カテゴリ:+おべんとう( 13 )

e0005411_650190.jpg

昨日、めずらしくNHKを見ていた。
いそがしい朝、ごはんを効率よく、短時間で作るために色々工夫している主婦の紹介をしていた。
その中の1人が、大家族のお弁当でドライカレーを作っていた。
なにやら家族にも評判だとか。

「うまそ~だ・・・( ̄◇ ̄;」

というわけで、本日のお弁当はドライカレーです。
その主婦は、つけあわせにらっきょうを入れていましたが、
私は、もちろん!昨日作ったオイキムチです。
[PR]
e0005411_17254371.jpg
本日のおべんとう~
e0005411_17261597.jpg
김밥(キンパ)を作りました。
中身は、五色の具材を揃えると見た目にも栄養のバランスもとることができます。

☆具材
・豚肉の甘辛炒め
・たくわん(←必ずいれたほうがよい)
・きゅうり
・厚焼き玉子
・ほうれん草のナムル
・かにカマ&キムチの2種類。その他・・・ポテトサラダ・鶏の唐揚げ

日本の海苔巻きと大きく違うのは、ごはんを酢飯にしないこと。
酢飯にしてしまうと、せっかくのごま油の香りが損なわれてしまいます。
忠実に韓国産の岩のりを使用しましたが、韓国産はむこうが透けて見えてしまうほど薄いので、切るとき破れて中身が出てしまいました。
ざんね~ん!(-”-;)うーん
のりを二重にすればよかった・・・反省点です。

旦那様の反応・・・
[PR]
大好きなキムチ・・・
でも、お弁当のおかずにするには、臭いも気になるし、周りの視線も・・・

こっそり食べてしまいましょう!
e0005411_17514454.jpg

キムチ入りの卵焼きです。
どうです!外見からは分からないでしょう?
キムチを細かくみじん切りにして、お酒少々・みりん少々・隠し味は、
マヨネーズです。
マヨネーズは優れもの。卵焼きが冷めても、つぶれることはありません。
私は、キムチを入れない普通の卵焼きにもちょっぴりまぜます。
そもそもマヨネーズの原料は、卵。
相性が合わないはずはありません。
ポイントは、弱火でじっくり卵を巻き上げること。
そうすると、キムチに火がとおり卵に味がしみこみます。

完成図・・・
[PR]