です。
10年来の仲良しの寮母さんが、会社には内緒にしてくれているのだ。
今日は保養所を管理する総務課長も一緒ですから、あーくは公認のようなもんです。
総務課長・・・この宴のキーパーソン。
e0005411_944013.jpg
伊豆の瞳とも呼ばれる一碧湖。
森の中の静かな佇まいの湖はほとんど人影もなく~ひっそりとしています。
回りは別荘地。
保養所側は観光地化されておらず、訪れる人はほぼ地元の民。

プライベートBeachならぬ、プライベートLakeSideのようなもの。
あーくを放しても大丈夫。
全盲ですが水嫌いなので水際に近づくこともなく、湖に落ちる心配もありません。
e0005411_625742.jpg
あーく最大の喜びの表現。
天に向かってスリスリ。
よかったね♪

さぁ。
お散歩から戻り、温泉で一っ風呂浴びた後は、宴会の始まりです。
この日集まった連中には、
酔っぱらいの醜態は散々見せておりますから、今頃気取ったてしょうがない。
いつでも酔いつぶれOKの、
スッピン顔+眼鏡着用+浴衣のいでたちで宴へと望む。

e0005411_625176.jpg
食堂に入るなり、「で~ん。」と特別注文の舟盛りが鎮座しておりました。

やっほぉ~!テンションあがるぅ~♪

e0005411_631587.jpg
例によって、食べきれないほど沢山のお料理が並びましたが、
私が一番気に入ったのはこれ。

寮母さん手作りの「イチジクのコンポート」

生クリームの代わりに、ポーションミルクをかけていただきます。
甘さ控えめでとってもジューシー。
口の中でプチプチと種の弾ける食感がめっちゃ美味しかった。
手を付けない人の分まで食ってやったぞ(揃いも揃って呑兵衛の辛党)。
意外でしょ?

e0005411_6252668.jpg
お腹いっぱい。
ほろ酔いになったところで、場所を娯楽室に移っての二次会。

大カラオケ大会!

寮母さんの計らいで、あーくはどこでも一緒です。
人好きあーくはたくさんの人に可愛がって貰って、終始ご機嫌!
e0005411_1414388.jpg

で・・・ここでまさかの衝撃的事実発覚!

なんと。

カラオケが・・・

壊れていた!

カラオケがないなんて・・・どう盛り上がればいいのだ?
非難は某総務課長に集中打。
「知らなかったで済まされるか!」と酔っぱらい連中は手厳しい。
通信機器を叩いたてみたり、なだめてみたり、口説いてみたり・・・。

「近くにカラオケボックスはないのか~!(もちろん。ない。)」

結局。
スマホで歌いたい曲を一曲づつYOUTUBEで検索。
マイクもいかれているので、
スマホ片手にアカペラで歌うという・・・
執念にも似た前代未聞のカラオケ大会となりました。

その上。
足りるであろうと用意した一升の焼酎は早々になくなり・・・。
酒係だったのも、某総務課長。
一体なにをしておる!
歩いていける距離に酒屋やコンビニはなし。
夫が厨房に忍び込み、そっと盗んだ寮母さん秘蔵の梅酒は、
飲めば飲むほど素面になり・・・。

誰一人乱れることなく、
品行方正に宴は幕を閉じました。
e0005411_626519.jpg
翌朝。
本降りの雨でしたが、実に爽やかな目覚めです。
e0005411_6253747.jpg
二日酔いはなく、胃の調子はすこぶる良好。
前日の舟盛りのアラで作った味噌汁は格別。
皿以外、全部平らげました。
e0005411_6255340.jpg
この伊豆の保養所。
実は閉鎖の噂あり。
だから壊れてもカラオケを直さないんだなぁ。
夫の話では、引っ張っていた温泉もやめたらしい。
ありゃ。お風呂はただのお湯だったのか・・・。

あーくと行かれるこの保養所の今後が心配です。

新しい一週間が始まりました!
今週の仕事は少しペースダウン。のんびりできそうです。
[PR]
e0005411_11113111.jpg
朝の儀式。ブラッシング中のあーく。
首筋は気持ちよさそうですねぇ。

e0005411_11122562.jpg
昨日の晩ごはん。
たろっち母様のレシピより、「鶏肉と秋茄子の青柚子煮」

他には、秋刀魚・ひじきの白和え・ごぼうとレンコンのきんぴら。純和風。
まだまだ残暑厳しいけど、食卓の秋は深まってきました。

今週もバタバタとあっという間でした。
週の前半は仕事中心だったので、後手に回った家事や野暮用が山積み。
忙しい余波がありましたが、昨日の休みで一気に片づけました。
やればできる!
で。週末は、出張飲み会です。
結婚前のOL時代にお世話になった方(主に飲み)が退職されるということで、
親しい人数人と慰安旅行。
あーく共々、伊豆にある夫の保養所へ1泊してきます。

コメント返しができないくせに、コメントに励まされている私。(無礼すみませ~ん!)
今週もあーく家にお付き合い下さり、ありがとうございました。

皆様もよい週末をお過ごしください!
[PR]
e0005411_9104796.jpg
自称・スンドゥブ大使の순두부찌개(スンドゥブチゲ:純豆腐のおぼろ鍋)。
スーパーでは日本のメーカーから発売されたレトルトパックなども見かけるようになって、
すっかり市民権を得ました。

季節を問わず作る大好物。
これから益々食卓への出番が増えることでしょう。

さて。
今年。我がマンションは10年目の大規模修繕です。
予定では来年の2月まで。長いなぁ。
9月に入り工事が開始され、
とうとう我が家のベランダの前にも足場が組まれました。
e0005411_841041.jpg
足場を組む間は洗濯物が1週間も干せません。
天日干しにしないと気持ちが悪い私はこれだけでも憂鬱。
さらに、ベランダに置いてあるものは全て室内に入れるなどして、
片付けなければなりません。何も置いてはいけません。
網戸もはずします。
場合によっちゃ~エアコンの室外機も外すことになります。

得意のフレーズ。
言ってもいいですか?

面倒くせぇ。

まだ。何もかも手付かずのまま。
ベランダの不用品は無料で処分してくれるということなので、
この際、みんな捨てちまおうかなぁなどと考えています。

幸いにも、
あーくはベランダの外を作業員が行きかっていても、無関心。
中には一日中吼えるわんこもいてクレームになるケースもあるので、
その点は助かってます。
番犬としてはどうなの?という話ですが・・・。

今朝起きたら・・・
e0005411_841928.jpg
うひょぉ!
あーくがベビーベットでヘソ天してました!
あーくはフリーでヘソ天はできません。
何かのタイミングで引っかかったのでしょう。

慌ててパチリ。

夏の間は涼を求めてあちこち転々とする寝床難民でしたが、
ベットで寝ていることが、多くなりました。

小さな秋の訪れ。

e0005411_843414.jpg
おはよう!あーく。

今日は休みですが、やることは目白押しじゃ!
とりあえず~あーくの珍しいヘソ天を披露の更新でした!
[PR]
e0005411_19204047.jpg
連休の最終日。
公言通りあーくはお風呂に入りました。
今週の当番は夫です。私は励ます係。

それにしても、今夏のカイカイは非常に手ごわかった。
ステロイドを期中3クール服用は不名誉な新記録。
現在も多少手足を噛んでおりますが、癖の範囲内で落ち着いています。
さらに、年々遅くなる換毛。
夏は暑苦しく着込んだままダラダラと過ごし、
秋が深まった頃に中途半端に着替えるというのが例年パターン。
今年も出足こそ大幅に遅れた換毛でしたが、今最高にMAX!いいぞ!
これだけ大規模に抜けたのは手術以来初めて。
地肌がペチペチいい感じ♪
ハーネスのバックルの穴が一つ縮みました。

秋冬には質のいい毛が生えてくることでしょう。
抜けっぱなしだったりして・・・。
e0005411_19205648.jpg
連休最後の韓食お昼ごはん。

■회냉면(フェネンミョン:お刺身の冷麺)
汁のないタイプの冷麺。
甘酸っぱ辛いコチュジャンベースのタレと、お刺身を和えたビビン(混ぜる)麺です。
フェネンミョンのお刺身として最もポピュラーなのは「エイ」など白身のお魚。
でも、エイの刺身って日本ではあんまり馴染みがないですよね。
お刺身はなんでもよし。今日は旬の秋刀魚を使いました。

さて。
今日は動画で~す。
毎度繰り返されるあーくの熱烈歓迎ぶりをご紹介します。
ちょっと前に撮っておいたものですが~編集ができずにいました。

ようやく更新です。



相変わらず進歩のない動画ですみません。
お弁当箱にマヨネーズ。
あーくは何か咥えさせないと、ずっと飛びついてきます。
家に入る前に用意するのだ。

因みに出かける時は、しら~っとしてます。

e0005411_6182415.jpg
えらそうに車に乗るあーく。

先日の更新であーくも報告していましたが、この風をきる乗り方。
デリケートなわんこの目に非常に悪いらしい。
最近、知り合いあった方から聞いた話。
風圧が目の乾燥を招き、緑内障の発症を助長するとかなんとか・・・
真意はわかりませんが、その話!義眼のあーくには後のカーニバル(祭り)です。
ドライブ大好き。車大好き。今までとおり、好きなようにさせたいと思います。

やばっ!あーくの動画を見ていたら、猛烈に会いたくなってきた。
さっさと仕事を終わらせて帰ります。

新しい一週間が始まりました!今週も頑張ります!
[PR]
e0005411_728122.jpg
こんにちは!あーくです。
とと様も珍しく3連休の中日。
あーく一家はおでかけしてきました。

このところ忙しくすごしていたかか様。
連休はどっか遊びに行こうね!って約束していたんだけど、
なんせこの残暑・・・。
馬入(平塚市)のコスモスは?~咲いてないねぇ。
箱根は?~仙石原のススキはまだだねぇ。
千葉のマザー牧場は?
横浜公園で陶器市がやっているみたいだよ。
暑いねぇ。人が多くてあーくには辛いよ。
天気予報は?~いまいちみたい。
とと様とかか様は当日までどこにいこうか決めかねていました。

どこへ出かけても暑い!
で。一度行くと決めたら突き進むかか様。
どうする?
e0005411_1961380.jpg
ドライブに行ってきました!
湘南から西へ進路をとること2時間ちょっと。
ここは静岡県駿河湾。
e0005411_196258.jpg
着きました♪
ここは・・・。どこ?
e0005411_1963254.jpg
今年4月に開通したばかりの新東名高速道路・駿河湾沼津SA(上り)。

目的地がSAって・・・。
普通は通過点じゃない?
それにしても、すげぇ日差しだ!
e0005411_1965528.jpg
東名高速のSAって、
従来からわんことの旅を応援してくれる施設があるので、
利用したときはあーくの休憩に立ち寄るんだどね。(海老名や足柄SAとかね)
この新設された新東名のSAもその一つ。
開通した時のテレビ報道を見て、
かか様は「あーくといつか行くときのために。」チェックしてたんだって。

駿河湾オーシャンビュー(やや遠いが)のわんこOK!のテラス席は、
ドライミストが噴霧されていてとても快適。
毛むくじゃらにも優しいよ。
思ったよりコンパクトな作りだったけど、
かか様はおトイレがお城みたいだったて興奮してた。

早出早帰が鉄則のあーく家。
いつもの通り、ちょっと早いお昼ごはん。
e0005411_197560.jpg
かか様チョイス。e0005411_1971851.jpg
         とと様チョイス。
e0005411_1972711.jpg
食後は併設されているわんこカフェ(屋内)にも行ったよ。
とと様とかか様はアイスコーヒーを飲んでた。
ドックランもあったけどね。暑いし、ガキばかりなので遠慮しといた。
(な~んて。あーくは喧嘩するので入れませ~ん!)
e0005411_197368.jpg
帰り道は、富士山を横目に・・・。
(残念!雄大な全景は望めませんでした)
一般道から箱根の山越え。
e0005411_1974942.jpg
ドライブ大好き♪
でも、本当はこの乗り方はわんこの眼にはよくないらしいよ。
あーくだからできること。
かか様は好きにさせてくれる。

連休最終日の明日はお風呂・・・とかなんとか?かか様言ってたけど・・・。
聞かなかったことにしよう。

あーくでした!
皆様。よい休日をお過ごしくださ~い。
[PR]
e0005411_8162565.jpg
先日は健斗家のご老公様改め悟郎に、
たくさんの温かいコメントをありがとうございました!

皆さんの悟郎への思いが私の車を走らせました。
行動力がある!と皆さん褒めてくださいましたが、悪く言えば無計画無鉄砲。
Michyさんの協力なしには実現し得なかった旅でした。


体調を崩していた悟郎ですが、
水戸のお膝元に帰郷し、たくさんの愛情を受け元気を回復しております!
本当によかった・・・。
これからも健斗家を応援します。

週末。
来年の「犬めくり」カレンダーが届きました。
私。
写真を撮るのは好きですが、今までコンテストとか応募とか無関心でした。
理由は・・・。

面倒くせぇ。

しかし今回、健斗の母さんとMichyさんの強い薦めと、
賞金に目がくらんで重い腰をあげました。

なんと!大賞10万円。
他に金賞5万・銀賞3万・銅賞2万・特別賞は1万です。
諭吉はいくらあっても困ることはありません。

あーくが選ばれた写真はこれ。(1/12・1/13)
e0005411_8165945.jpg
miw@父の名義で応募したチョラニの写真はこれ。(2/22)
e0005411_817635.jpg
まぁ。
2匹共、順当に採用されましたが、賞金を逃したのは残念です・・・。
ちっ!
e0005411_8172480.jpg
今朝のお散歩にて。

先週は公私共に怒涛の一週間を過ごしました。
3連休は、リフレッシュします♪

あーく。どこへでかけようか?

皆さんもよい三連休をお過ごしくださ~い。
[PR]
e0005411_9581520.jpg
ご老公様との最後のお供。
水戸へでかけてきました。

日曜日の朝。
前日まではとても元気だったのに、突如として変調をきたしたご老公様。
食欲がなく、足元がフラツきおぼつかない。
脳に障害があるかもしれないということで、しばらく通院が必要と診断された。
年を取れば病気の一つや二つは当たり前だけど、
よりによってお迎え寸前に病気が発覚して、悲しかった。
それなのに、健斗の母さんは「事前に分かってよかった。」と前向きに受け止め、
想いは微塵も揺るがなかった。

「ご老公様には時間がないよ。
一日も早くご老公様を迎えたいのに・・・歯がゆい。」

と切ない心の叫びを知ったのは、月曜日の通勤途中のスマホから。
誰か連れて行ってあげてくれ~!と、思った。

誰か・・・?

私。
行けるっ!

お節介かもしれない。
断られるかもしれない。と思ったけど、
健斗の母さんから弾んだメールが届き、電車が横浜に着く前に「茨城行き」が決まった。
茨城までは実家に別宅があるので慣れた道。
ただし、体調が悪いご老公様を連れての一人運転は自信がなかった。
横浜駅に着くなり、ホームからMichyさんに電話。もち快諾。
こうして、助さん・格さんが揃ってご老公様のお供をすることになりました。

Michyさんはすぐにシェルターの代表と連絡をとり、
引き渡しに必要な書類を揃えるためにシェルターへでかけ、
ご老公様の体を水シャンプーで拭き、出発の準備を全て整えてくれました。
Michyさんの力は本当に大きい。さすがです。

e0005411_95263.jpg
そして慌ただしく迎えた翌朝。
寒川のシェルターを9時に出発。
健斗の母さんのお家までは約3時間ちょっとのドライブです。

恐らく~長時間のドライブは生まれて初めてのはず!
走り出しこそ緊張の面持ちで、仁王立ちで突っ立ったまんまでしたが、
おやおや~?
ご老公様。もしかしたら車好きかもしれない。
車窓の流れる景色を楽しげに見つめ、しばらくするとウトウトとしだした。
e0005411_9521117.jpg
後部座席の格(Michy)さんは、甲斐甲斐しくご老公様のお世話。
すっかり情が移っり、かわいいっ~と連呼したかと思ったら、
ばしゃばしゃ写真を撮りまくったり、「よかったねぇ」と突然泣き出したりと忙しい。

運転手の助(私)さんは、
バックミラーで時々ご老公様の様子を確認し、安全運転に集中しました。
e0005411_9523921.jpg
休憩に立ち寄った常磐道「守谷SA」のドックランにて。
ドックランも初めてであろう。
あんなにふらついていたのに、軽快に小走りしだした時はさすがにうるっときた。
ご老公様。
御膝元が近づくにつれて元気になってます!
e0005411_9524152.jpg
予定通り昼過ぎに到着。

健斗家では、今か今かと到着を待ちわびてました。
ご老公様は、健斗家と同じ敷地内にあるおばーちゃん家で暮らします。
お散歩や食事のお世話は健斗の母さん。
おばーちゃん家の日当たりのいい縁側に設置されました。

ご老公様が落ち着いたところで、健斗家へ。
e0005411_9532445.jpg
出前のお鮨をゴチになりました。
実は私。
朝食がいつもより早かったので、めっちゃ腹ペコでした。
立ち寄ったSAで、Michyさんに隠れて焼き鳥を食おうかと大真面目に悩んだほど。
e0005411_9542988.jpg
食後のデザートには、健斗母さん大絶賛の「ヤバいケーキ屋さん」のケーキ。
ヤバいヤバいと話だけ聞いておりましたが、食べたことがなかった。
辛党の私の頭の上を通りすぎるだけだったんだよねぇ。
過ぎた先にいるのはMichyさん。
健斗の母さんから2回も頂いたって、自慢するんだぜぇ。

やった。一度は食べたかった!
美味しいのもそうだけど~芸術的なフォルムの美しいケーキでした。

食後は2階で待機していた健斗君のおでまし。
e0005411_9545445.jpg
健斗君はご老公様がきたことまだ知りません。
ご対面が楽しみです。
e0005411_9551088.jpg
健斗君のお兄さんになるご老公様。
ご老公様改め、「悟郎(ごろう)」になりました。

実は「ごろう」というのは、私が冗談でぽろっと呼んだ名前。
「ごろーこーだからごろーでいいじゃん。」
な~んて適当なことをいってた名前に、健斗の母さんが「悟る」という漢字を当ててくれました。
責任感じちゃうけど、すっごい嬉しい!

滞在時間1時間半。
名残惜しいですが、帰宅ラッシュ前に都内を抜けなくてはなりません。
帰り際。もう一度悟郎に挨拶。
e0005411_9552641.jpg
「元気でね。幸せに暮らすんだよ。」
悟郎を抱きしめ、今日一、Michyさんはボロボロになりました。
e0005411_955439.jpg
こうして、ご老公様御一行の最後の旅は終わりました。

ご老公様。

ご老公様とのシェルターで旅した10ケ月の日々を決して忘れません。
ご老公様がくれた温もりを決して忘れません。
でも、ご老公様は忘れてもいいんだよ。
健斗家で幸せを一杯もらって、かわいい好々爺になって・・・。
一日でも長く生きてください。

助さんと格さんの願いです。
[PR]