あー坊のヘソ天。

e0005411_9125859.jpg
TOPに載せるような写真ではございませんが・・・。
わが家では大事件です!あーくのヘソ天。

トイレに行こうと廊下に出たら、隅っこで腹を出して横たわっていました。
誰が名づけたか「ヘソ天」。あーくってほとんどヘソ天しないんです。
したとしても寝返りをうつごく短い時間か、背中を掻くのにクニャクニャしているか。
用を足すこともすっ飛んで、慌ててカメラを取りに行きましたが、
私の不穏な動きに気がついてしまい、目をぱちくり。すぐに元に戻ってしまいました。
それでも、貴重な1ショットです。永久保存♪

金曜日は新しいガスコンロ「ピピッとコンロ活用説明会」へ、駅前の東京ガスへ行って来ました。
この説明会。必ずしも参加する必要はありません。
どちらかといえば私は、説明書を読むよりも体感で習得していくタイプなのですが、
「無料で試食」に心が動きました。ちょうどお休みでしたし。
Newコンロ導入を考えている麿ママを引き連れて参加しました。

e0005411_9131839.jpge0005411_9133186.jpg
取り付け時にだいたいの説明は受けていましたが、聞くのと見るのとは違いますね。
e0005411_9135146.jpg
温度自動調節機能を使って、「豆腐のドーナツ」を作り、
自動炊飯機能を使って、「新ショウガの炊きこみごはん」を作り、
グリル機能を使って、餅とトーストを焼き、「タンドリーチキン」を作りました。
(作るのは説明員で、質問しながら見ているだけですけど)
一番感心したのは、自動炊飯機能。
蓋が付いていればどんな鍋でもOKで、「初めチョロチョロ中パッパ」と火加減を勝手に調節し、
蒸らして自動消火。
両面焼きのグリルもオート機能で好みの焼き加減をセットするだけで、勝手に干物を焼き上げます。
IH並みだ・・・。

なんといっても!お掃除楽チンがポイント高し♪
調理台の延長のノリで、布きんでさっと拭けば終了ですから・・・。
焦げ付いたら、粒子の細かいクレンザーを少し垂らして、丸めたサランラップで軽くこすると良い。
天板はガラストップなので、ガラスと思ってメンテすればOK!
大嫌いだったガスコンロの掃除。ガリガリ金たわしよ。さようなら。
主婦の家事はどこまで楽になるのでしょう。

「ピピッと」の魅力。
麿ママは私のセールストークで半落ちし、説明会で陥落したもよう。
「ピピッと」導入近し。
e0005411_827156.jpg
韓食は「오징어볶음:オジンオポックム」イカの野菜炒め。
イカと玉ねぎ・長ネギ・人参・エリンギなどの野菜を、
辛いヤンニョンジャン(コチュジャン・粉唐辛子・醤油・砂糖・醤油・酒・にんにくのみじんぎり・長ネギのみじん切り・しょうがのみじん切り・ごま油・すりごま・胡椒)で炒める。
「ピピッと」は炒め物の火力もバッチリ!です。
[PR]