韓国食材の買出し

e0005411_19534298.jpg

以前、このblogでもご紹介した横浜橋商店街☆
横浜市営地下鉄の「阪東橋駅」徒歩3分、横浜市立病院と大通り公園の結んだ間に位置しています。

私が、韓国食材を定期的に買いに行く商店街です。
1970年にタイムスリップしたような、昭和の古き良き時代を彷彿させるどこか懐かしく、売り手と買い手の距離の近い温かみのある商店街です。
大型スーパーなどに押され寂れていく商店街とは違い、ここは元気です。
小さいですが、豊富な韓国食材をそろえたお店が5軒ほど点在しています。
韓国家庭料理を出す店も数件あります。
湘南地域のスーパーにも韓国食材がないことはないのですが、やはり値段は高く、本当に欲しいものが手に入りづらいです。
しかしここには、韓国野菜・スープのダシに必要な骨付きの肉塊・インターネットでは売られていない生のもの、マイナーな食材まで手に入るので、とても気に入って利用しています。
韓国の市場で見かける豚の笑った頭!・・・お祝いに使うのですが、そんなものまであります。
見つけたときには、ちょっとびっくりしました^^;

以前、横浜にある旦那様の会社の社宅に住んでいたときには、近かったので気軽に買い物でかけていたのですが、こちら(湘南)に越してからは、電車を乗り継いでいかなくてはならず、まとまった買物があるときに意を決してでかけます。

そろそろ買いに行かなくては・・・と思っていた時分。

今日は、旦那様の帰りが遅いという連絡を受けて、仕事帰りに寄ってきました。
車だったら、もっといっぱい買ったのですが、電車の今日はこれが限界でした。
韓国食材以外にも、野菜や鮮魚が安かったので、ついつい買ってしまったのも原因。

この商店街にいったら、お目当てのものはいくつかお店を回ることをおすすめします。
お店によってだいぶ値段のつけ方がことなりますので。
[PR]
by miwappeA | 2005-10-11 20:31 | +韓国