人気ブログランキング |

오징어볶음(オジンオポックン)いかの甘辛炒め

e0005411_5593625.jpg

今、スーパーに行くとスルメイカが安いですよね~。
冬場のとは違って、肝がたっぷりの太ったイカではないけど、安いことは良きことです。

生姜焼や、バター焼や煮物もいいけど、たまには韓国風どうですか?
味は、コチュジャンベースの甘辛ダレ。
ご飯がとてもすすみます。
私は、イカは皮は剥がずに(←面倒くさい)ゲソごとぶつ切りにして炒めてしまいますが、韓国の先生は丁寧に皮をむいて、表面に飾り切りを施し、短冊切りで大きさを揃えるという丁寧な仕事振り。
エンペラとゲソは使用していませんでした。
上記写真は、ぶつ切りにした私の作品。
ゲソも入っているでしょ?私は、別に気になりませ~ん。

先生の場合。残ったゲソはどうするかというと、海鮮チヂミ!
イカの足一本でも、具に入れば海鮮!
1つの材料から2品の献立。すばらしい。

炒める方法(ポックン)と、茹でて合える(ムッチッム)ヘルシーな調理方があります。
茹でて合える方法は、次回の機会に・・・







■材 料
 
 ・スルメイカ 1杯~2杯
 ・冷蔵庫にある野菜 適宜
  (玉ねぎ・人参・長ネギ・ピーマン・キノコ類)
 ・すりごま
 ・ごま油

 調味料(ヤンニュンジャン)
   ・コチュジャン  大2
   ・醤油     大4
   ・粉唐辛子 大1/2
   ・砂糖    大2
   ・おろしにんにく 大1

■作りかた

1.イカをさばくいて、食べやすい大きさに切る。
  丁寧な方は皮を剥ぎ、表面に飾り切りにして短冊切りにすると出来上がりはとってもきれい。  ゲソとエンペラは、好みで。

2.野菜も食べやすい大きさに切る。

3.調味料を全て混ぜ、ヤンニョンジャンを作っておく。

4.フライパンにごま油をいれ、火の通りにくい野菜から順に炒めていく。

5.野菜に火がとおったら、イカをいれ炒める。

6.ヤンニョンジャンをいれ、全体にからめる。

7.すりごまをふって、出来上がり!

*辛さは、粉唐辛子で調節してください。
 砂糖の代わりに、はちみつでもOK。
 強火で、短時間で仕上げたほうが、水っぽくなりません。
by miwappeA | 2005-07-11 05:59 | +韓国