からだにやさしい韓国料理教室~秋冬コース①

e0005411_9382871.jpg
月一回のお楽しみ。
お世話になっている横浜の「いきいき倶楽部」にて、
「なすんじゃ先生」のお料理教室の先月の更新です。

  ■9月の献立■
   ・松餅(ソンピョン)
   ・裂きイカの和え物
   ・生菜ビビンパッ

9月は韓国人には特別な月で、
旧暦の8月15日の「秋夕(추석チュソク)」は、韓国における秋のビッグイベント。
日本でいう夏のお盆です。
今年は9月29日~10月1日がチュソク、日本では中秋の名月に当たります。
ソルラル(설날:旧正月)と並ぶ代表的な名節で、この日を挟んで3日間が連休になります。
民族大移動。親戚一同介し、ご先祖様を供養します。
帰省ラッシュで、交通機関が渋滞するのはこの名節の名物。
e0005411_9384380.jpg
チュソクの伝統料理といえば松餅(송편)。
ご先祖様にお供えします。
餅の中に胡麻やすりゴマ・胡桃・松の実など様々な「あん」をつめ、
半月型に形を整え、松葉を敷き詰めた蒸し器で蒸したらできあがり。

半月型に整えるのが一般的ですが、先生からスライム型も教えていただきました。
スライム型の成形はちょい難しい。
e0005411_9385589.jpg
生徒さんの一人が、お教室のために自宅のお庭の松の葉を保存してくれたんですよ!

裂きイカの和え物。
e0005411_939717.jpg
軽く炙った裂きイカを、コチュジャンベースのタレで合えるだけ。
e0005411_939168.jpg
日本で裂きイカというとお酒のつまみの定番ですが、
韓国人は老若男女問わずイカ好き!
箸休めとして常備菜として食卓に並びます。

最後は生菜ビビンバ(생채비빔밥)。
e0005411_9393149.jpg
その名の通り、具が生野菜のみ~というヘルシーなビビンバ(混ぜごはん)です。
生野菜ならなんでもOK!
用意されたのは、春菊・きゅうり・ニンジン・サニーレタス・カイワレ。
各自ごはんが見えないほど、てんこ盛りに野菜を盛りました。

お酢が利いたコチュジャンベースのタレでいただきます。

勝手に恒例。
e0005411_939454.jpg

今日のなすんじゃ先生。
ビビンバを盛り付けています。

連休明けにお料理教室があるのだ!
お会いできるのが楽しみで~す♪

休日のおまけ更新でした。
[PR]