「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0005411_8163096.jpg
ハウルに心寄せて下さりありがとうございます。

長野県諏訪郡原町原村(訂正)の別荘地で2週間前~1ケ月前にかけて2度ほど、
1匹でふらふらしている痩せて汚れた犬をみたとの目撃情報がありました。
ハウルの特徴をはっきりとはつかんでおりませんが、
どちらかの耳が折れ受け口のように見えたそうです。
柴犬よりやや大きめ。一見怖そうな印象を受けたとのこと。

長野県から情報が入ったのは今回が初めてです。
付近の施設にポスター掲示をお願いし、追随情報を待って確認しております。

追記:原村管轄の「諏訪保健所」には登録済みです。

e0005411_7545284.png
私の弟が結婚しました。

海外には不安のある母の代わりに、列席して参りました。
ハウルの逸走以降実家とは距離をとり、沈みがちだった我が家に弟の結婚は明るい話題でした。
とはいえ海外挙式。
留守中のハウルのことがとても心配でしたが、
私の手が行き届かない時はいつも、
情報の確認等を迅速に対応し、ハウルを支えてくださってる方々のおかげで、
無事行くことができました。
本当に本当に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

不在中はあーくは実家の母、サリーはUKCのボラさん宅でお世話になりました。
ボラさん宅には大型犬が2匹と猫がおり、海で一緒になってサリーは走り回ったそうです。
我が家ではできない経験を積んで、サリーは成長して帰ってきました。

あーくは全盲で12歳のお爺ちゃんですから、サリーと一緒に走ることはできません。
でも、ハウルとはお互いにいい遊び相手になることでしょう。

その日が来ることを、心から待ち望んでます。


e0005411_7552145.jpg

e0005411_7553282.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_6302291.jpg

ハウルに心寄せて下さり本当にありがとうございます。

「ハウルではないか?」という確認のご連絡は月に1.2程度入ります。
それらは重点的に捜索した地域からの情報が多く、(県外もあります)
保護情報があった長野県飯田市からの情報は寄せられてません。
確認作業は残念ながら、宙に浮いたままになってます。

長期に渡る捜索にも、情報を寄せて下さる方々、情報を拡散し続けて下さってる方々、
応援して下さる方々へ心より感謝申し上げます。

逸走から10ヶ月。
ハウルはどこにいてもおかしくありません。
今まで情報拡散が手薄だった地域へのポスター送付の準備をすすめております。

e0005411_10303614.jpg
先日。
こんな素敵な贈り物を頂戴しました。
ハウルのトレードカラーのオレンジをベースにしたブリザーブドフラワー。
そして、信州大学の学生ボラさんから、
ハウル保護への願いがしたためられた色紙と、
「流した涙は無駄じゃない!」というメッセージと共に歌のDVDを送って下さいました。

『花
Sonar Pocket ソナーポケット

映画「ひまわりと子犬の7日間」主題歌

作曲︰Sonar Pocket|KAY
作詞︰Sonar Pocket

信じてた人に裏切られて 誰かを信じること怖くて
いつからか我慢ばっかの毎日だろう
誰かがくれた優しい言葉も受け止められない自分が居て
そんな自分を嫌いになって

「どうすればいい?」「助けて欲しい…。」
「自分って何?」「もう分からない…。」

ふとこぼれた涙 それが君が君で居ることの証だから
何も考えなくてもいい ありのままの自然体でいい
明けない夜は決してないんだよ 無理しないで 休んでもいいんだよ
鍵かけた心の扉 少しずつ開いて行こう

君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙
全てが無駄じゃないと僕は思う
だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから
心配しないで 大丈夫だから
ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう・・・・・

身に余る贈り物です。
たくさんの方に励まされ、元気を頂いてます。
ハウルが繋ぎ支え続けて下さった「ご縁」はハウルからの贈り物。
ハウルは私に大切なことをずっと教え続けてくれてます。
大切に大切にします。
本当にありがとうございました。

サリーを我が家に迎えて1ヶ月が経ちました。
e0005411_10131044.jpg

とっても臆病で繊細なコなので、
家にきた当初は見るもの聞く音全てに驚き、警戒してました。
慣れない環境の変化。隙を見せない・・・そんな感じでした。
時間が経つにつれて・・・。
本来の甘えたがり屋さんを少しづつのぞかせるようになってきました。
サリーのペースに合わせて、ゆっくり時間をかけて距離を縮めていきたいと思います。

引き続き。
6/3(火)「UKC JAPAN」旧寒川シェルターに、
置き去りにされたM.ダックスの飼い主さんを探してます。
→詳細はこちら。
e0005411_10305115.jpg

e0005411_1031680.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]
e0005411_10365662.jpg

この写真は、
私がボランティアとして通い始めた2011年9月頃のシェルターです。

3年2ヶ月。
仮設のシェルターは不便な点もあったけど、
わんこ達が少しでも快適に過ごせるよう、作業が効率よく行われるよう、
ボランティアさん達の創意と知恵と工夫がいっぱい詰まったシェルターでした。

わんこ達が九州へ向かった翌日から、シェルターは連日大掃除です。
e0005411_1045186.jpg
e0005411_105116.jpg


そんな中、心痛む悲しい事件が起こりました。
e0005411_10311355.jpg

6月3日(火)午後20時30分~21時の間。
誰もいなくなった暗闇のシェルターに、ケージに入れられたM.ダックスが置き去りにされておりました。

e0005411_1050312.jpg

老犬の♂。
水色の首輪をしており、小太りで人懐っこく可愛い子だそうです。
何らかの事情があるかとは思いますが、きっと後悔されていると思います。
かけがえのない家族だったはずです。
飼い主の責任としても、放置は絶対に許されることではありません。


どうか勇気をもって名乗りでていただきたいです。
ご事情をお話し下されば、このこが救われる方法が見つかると思います。

また、この犬にお心あたりのある方はUKC事務局(090-2911-7239)
までご連絡ください。よろしくお願いします。

詳しくは→こちら

e0005411_1012179.jpg
e0005411_1012308.jpg
ハウルは大変臆病です。
見かけた方はどうか無理に保護しようとしたり追いかけたりせずに、
すぐにご連絡下さい。

緊急の確認を要する情報は私(090-2725-5851)
もしくはUKCの事務局方(090-2911-7239)へ直接ご連絡ください

ハウルの「目撃情報掲示板」は→こちら。
ハウルの「捜索活動報告掲示板」は→こちら。
※ハウルらしき犬の目撃情報をまとめたのは→こちら。
※ハウルの捜索専用のtwitterfacebookです。
[PR]