さよなら。雪山・・・。

e0005411_773591.jpg
日曜日。行ってきたよぉ~♪
我が家から小一時間の雪山『箱根』です。
先週末の初雪。湘南は寒いだけで、霙交じりのしみったれた雪でしたが、天下の剣は違う!
標高の高い箱根の山はしっかり雪が積もりました。
e0005411_775264.jpg
雪は解け始めのシャーベット状で、ややコンデェション悪し。
でも、全山雪道通行規制がかかっていて一部通行止めもあり、道はガラガラ~。
みなさん車での外出を控えたようですが、
道は綺麗に除雪されていて雪山装備なしで天辺まで登れました。
芦ノ湖湖畔にある『県立 恩賜箱根公園』はあーく一家の貸切状態です。
e0005411_78779.jpg

フワフワの新雪ではなかったので、若干歩きにくそうでしたが、
冷たい雪の感触をあーくは楽しんでおりました。

ひとっ走りしたあと、次に向かったのは、『大涌谷』
ここは夫がお気に入りのスポット。
なぜならアジア系の観光客が多いからだとか。
あーくをきっかけに、外国人に写真を撮られることをことのほか「喜び」としておる。変な趣味。
特に韓国人とコミュニケーションをとるのを楽しみにしているようで。
(しゃべれないんだけどね・・・(苦笑)
春節(旧正月)で、中国・韓国は正月休みの真っただ中。ですが、
残念ながら雪の悪天候のせいで、観光客すらまばらでした。

まぁ。
いつもは観光客でごった返している人気スポットをゆっくり回れるし、
あーくにとっては人は少ない方がいいのですが、夫の逆鱗に触れる出来事が・・・。

噴煙立ち上る見どころスポットまでの遊歩道には、一部急こう配の階段があります。
あーくに階段は無理。
夫があーくを抱っこして登っておりました・・・。
小さい犬ならともかく、あーくサイズのわんこを抱っこしているのは奇異にうつるんでしょうね。
後ろを歩いていた小さい子供に「あの。わんちゃん。なんで歩かないの?」と指差された。
むむむぅ?耳がダンボになった。
あーくをちらっと見やった親。「目をみてごらん。年よりだよ。」と答えていた。
私たちに聞こえてないと思ったようですが、夫と私はしっかり聞いていたんですね!
「年寄りじゃない!」
めったに怒らない夫が、すっごい怒ってた!
確かにあーくは一般的にはシニアなので、怒る方も大人気ないけどね。
でもね。・・・あーくは私たちにとって、永遠の「パピィ」なんだよね。
その気持ちは私にも分かるぜぃ。
e0005411_782366.jpge0005411_783198.jpg
さて。気を取り戻しましょう。
大涌谷名物の「黒玉子」。温泉の成分との化学反応で殻が真っ黒。
中身はフツーのゆで玉子ですけどね。
一つ食べると7年長生きするという言い伝えがあります。
あーくにもお裾分け。
どうか長生きしてください。
e0005411_784923.jpge0005411_785627.jpg
天気は生憎の曇り空でしたが、大涌谷からは絶景の富士山が見えました。
すっごい。ラッキー。
e0005411_71124.jpg
そのあとは箱根『天山湯治郷』で温泉につかり、
以前、Michyさんに教えて貰ったわんこOK!のお蕎麦屋さん早雲「はなれ わんこそばRotta」 で、「おそば」と名物の「桜海老の天ぷら」を食べ、
(わんこOK!ですが、あーくはぐっすり眠っていたので車でお留守番)
工場直売の干物アウトレット『山安』で、干物の大量買いをし帰ってきました。
e0005411_791167.jpg
こうして。
今シーズンの雪山参りは終了いたしました。
大寒を過ぎ~「これからが寒さの本番なのに!?終わりですって!」という声が聞こえます。
そうなんです。
今週。わが家で9年間アッシーとして働いてくれたMyカーが、廃車になります。
新車は来月半ばに納車予定ですが、雪山装備は一切なく、
シーズン途中にスノータイヤの購入は「もったいない!」という夫の言い分で、装着予定もありません。
つまり、雪山へ行く手段がなくなるんですねぇ。
今は、悲しくって仕方がありません。

e0005411_791847.jpg
さよなら。雪山。また来シーズン・・・。

そんな意気消沈の私に朗報です。
今夜。湘南地方に雪マークの予報が・・・!
明日の朝が楽しみです。うふっ♪
[PR]