からだにやさしい韓国料理教室~秋冬コース①

e0005411_8244064.jpg
月1回のお楽しみ♪
横浜で開かれる「なすんじゃ先生」の10月のメニュー。
更新が遅くなりました。足早にご紹介します。

・イカのキムチ
・大根の酢漬け
・ソクセプルコギ
e0005411_8245983.jpg
大根の酢漬け。
さっぱりとした箸休め。
e0005411_8251239.jpg

イカのキムチ。
韓国人はイカ好きが多い。

この日のメインは「석쇠 불고기(ソクセプルコギ)」。南の方の郷土料理です。
郷土e0005411_8252826.jpge0005411_8253913.jpg
ソクセとは金網のこと。
普通「プルコギ」といえば汁気たっぷりの「ソウル式プルコギ」のことですが、ミンチ状の肉をそのまま網で焼いたもので、汁気がありません。
形状は떡갈비トッカルビ(ハンバーグのようなカルビ)に似ています。
e0005411_826696.jpg
焼肉用のももバラ肉を包丁で荒くたたいてミンチ状にしたものを
醤油ベースのタレで味をつけ、金網で挟んで直火で焼き上げます。
卵などの「つなぎ」は一切いれません。
e0005411_8261777.jpg
初めて食べての感想。
香ばしい淡白なプルコギ。
直火で網焼きにするため、スモーキーさが際立っています。。
余分な油げ抜けてふっくらジューシーな食感と共に、香ばしい香りで食がすすみます。
サンチュなどの葉に包んでもいただきますが、しつこくないのでこのままでも十分!

味の比較のためにフライパンでも焼き上げましたが、仕上がりのふっくら感が全然違う。
フライパンで焼き上げると、抜けた油が再び肉に染込み油っぽく表面が固い。
ガスコンロが汚れるのは少々目をつぶって・・・直火が重要。

e0005411_8262974.jpg
この日のなすんじゃ先生。
ターコイズブルーがとてもよくお似合い♪
[PR]